FC2ブログ

もみじ谷大吊橋を渡ってきました

 2014-01-30
今日仕事から帰ってきて、いつものように艦これをプレイしようとしたら予想外のメンテ画面でした。
どうやら、ログインサーバーがダウンしてるようですね(´・ω・`)
資材を備蓄するだけの作業ゲーになりつつある艦これですが、プレイ出来ないとなるとちょっと寂しいかも^^;
新しく追加された駆逐艦の弥生と卯月を早くGETしたいのに~

さて、今日は1/26にもみじ谷大吊橋に行ってきましたので、その模様をお届けします。


連れて行ったのは、去年の11月に茶臼岳に行った時以来の登場となるこのみです^^

この日は途中から吹雪に見舞われ、撮影は困難を極めました><
ここは山も近く、標高もちょっと高いので、自宅付近との気候差がありすぎますね…。
自宅付近は風は吹いてましたが晴れてたので、それならばということで
お昼過ぎに撮影に出かけたのですが、こんなに寒くなるとは思わなかったですよ。


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

もみじ谷大吊橋を渡ってきました の続きを読む

タグ : このみ

塩原渓谷歩道ともみじ谷大吊橋

 2013-11-30
前回からの続きです。

回願の滝を堪能した私とチルノは、少しだけハイキングコースに入ってみる事にしました。
この塩原渓谷歩道 回願コースは、私が車を止めてきた蟇石園地の駐車場と、猿岩駐車場を結ぶ
距離3.3km、高低差約300mのトレッキングコースです。

猿岩駐車場側には2年前に行った事がある、留春の滝がありますが、片道2時間コースなので
元の駐車場まで戻る事を視野に入れると往復4時間にもなってしまいますので、かなりキツイです><
なので、今回は少し足を踏み入れるだけにしておきました^^;

まぁ、ハイキングコースを往復しなくても、猿岩駐車場近くのバス停からバスに乗って蟇石園地まで
戻ってくるという手段もあるようですが。


チルノ「森の中も意外と明るいな~」

「木漏れ日が綺麗だよな」

回願の滝展望台を出ると、すぐに急角度の上り坂が続きます。
ろくにトレッキング装備をしていない人は、たいていすぐに引き返すことになります^^;
ここから40分ほどかけて、250mの落差を一気に上りきると、中間地点の展望台に辿り着く事が出来ます。
今回は断念してしまいましたが、いつかは行ってみたいですね。

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

塩原渓谷歩道ともみじ谷大吊橋 の続きを読む

タグ : チルノ

回顧の滝を見に行ってきました

 2013-11-28
2週間近く前の11/16に、お隣の那須塩原市へ回顧(みかえり)の滝を見に行ってきました。

今回の写真のほとんどは絞り間違いによる手振れ増産で、見るに耐えないものばかりですが
折角行ったので何とか見れるものだけ載せちゃいますヽ( ´ー`)ノ


今回のお供はチルノです~
いつもはショートウィッグが多いので、気分転換にとセミロングを付けていったのですがコレが大誤算でした><
回願の滝を見るには吊橋を渡らなくてはなりません。
吊橋の上=風が強い=後は分かりますね^^;

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

回顧の滝を見に行ってきました の続きを読む

タグ : チルノ

霊夢と行く【もみじ谷大吊橋】

 2012-02-01
今日は、先週の1/27に那須塩原市にある「もみじ谷大吊橋」に行って来ましたので
その模様をお届けします~


霊夢「ちょっと、めちゃくちゃ寒いんだけどっ!」

でぃあず「まぁ今は真冬で雪もぱらついてるし、仕方ないだろ」
    「その格好ではほんのちょっと寒いかもしれんが我慢しなさい」

いきなり雪をバックに撮影スタートです^^
何しろ自宅付近ではこんなに大量の雪を今シーズンはまだ見た事がなかったので
ついはしゃいでしまったというわけです^^;
北海道や日本海側に住んでる方などは、雪なんて嫌になるくらい見てるのでしょうけどね…。

外出着には去年の本ドルパで購入した「レイヤードチェックワンピセット」をチョイス。
本来ならこの上からコートでも羽織ろうと思ったのですが、同じドルパで買った
ダッフルニットコートの袖がきつくて入らなかったので、泣く泣く断念しました。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

霊夢と行く【もみじ谷大吊橋】 の続きを読む

タグ : 霊夢

風景撮影 【塩原渓谷・竜化の滝/風挙の滝/留春の滝】

 2011-11-07
10/29(土)八方ヶ原方面の撮影旅行からの帰宅直後から物語は始まります。


咲夜「これが、ご主人様が私たちの為に買ってきてくださったお土産です~♪」

でぃあず「山の駅たかはらには、土産物がいっぱい売ってたけど、
     やっぱり饅頭に目が無い俺としては、コレしか選択肢が無かったわ」

いきなりお土産話から始まりましたが、中身は風景写真満載でお届けします~

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

風景撮影 【塩原渓谷・竜化の滝/風挙の滝/留春の滝】 の続きを読む

タグ : 咲夜 霊夢
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫