スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

咲夜さんと那須平成の森 その2【駒止の丘~フィールドセンター】

 2011-11-25
では早速、前回に引き続き、咲夜さんと行ってきた【那須平成の森】のレポートを
続けたいと思います~

前回、駒止の滝を十分堪能した私たちは、次に『駒止の丘』に行ってみる事にしました。

まぁ、場所は駒止の滝の展望台と目と鼻の先なんですけどね^^;


咲夜「うわぁ~!ここって見晴らしが素敵ですよねっ!」

  「ベンチも凄く新しくて、まだ切り立ての木の香りが漂ってる感じがしますね」


でぃあず「駐車場からちょっと登ったところの、単なる小高い丘でしかないんだが、
     景色が開けてて、日光浴には最適な場所だよな~」

咲夜「ほんとですね~」

  「こんなところでお弁当を広げたら、さぞかし美味しいのでしょうね」


でぃあず「スマン。おにぎりは車の中に置いてきてしまったのだよ」

咲夜「あら、ちょっと残念」

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村






咲夜「ぶいっ!」

でぃあず「こういうベンチに座っていると、仕事でいやな事とか全て忘れてしまうよな~」

咲夜「あら、ご主人様にも悩みはあるんですね」

でぃあず「なにおう!失敬な。俺はそんな楽天家ではないぞ」
    「俺だって悩みの10や20はいつもあるのだよ」

   「次はどこに野撮に行こうとか、ドルパ前に新しい服を買うべきか買わざるべきかとか、
    新しい娘お迎えしたいなぁとか、この趣味始めてから貯金がどんどん減ってるなぁとか、
    俺の頭は常にフル回転しているのだ」

咲夜「私は新しい服を着て、もっと色んな場所に行きたいですね~♪」

でぃあず「お前達は言うだけだから気楽でいいよなぁ~」
     

周りに同じような真新しい木のベンチが数個ほど点在していますが、
幸いにも私たちの他には誰も座っていませんでした。

でも、撮影中でもこの丘に登ってくる観光客は少なからずもいました。




咲夜「ちょっと風がありますね」

でぃあず「大事な帽子を飛ばされないように注意しろよ~」

帽子を被ったら、とりあえずツバのところを掴んでみるのは、定番のポーズですよねw
結構しっくりきたので、しばらくこのポーズで固定されました^^;

この丘に登ってくる観光客は無視してましたが、突然一人のオジサンから
「こんにちは~」と声をかけられました。

適当に「こんにちは」と相槌を打っておきますw
咲夜さんと話してるんだから、勝手に割り込まないでよね!




でぃあず「そうだ、今までは逆光気味だったから、ベンチの上に登ってみてよ」

咲夜「こんな感じですか」

  「風があって、足元がゆらゆらします~


でぃあず「ひたすら耐えるのだ」

    「こんな事で転倒しているようでは、直立マスターの称号を剥奪せねばならんからな」

咲夜「いつそんなの頂いたんですか~?」

でぃあず「吊橋に直立した時点で、自動的に授与されたのだよ^^」


ちなみに咲夜さんが見ていた景色はこんな感じです。

ここら辺は秋も完全に終わって、すっかり冬景色と言ってもいいくらいですね^^;

さて、駒止の丘で十分に休息を取った私たちは、
次の目的地である【フィールドセンター】に移動する事にしました。

前回の案内図で、右下の方にある施設ですね。

このまま散策路を歩いていっても行けるようですが、車をここに置いていくと
またここまで往復して戻ってこなければならないので、車で直接向かう事にします。




フィールドセンターの駐車場に大きい(と言っても咲夜さんから見たらですがw)石碑が
ありましたので、到達記念に咲夜さんと一緒に撮影しました。

日光からだいぶ離れてますが、考えてみればここも『日光国立公園』なんですねぇ。
なんたって、栃木・福島・群馬にまたがる広大な国立公園ですからね。


人が居なくなったのを見計らって撮影を始めましたが、
途中フィールドセンターから出てきた数名の観光客に見られてしまいました。

軽く背中で受け流す事にしますw

若いカップルとかだとまだまだ焦りまくりですが、おじさんおばさんに対しては
耐性が付いて来たようです^^;

でも、結構急いで撮影してたので、右足のオーバーニーが
ずり落ちていた事に気が付きませんでした><




フィールドセンターの建物入り口です。

出来てから間もないだけあって、建物外観もピカピカですね~^^


建物内部はそんなに広くはありません。

那須御用邸と那須平成の森の自然紹介などのパネルが展示されてました。

綺麗なトイレが完備されてるのがポイント高いですね^^

基本的にはここを拠点として散策する事になります。






誰も居なかったので咲夜さんを出してあげました。

咲夜「ログハウスみたいな感じで、壁や床が全て木目が丸出しになってるので
   結構落ち着きますよね」


でぃあず「人間は太古の昔から木々と共存してきたから、木とか木目調のものを見ると
     気分が和らぐように、遺伝子レベルでそうなっているのだろうな」




別なソファーで撮影。

平日の今日はこんながらがら状態でしたが、天気が良い休日ともなれば
観光客の熱気で溢れかえるのでしょうかね。

途中館内放送で、これからこの那須平成の森の自然を紹介する映画を放映しますので
ぜひお立ち寄り下さい的なものが流れてましたが、私たちしか居ない館内で流されても
虚しいだけだよ^^;

時刻はPM14:05。

そろそろフィールドに出て散策を楽しみたいと思います。




もう日が落ちかけて西日になってきました。

咲夜「今日はお天気が良くてよかったですね」

でぃあず「そうだな~。自宅を出るときは曇り空だったんだが、
     こんなに日が射すとは思って無かったよ」

咲夜「そろそろ妹たちとも一緒にお出かけしたいですね^^」

でぃあず「うぐ・・・。それはまた一段も二段もハードルが高くなるのでまた今度な」



ここまで見てくださって有難うございます。

次回、最終回は、ここフィールドセンターから駒止の滝までの散策路を予定しています。

後半はいまいち盛り上がりに欠けますが宜しくお願いします^^


続く。



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ : 咲夜
コメント
>帽子を被ったら、とりあえずツバのところを掴んでみる
やりたくなりますよね。この衣装だとかっこいい娘が着るとこのポーズはかっこよく仕上がりますね~(^

>数名の観光客に見られてしまいました
これはもう仕方ないですね。数人なら大丈夫、また会うことなんて殆ど無いと割り切っていくしかないですかねw

【2011/11/25 19:56】 | 冬音 #a2H6GHBU | [edit]
冬音さん、こんばんは~

> >帽子を被ったら、とりあえずツバのところを掴んでみる
> やりたくなりますよね。この衣装だとかっこいい娘が着るとこのポーズはかっこよく仕上がりますね~(^
このポーズにより、いつもよりも増して咲夜さんが凛々しくなりました^^
安定感があるというかなんというか。
私たちが帽子を被った時に、何気なくするしぐさなので尚更なのかもしれませんね。

> >数名の観光客に見られてしまいました
> これはもう仕方ないですね。数人なら大丈夫、また会うことなんて殆ど無いと割り切っていくしかないですかねw
こういう所では、知人に会う事は無いと思って、堂々と撮影するしかないですね^^;
「よう!○○じゃないか、こんな所で何やってんの?」
とか声をかけられる日が来ない事を祈りますw
【2011/11/25 23:23】 | でぃあず #- | [edit]
おはようございます、でぃあずさま。

もうすっかり野外撮影に慣れたみたいですね~。
でも…やっぱり人目は怖いですね…orz。
たま~に何でこんな所に!!的に知人に会ったりする事もありますし。
(アフターで並んでいたら会社の同僚が横を通って目が合ったりとか、SRの前で同僚とバッタリ会って「何してるの?」とか聞かれたりとか…orz)
【2011/11/26 09:33】 | 霧切谷 #QfVI8dBA | [edit]
こんばんは~
フィールドセンターは完成して間もないということもあって綺麗ですね。
このような場所で撮影できるのは平日ならではですね~
咲夜さんもソファーの上で一息といったところでしょうか(=´∇`=)
【2011/11/26 23:24】 | むらまっは #- | [edit]
霧切谷さま、こんばんは。

> もうすっかり野外撮影に慣れたみたいですね~。
> でも…やっぱり人目は怖いですね…orz。
9月まではこんなに野外撮影するとは夢にも思っていなかったのですが、
1回外に出てしまうと慣れてしまうものですね^^
でも、人の目と野生動物には慣れませんねぇ^^;

> たま~に何でこんな所に!!的に知人に会ったりする事もありますし。
> (アフターで並んでいたら会社の同僚が横を通って目が合ったりとか、SRの前で同僚とバッタリ会って「何してるの?」とか聞かれたりとか…orz)
アフターとかイベントで知人に会ったらビックリですよね^^;
しかもその知人がドール道に全く興味なさそうな人だったら尚更ですね。
でも、そういう事がきっかけとなってカミングアウトするのもいいかもしれません^^;
別に悪い事をしているわけではありませんからねぇ。
【2011/11/27 01:26】 | でぃあず #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは~

> フィールドセンターは完成して間もないということもあって綺麗ですね。
> このような場所で撮影できるのは平日ならではですね~
> 咲夜さんもソファーの上で一息といったところでしょうか(=´∇`=)
施設内はトイレからソファーにいたるまで全てがピカピカでしたから、
散策後の小休止には気分良く休めますよ~
でも、平日といっても、このソファーが置いてある場所は、散策路への
入り口付近なので、他の観光客と鉢合わせする危険が非常に高いところです^^;
撮影中は咲夜さんとの雰囲気を察してか、誰も通りませんでしたが^^
【2011/11/27 01:36】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/94-9c514ad8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。