霧降高原で天空回廊を散歩しよう(その1)

 2015-11-21
3連休初日は秋晴れでしたが風が強い1日でしたね。

これから天気は徐々に崩れていくようなので、野撮は今日だけで終わりかなぁ。



さて、今回は11/3に行ってきた、霧降高原キスゲ平園地レポの第1弾です~

県北に住んでいながら、霧降高原は何気に初めて行く場所だったりします。


パートナーはミクさんです^^

買ったばかりのパーカーセットでおめかしして行きましたが、ミニスカ過ぎてちょっと寒そうだったかなw


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


11/3は文化の日の祝日で、日中は激混みが予想されましたので、朝早く家を出て現地には7時前に到着しました。

着いた途端に朝日に照らされた雲海が出迎えてくれて、朝から変なハイテンションになってましたw




ここ霧降高原キスゲ平園地は、今から3年前の2013年4月1日にオープンしたばかりの新しい観光地です。

霧降高原の大自然を堪能出来る最先端の観光スポットなのですよ!

ドール撮影には向いていないかもしれませんが^^;

レストハウス横から延びる1,445段の階段は、標高1,582mの小丸山展望台まで続いています。





レストハウス前の駐車場で既に標高1,345mあるので、階段を上らなくても非日常を存分に味わうことが出来ます。

実際はこの写真の何倍も何十倍も凄くて感動さえ覚えました。




ミク「今日は良い天気になって良かったね、あんちゃん^^」

「さっきまでめちゃ曇ってて、暗い写真を量産してた事はナイショなw」




ミク「この建物は何なのかな?」

「レストハウス、いわゆる休憩所ってやつだな」




ミク「階段上がる前に休憩していく?」

「ちょっと中を覗いてみようか…って、あれ?」
「どうやら開館時間は9時からのようだね」

レストハウスが開いてないとトイレも使えないので、もよおした時はちょっと離れた第3駐車場まで行く必要があります。





ミク「結構朝早くから上る人がいるんだね」

「やっぱり俺たちと同じで、混まないうちに上っちゃおうって考えの人が多いんだろうね」





ミク「そろそろ上り始める?あんちゃん」

「あと数枚撮ってからね^^」





ミク「早くしないと上の方が渋滞になっちゃうよ~」

「まぁ待て、天空回廊は逃げやしない」




「よぉ~し!こんなところでいいだろう。出発するぞ!」

ミク「あんちゃん、楽しみだね^^」





少し上るといきなり鹿避けゲートのお出ましです。

ここから先に鹿等の動物が入り込まないようにする為のゲートらしいですが、こんなところに鹿が生息してるのね。





展望台目指してひたすら階段を上っていきます。

日頃の運動不足解消には持ってこいかもw





また少し上ると急に視界が開けて開放感溢れる空間に出ます。






ミク「空気が澄んでて美味しいね!」

「早朝から天気にも恵まれて願ったりだよ^^」





ミク「こんな長い階段よく作ったね」

「まぁ単なる遊歩道に毛が生えたようなものでもいいんだろうけど、この果てしなく続く階段はここの目玉にもなるからねぇ」





そこから見た景色はまるで別世界のようでした。

条件が揃えば富士山も拝めるようですね。





ミク「富士山見えないね~><」

「ん~、晴れてはいるんだけど、富士山がどの方向に見えるのかよく分からないしね^^;」





ようやく600段目まで着ましたが、まだ半分以上あるんですよねぇ…。

100段ずつにこのようにちょっとしたコメントが書かれていて元気付けられます^^





ベンチがあったので小休止することに。

ミク「かなり上ってきたね~」

「ここまではまだまだ序盤なんだよねぇ…」
「ここから先は心臓破り?の天空回廊が待ってるよw」




ドール撮影には向かないと書きましたが、レストハウスが開店する9時前ならば人もまばらなので穴場かもしれません。





ミニスカのミクさんは、座らせるとかなり危険ですね^^;

ちょっとの風でも見えちゃうのでバスケットでしっかりとガードです。





「見えそうで見えない…だと!?」

ミク「何ぶつぶつ言ってるの?あんちゃん」

「はっ!? 思わず我を忘れていたようだ」

「よし、十分に休憩したし、そろそろ出発するか!」



というわけで長い前振りでしたが、次回いよいよ天空回廊へ突入します!


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ


スポンサーサイト
タグ : 初音ミク
コメント
でぃあずさん こんばんはー 

って なぜ この時期に霧降高原に....
ニッコウキスゲはとっに終ってますがなっ....オイラも七月に行ってますが....
登るのキツイよっ

http://pikal2.blog.so-net.ne.jp/archive/201507-1

景色は最高じゃないですかー どして?この景色と ミクさんの一枚が無いんでしょっ?
次回に期待ですね

オイラ的には.....人が居ないと燃えないです(笑) 
人が居ない時 狙うなら 雨の日が最高です 最近目覚めました
【2015/11/21 23:53】 | かつー #ZQMeTpW2 | [edit]
かつーさん、こんばんは!

> って なぜ この時期に霧降高原に....
> ニッコウキスゲはとっに終ってますがなっ....オイラも七月に行ってますが....
> 登るのキツイよっ

確かにこの観光地の名前にもなっているニッコウキスゲは終わってますが、前日にTVで霧降高原がちょこっと出てて
この階段が紹介されてたので、すぐに上りたいって思っちゃったんですよね^^
ニッコウキスゲの方は来年またシーズンの時にでも行ってみます!
かつーさんは今年の夏に行ってたんですね。
私が丁度モチベを無くしてた時にw
残念天気で空が真っ白だったのは残念でしたが;;


> 景色は最高じゃないですかー どして?この景色と ミクさんの一枚が無いんでしょっ?
> 次回に期待ですね

遠景とミクさんを合わせようとすると、構図がなかなか難しかったりするんですよね…。
でも、天空回廊ではちょっと頑張っちゃいましたよ~
次回をお楽しみに^^


> オイラ的には.....人が居ないと燃えないです(笑) 
> 人が居ない時 狙うなら 雨の日が最高です 最近目覚めました

流石かつーさん!人がいると逆に燃えるとは!
私は今でこそ、そこそこ人前で撮影出来るようになってますが、
やっぱり誰も居ない場所でまったり撮影した方が気分的にも楽です^^
雨の日は人も少ないですけど、濡れない場所を探すのが大変そうな気が。
あ、でも、かつーさんは濡れ濡れで撮影するんですねw
チルノちゃんと大ちゃんと3人で濡れ濡れプレイ…風邪引きそうw
【2015/11/22 01:17】 | でぃあず #- | [edit]
お疲れ様です。

お久しぶりです。
見晴らしがいいですね。
空も突き抜けるような青空ですごく気持ちよさそうですね。

ミクさんかわいいですね。
この衣装うちの子もよく着てます。
使いやすくてお気に入りです。
【2015/11/23 01:33】 | あずち #- | [edit]
こんにちは~

まずは霧降高原登山お疲れ様でした!
山道ではなく階段というのは若干登りやすかったりするのでしょうか。
それとも階段のほうがキツかったりしました?(^^;

100段ごとのコメントは和みますね♪
そしてまだ天空回廊に着かれてないのにこの絶景!
更にこの上だとどんな景色なんだろうとワクワクさせていただきました。
後編楽しみにしています!
【2015/11/23 15:24】 | Liquorhouse #pt67g6gE | [edit]
あずちさん、こんばんは~
お久しぶりですね^^

> 見晴らしがいいですね。
> 空も突き抜けるような青空ですごく気持ちよさそうですね。

初めて行った場所なのでどんな景色が楽しめるのか全く分かりませんでしたが、かなりの絶景を堪能できました^^
天気も青空が出てくれたのが幸いでした。
ここ霧降高原は名前の通り、いつ霧に包まれてもおかしくない場所ですので。


> ミクさんかわいいですね。
> この衣装うちの子もよく着てます。
> 使いやすくてお気に入りです。

実はこの衣装はあずちさんのブログを見て欲しいなぁって思ってたんですよ。
ソックスも同じように赤白縞々で合わせてみました^^
真っ赤なパーカーだったので最初は敬遠してましたが、色移りはそんなに心配しなくても良さそうですね。
スカートが短すぎるのはボークススタンダードの丈なので仕方ないですね^^;
【2015/11/23 19:10】 | でぃあず #- | [edit]
Liquorhouseさん、こんばんは~

> まずは霧降高原登山お疲れ様でした!
> 山道ではなく階段というのは若干登りやすかったりするのでしょうか。
> それとも階段のほうがキツかったりしました?(^^;

前日にTVで霧降高原が紹介されてたので急遽行ってきましたよ。
ハイキングコースにあるような普通の山道よりも、ちゃんとした階段の方が上りやすくて良かったですよ^^
でも流石に1,445段全て上りきると疲れは確実に出ますが^^;


> 100段ごとのコメントは和みますね♪
> そしてまだ天空回廊に着かれてないのにこの絶景!
> 更にこの上だとどんな景色なんだろうとワクワクさせていただきました。
> 後編楽しみにしています!

何も書いてないよりは、100段ごとにコメントが書いてあるほうが、上る目標にもなるし多少の元気も貰えますね^^
絶景を拝むには天候を味方につけなければなりませんが、この日は朝から快晴で上る前からワクワクが止まりませんでしたよ~
やっぱり人は本能的に高いところが好きなのでしょうかw
前後編で収まりきれずに、また3部作の長編となる予定ですが、また見ていただければ幸いです^^
【2015/11/23 19:19】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/855-47e4c96b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫