スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

野外撮影 【八方ヶ原vol.2・雷霆(ライテイ)の吊橋編】

 2011-11-01
前回、ライテイの滝にて小休止した私たちは、
次の目的地である「らいていの吊橋」を目指しました。


咲夜「ねぇ、ご主人様。前回煽りまくっていたナレーションの方は、今回居ないんですね?」

でぃあず「あのお方は前回だけのスポット参戦と言う事にした」

    「自分でハードルを上げておいてなんだが、特に大きい事件が無いと
     あの書き方は出来ないんだよな・・・」

そんなわけで、今回は普通の野外撮影記事になります~

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村




らいていの吊橋を目指して、更に奥に進むでぃあず探検隊。

人の手がほとんど入ってないせいか、足場も悪く、一歩踏み外すと川に落ちてしまいそうな
ポイントがいくつもあるので、慎重に歩を進めます。
(7:47)


ほどなくして、「らいていの吊橋」に到着しました!

川自体の幅はそれほどないので、大きい吊橋ではありません。

長さは15.8m、幅は1m程度の非常に趣のある吊橋です。
(7:57)




ドールと対比させた方が大きさが分かりやすいですね。

咲夜「私、吊橋って初めて見ましたが、かなり年季が入ってるようですね」

でぃあず「そうだな。いい感じで年を重ねていってるみたいだな」

咲夜「私たちが載っても落ちませんよね?」

でぃあず「結構頑丈に作られてるっぽいから、一人二人載ったくらいじゃ
     全然大丈夫そうだけど、定員は書いてないから不明だなw」

    「じゃ、吊橋中央で撮るから用意して」

咲夜「え!?」




咲夜「足場が安定しなくてフラフラしますよ

  「ご主人様が一歩でも移動するだけでも、揺れまくって、
   橋から振り落とされそうです~(泣)」


でぃあず「気合で耐えるんだ」

    「俺は意地でもスタンドの類は使わんぞ」

    「落ちたらそれまでだったと思って諦めてくれ」
(8:00)




少し位置を変えてパシャリ

幅の狭い吊橋なので、咲夜さんも危険ですが、私も結構危険だったりします^^;

この状態で、もし誰かが吊橋に足を踏み入れようなら、あっという間にバランスを崩して
両者とも川の中だったかもしれませんね・・・。




でぃあず「ちょっと咲夜さん!何をされているのでしょうか!?」

咲夜「え? ちょっと下を覗きたいなぁって思って」

でぃあず「相変わらず、度胸のあるお方だ・・・」
(8:02)




でぃあず「どうだ?何か面白いものでもいたか?」

咲夜「流石にお魚さんはいませんね・・・」

  「でも水が透き通ってて綺麗なので、水浴びでもしたいくらいですね~♪」


でぃあず「じゃあ、このままダイブするか?」

咲夜「ちょ、ちょっと押さないでください~(泣)」


咲夜「ベントラー!ベントラー!!」

でぃあず「咲夜さんも面白いギャグを言うようになったじゃないか」

    「でも、それは山頂とか、もっと見晴らしのいいところでやらないと無意味だぞ」

咲夜「私のイメージが崩れていく・・・」

撮っているときは、そんなセリフでは無かったはずですが、
いざ記事を書いてると、別なセリフが思い浮かびませんでした^^;




咲夜「落ち葉が沢山ですね~」

でぃあず「この辺りはもう冬支度にでも入ってるのかね」
(8:07)


アップだとウィッグがぼさぼさなのが、ばれてしまいます^^;

まぁ、今回は探検気分なので、ぼさぼさの方が逆に雰囲気が出ていいかな?w


ぱっと見、完全に森と同化してますね・・・。

こじんまりとしてましたが、なかなか風情のある吊橋でした。


だんだんと陽が高くなってきて、この桜沢にも陽が射しこんで来ました。
(8:15)
いよいよこの魔境探検も後半戦に突入です。

他のハイキング者がいつ来るか分からない状況なので、ゆっくり休んでもいられません。

何だかせわしないですが、次の目的地に向かう事にしました。

続く。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ : 咲夜
コメント
こんばんは!
探検も佳境に入ってきましたね!
(主に他の観光客がやってくる的な意味で)
野外でスタンドを使わずに立ちポーズをされるとは・・・
でぃあずさんは勇者認定です(`・ω・´)

家の中でも倒してしまいそうになる自分って・・・orz
でも、野外撮影された咲夜さんはとっても生き生きして
みえますね(=´∇`=)

後半戦も頑張ってくださーい。
【2011/11/01 21:15】 | むらまっは #- | [edit]
むらまっはさん、コメントアリガトウゴザイマス^^

> こんばんは!
> 探検も佳境に入ってきましたね!
> (主に他の観光客がやってくる的な意味で)
じょじょに敵兵の足音が忍び寄ってきましたよ!
さすがに他の観光客が居る前で、咲夜さんを堂々と撮影する自信がありませぬ・・・。

> 野外でスタンドを使わずに立ちポーズをされるとは・・・
> でぃあずさんは勇者認定です(`・ω・´)
吊橋上はなかなか平行ポイントを探すのに苦労しましたが、
一度直立させてしまうと、意外と倒れないものですね。
ブーツだと足首が固定されますのでなおさらです^^
まぁ、でも100%転倒しないという保証もないですから、
万が一があったとしたら自己責任ですね・・・ひどく落ち込みそう><

> 家の中でも倒してしまいそうになる自分って・・・orz
> でも、野外撮影された咲夜さんはとっても生き生きして
> みえますね(=´∇`=)
やっぱり自然の中で撮影すると、家の中よりもとっても楽しそうに見えますネ
むらまっはさんも野外撮影を体験すると、違った世界が
開けて面白いですよ~

> 後半戦も頑張ってくださーい。
応援アリガトウゴザイマス!!
このままゴールまで突き進みます!!
【2011/11/01 21:47】 | でぃあず #- | [edit]
よくスタンド無しで立ってくれますね・・・
川の流れも急そうで、落ちたら助かりませんね。これは。
私の場合はすぐケースに入れたり出したりできるようについついスタンドを使ってしまいます。。。

咲夜さん、楽しそうに散策していますね。吊り橋から下を眺めるなんて、ちょっとした度胸がありますねw
【2011/11/01 23:28】 | 冬音 #a2H6GHBU | [edit]
橋の上でスタンドなしは危険過ぎるっ?!
私には怖くてできないです(⊃д`)

紅葉も撮りに行こうかなーと思いつつ、こっちはまだ赤く染まっていないので、11月後半に入ってからかな。
でぃあずさんを見習って朝早く連れて行けば・・・
【2011/11/02 01:11】 | しきぶ #- | [edit]
冬音さん、コメント有難うございます~

> よくスタンド無しで立ってくれますね・・・
> 川の流れも急そうで、落ちたら助かりませんね。これは。
少しでも風が吹いてたりしたら無理でしたが、無風でしたので何とか直立できました。
確かに落ちたら流されていって救出不可能になることでしょうね・・・。
今考えたら、凄く危険な行為でしたねぇ・・・倒れなくて本当に良かったです。

> 私の場合はすぐケースに入れたり出したりできるようについついスタンドを使ってしまいます。。。
スタンドもキャリングケースに入れると、結構かさばるので、持って歩きたくないというのもありますねw
ゆっくり落ち着いて写真を撮るのでしたら、やはりスタンドに代わる物はないので、
その辺はケースバイケースですかね^^;

> 咲夜さん、楽しそうに散策していますね。吊り橋から下を眺めるなんて、ちょっとした度胸がありますねw
咲夜さん、野外に出て弾けたのか、意外とおてんばでした^^
私の室内撮影の場合は、背景白だけになってしまうので、物足りなさはありますね。
野外だと魅力ある写真が撮れるので、次はどこに行こうかとか考えちゃいますね^^
【2011/11/02 18:59】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、コメントありがとうございますー

> 橋の上でスタンドなしは危険過ぎるっ?!
> 私には怖くてできないです(⊃д`)
どのみちスタンド持参しませんでしたので、吊橋に行くと決めた時点で
こうなることは想定内でした^^
確かに怖かったですが、いい写真を撮りたいという気持ちが上回ってたんでしょうね。
その時は夢中で撮ってますので、もし落ちたらなんてあまり考えてません^^;

> 紅葉も撮りに行こうかなーと思いつつ、こっちはまだ赤く染まっていないので、11月後半に入ってからかな。
> でぃあずさんを見習って朝早く連れて行けば・・・
おお、しきぶさんもついに野撮ですか!
紅葉が見ごろな時期に連れ出してあげると、娘さんたちも喜ぶと思いますよ~
早朝撮影が基本なので、朝が苦手な私にはちょっときついんですけどね^^;
【2011/11/02 19:05】 | でぃあず #- | [edit]
スタンド無しで吊橋の上っ!?
ああ・・・咲夜さんったらとても度胸がお有りですねe-350

わたしゃキャンタマが縮みあがってしまうので
とても渡れそうにありません・・・

【2011/11/02 23:11】 | thieri #- | [edit]
お久しぶりです、そしてコメントありがとうございました!
しばらく更新をサボっていた間にたくさん更新されていて
尊敬の眼差しと、自分の怠け具合を痛感しました…w

服装の色合いもすっかり秋色でとても可愛いです
ブーツがまた似合いますね
まだブーツを持っていないので自分も可愛いのが欲しくなってしまいましたw

数が多かったので一番新しい記事にコメントを書かせていただきましたが
過去の記事もじっくり拝見したいと思います!

【2011/11/03 03:45】 | すいひん #xRe4FZh6 | [edit]
thieriさん、こんにちは^^

> スタンド無しで吊橋の上っ!?
> ああ・・・咲夜さんったらとても度胸がお有りですねe-350
咲夜さんから見れば、何かの罰ゲーム的な感じもしますね^^;
室内で撮る時は、スタンドがあってもいいじゃないか、その為のスタンドじゃないかと
思ってましたが、いざ野外に出てみると、いかにしてスタンド無しで撮るかが
私にとって課せられた重要な任務な気がしましたw

> わたしゃキャンタマが縮みあがってしまうので
> とても渡れそうにありません・・・
では、咲夜さんは大丈夫ですね(マテ
でも、いい感じに風化していって自然と同化してきた、この吊橋は一見の価値ありですよ^^
【2011/11/03 18:37】 | でぃあず #- | [edit]
すいひんさん、こちらではお久しぶりです~^^ノ

> お久しぶりです、そしてコメントありがとうございました!
> しばらく更新をサボっていた間にたくさん更新されていて
> 尊敬の眼差しと、自分の怠け具合を痛感しました…w
ブログも別にプロ作家ではないのですから、書きたいときに書くのがいちばんですよ~
毎日欠かさず書いてらっしゃる方も数多くいますので、こんな更新頻度ではまだまだですけどね^^;

> 服装の色合いもすっかり秋色でとても可愛いです
> ブーツがまた似合いますね
> まだブーツを持っていないので自分も可愛いのが欲しくなってしまいましたw
ありがとうございます~♪
落ち着いた大人の女性に見えましたでしょうか^^;
これから冬にかけて野外に行くとなると、ブーツは必需品でしょうかね~
このブーツは結構ごついのですが、もっと可愛い系も欲しいかなっと思ってます^^
すいひんさんも是非エアリィさんに履かせてあげてください~

> 数が多かったので一番新しい記事にコメントを書かせていただきましたが
> 過去の記事もじっくり拝見したいと思います!
稚拙な文章でよろしければ是非読んであげてください^^;
【2011/11/03 18:51】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/80-59f89161

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。