スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

那須岳リベンジ!その3(姥ヶ平の紅葉!ひょうたん池もあるよ)

 2014-10-30
今日は那須岳リベンジの最終回です。

いよいよ最終目的地である姥ヶ平に降り立ちます!


チルノ「あたいの写真が多いので、サクサクいっちゃうぜ~」

「俺の出番が…」



ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



姥ヶ平周辺には、このように寂しく立ち尽くす枯れ木を見ることが出来ます。

これは1881年に茶臼岳が大噴火した時に、火砕流が森を焼き払った際の痕跡です。

今では低い木々しか生えていませんが、大噴火の前にはこんな背の高い木々がこの辺一帯を覆いつくしていたんですねぇ。






分岐点から20分ほどかかりましたが、無事に姥ヶ平到着です。

紅葉はピークをとっくに過ぎて終わりかけでしたので、手前がちょっと寂しい感じに(´・ω・`)

来年はもっと紅葉が見ごろの時期に来ようと心に誓うのでした^^;






チルノ「お~! ここからだと茶臼岳の火口が良く見えるな!」

「火口から噴気が出てる感じが、いかにも活火山だよな~」






チルノ「高い木は完全に枯れちゃってるぞ」

「昔の噴火でこの辺は大ダメージを受けたからな」
「あのくらいの木々が生い茂るのは、あといったい何十年何百年かかるのやら」






チルノ「でも、低い木のおかげで眺めはサイコーだぜ~」






チルノ「ふぅ、それにしても何だか暑くなってきたな」

「ここは周りの山が風を遮ってくれるから、体感温度はかなり上がるよなぁ」






チルノ「日向ぼっこするには最適だな~」





チルノ「まだ紅葉が綺麗だぞ^^」

「紅葉狩りはギリギリセーフだったかな?」





姥ヶ平の石碑前にて。
時刻はまだ9時前です。

チルノ「みんなお弁当広げたりしてまったりしてるな~」
    「あたいも朝ごはん食べたいぞ!」


「リュックの中にいたお前なら分かってるとは思うが、食べ物は何も持ってきてないぞ」

チルノ「えええ~~~、ここでお弁当食べないでどこで食べるのさ?」

「下山してから食べますw」

来年はお握りとかパンでも持ってきて食べようかな~
でも、ここはベンチが3,4個しか設置してないので大体は先客で埋まっちゃいますね。
ゆっくり腰を下ろして食べるなら、レジャーシートが必須でしょうか。







チルノ「姥ヶ平を制覇だぜ~」

「周りからガン見されてるけどなw」











広場で少し休憩した後は、ひょうたん池まで足を延ばしてみることにします。

姥ヶ平で紅葉狩りとくれば、ひょうたん池も含まれますからねw






ひょうたん池までは、人一人の幅しかなく、すれ違いが無理な狭い木道が続きます。

この木道は場所によっては人の腰辺りの高さに作られてるので、
バランスを崩して下に落ちたら、足をひねって捻挫とかしそうで怖いです。






チルノ「なんでこんな狭い道しか作ってないんだ?」

「あんまり広々と作ると景観も損ねるし、何よりここの生態系を壊すからじゃないかな?」






チルノ「この大自然との一体感は嫌いじゃないぜ~」
    「でも、向こうから人が来たときはどうするんだ?」


「定間隔で幅が広くなってる場所があるから大丈夫だろ」

まぁ、そういう待避所には三脚立てたカメラマンが陣取ってたりしますが^^;





逆光だったので内蔵ストロボ使用。





ほどなくして、ひょうたん池に到着です。

ここはちょっとしたスペースがあるのですが、ほとんどの人がこの絶景に目を奪われて長時間居座りますので
時間によっては大混雑しますね。











混雑してたので、チルノを小脇に抱えて、空いてくるのをひたすらじっと待ちます。

チルノ「ステンバーイ、ステンバーイ」





「ま、ここから見る紅葉も見事だけどな」

チルノ「あの辺なんか燃えてるようだぞ~」





まるで溶岩が流れているかのよう。

紅葉のピークだともっと綺麗なんでしょうね。






チルノ「やっと下のほうが空いてきたようだぞ」

「む、そろそろ下まで下りてみるか」

ここからひょうたん池のすぐ傍まで下りれるのですが、そこは数人で満員になってしまうので順番待ちが必要なのです。






ひょうたん池に映し出される紅葉の美しさに息を呑みます。

まだ何とか色付いていてくれて良かったです^^











チルノ「ここがひょうたん池か~ 意外と大きいんだな」

「あの煙が出てるところからでも、はっきり分かるほどだからな」

狭い場所でしたので、超広角レンズが大活躍してくれました。





チルノ「何でひょうたん池って名前なんだ?」

「多分、池の形がひょうたんに似ているからじゃないの」






確かに姥ヶ平の看板を見ると、ひょうたんの形をしてるようですね。






意味不明なポーズを取ってみたりw





チルノ「池が落ち葉で埋め尽くされてるぞ」

「かなり散ってしまったようだなぁ」
「まぁでも、池の中に積もってる落ち葉も、秋って感じでいいよな」





こういう画は紅葉終盤しか撮れないですからね。






最後に牛ヶ首から南月山を目指したのですが、途中で体調崩してしまい、あえなくリタイアという結果に(´Д`。)

来年の目標は、茶臼岳と南月山の登頂でしょうかね。






チルノ「今日は疲れたのでコッペパンを要求する!」

オチ…たのか?



というわけで、那須岳登山リベンジ最終回でした。



ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

スポンサーサイト
タグ : チルノ 登山
コメント
こんばんは~
紅葉が終わりかけと言っても、こんなにも絶景なんですね!
一番良い時に行ったらさぞかし…
…人も多いですよね。
来年は那須岳の紅葉にご一緒出来たらと思います!(自分、恐ろしい程、体力無いですけど。)
ひょうたん池の場所が凄く綺麗ですね。
お家に帰って安心したチルノちゃんは、はしゃぎ過ぎて疲れがドット出たのかな?
でぃあずさんもお疲れ様でした。
後ろに、でぃあずさんのクローゼット?
衣装、いっぱい持ってるんですねぇ~
ちゃんと袋に入れてしまってある!
こんなにあると持ってるのを把握するのも大変ですねぇ~羨ましい~

【2014/10/31 20:48】 | ゆー爺 #4R6hKZv. | [edit]
お疲れ様です。

前回の非難小屋といい今回のひょうたん池といい人が多そうですね。
思わず万博公園に行った時を思い出しましたwww

でぃあずさんとこのチルノちゃんはしっかりしてるなぁ
うちのチルノは、大沖チルノを目指してるのでこんな風にはならんだろうな。
コッペパンはチルノちゃんの好物ですか。
【2014/10/31 21:01】 | あずち #- | [edit]
おはようございますー。
登山、お疲れ様でしたー!チルノちゃんもお疲れ様-。かなりのカロリーを消費したことでしょう(笑)
それにしても、ホントこんなにきれいなんだー、って感心するばかりの光景ですねー。
写真でもそれが伝わりますから、直接見たらなおのこと感動でしょうねー!とても、最盛期を過ぎたとは思えないです!
【2014/11/01 07:14】 | モコレオ #dfkNGCik | [edit]
こんにちは~
那須岳リベンジお疲れ様でした!
写真拝見する限り雲一つなくて本当に清々しい青空ですね♪

チルノちゃんからマクミラン大尉の台詞が飛び出そうとは(笑)
こちらでは前回ほどの精神ポイントの消耗はなかった感じでしょうか(^^;
しかしやはり肉体的にも精神的にもお疲れだったようで
後半体調崩されたとのことで…;
どうかお大事になさって下さい。
【2014/11/01 12:27】 | Liquorhouse #pt67g6gE | [edit]
ゆーじさん、こんばんは!

> 紅葉が終わりかけと言っても、こんなにも絶景なんですね!
> 一番良い時に行ったらさぞかし…
> …人も多いですよね。

多分ピーク時の半分程度の紅葉だったと思いますので、いちばんいい時期は滅茶苦茶綺麗かと思いますよ^^
ここは老若男女誰でも行ける、登山初心者大歓迎の場所なので、人が多いのは仕方ないですね^^;
紅葉時じゃなかったら、ガラガラかもしれませんが、やっぱりここは紅葉を楽しむ場所ですので。


> 来年は那須岳の紅葉にご一緒出来たらと思います!(自分、恐ろしい程、体力無いですけど。)
> ひょうたん池の場所が凄く綺麗ですね。

来年ぜひご一緒できたらいいですね~
数人で撮影会っていうのも面白そうかも^^
ロープウェイで9合目まで行けちゃう場所なので、普通の体力があれば無問題ですよ~
っていうか、私自身体力ないのでw


> お家に帰って安心したチルノちゃんは、はしゃぎ過ぎて疲れがドット出たのかな?
> でぃあずさんもお疲れ様でした。
> 後ろに、でぃあずさんのクローゼット?
> 衣装、いっぱい持ってるんですねぇ~
> ちゃんと袋に入れてしまってある!
> こんなにあると持ってるのを把握するのも大変ですねぇ~羨ましい~

帰ってきたチルノは私の事を代弁してるかもですね。
最後の写真の後ろに写ってるのは、ドール服専用の引き出しが4段ある収納ケースですね。
3年もドール者やってると自然に溜まっちゃいますね^^;
この他にも収納ケースが3つほど(こっちは引き出し一つタイプです)あるので、
どこに何を仕舞ったのか分からなくなることが結構ありますw

【2014/11/02 19:39】 | でぃあず #- | [edit]
あずちさん、こんばんは~

> 前回の非難小屋といい今回のひょうたん池といい人が多そうですね。
> 思わず万博公園に行った時を思い出しましたwww

この日の茶臼岳は、どこに行っても人がいましたね~
気軽に登れる山なので、紅葉時の混雑は仕方ないですね。
ひょうたん池が終点なので、あそこはどうしても混雑します(´・ω・`)
万博公園は常時人が大勢居るイメージですよね。


> でぃあずさんとこのチルノちゃんはしっかりしてるなぁ
> うちのチルノは、大沖チルノを目指してるのでこんな風にはならんだろうな。
> コッペパンはチルノちゃんの好物ですか。

私は東方のチルノのことを詳しく知らないので、ちっちゃい子がいたらこんな感じかなぁと思って
セリフ付けてたらいい子?っぽくなってしまいましたかねw
大沖チルノはシンプルで可愛いですね^^
\あたい/\さいきょう/とか書けばそれっぽく?w
でも、セリフが全部片言になりそうw

【2014/11/02 19:48】 | でぃあず #- | [edit]
モコレオさん、こんばんは~

> 登山、お疲れ様でしたー!チルノちゃんもお疲れ様-。かなりのカロリーを消費したことでしょう(笑)

確かにいい運動にはなったでしょうかね^^
毎週登山してればそれなりに体力はつくかもですが、たまの登山だけでは疲れるだけですね^^;
でも、休日一歩も家から出ないよりは全然マシですから、野撮はこれからも続けたいですね~


> それにしても、ホントこんなにきれいなんだー、って感心するばかりの光景ですねー。
> 写真でもそれが伝わりますから、直接見たらなおのこと感動でしょうねー!とても、最盛期を過ぎたとは思えないです!

山の雄大さと紅葉の美しさが合わさって、一度見たら忘れられないほどの絶景でしたしね~
でも、ピーク時はもっと凄いので来年は狙ってみたいです。
紅葉のピークを見るには、天候はもちろんですが、休みの日に合うかとか、体調は万全かとか
色々な条件が重ならないと駄目ですしね。

【2014/11/02 19:56】 | でぃあず #- | [edit]
Liquorhouseさん、こんばんは~

> 那須岳リベンジお疲れ様でした!
> 写真拝見する限り雲一つなくて本当に清々しい青空ですね♪

登頂のリベンジは出来ませんでしたが、紅葉リベンジは無事に達成する事が出来ました!
先週の悪天候は嘘の様な快晴で、登山にはもってこいの日でした^^
強風は・・・まぁある程度高いところに登ると、風は仕方ないでしょうかね^^;


> チルノちゃんからマクミラン大尉の台詞が飛び出そうとは(笑)

CoDは実際にプレイした事がなく、プレイ動画を多少かじった程度ですが、
なぜかこのフレーズは耳から離れないんですよねw


> こちらでは前回ほどの精神ポイントの消耗はなかった感じでしょうか(^^;
> しかしやはり肉体的にも精神的にもお疲れだったようで
> 後半体調崩されたとのことで…;
> どうかお大事になさって下さい。

今回の精神ポイント消費場所は、ひょうたん池の撮影ポイントでしたね。
狭い場所なので6,7名も来られると板の上から落ちそうになりますw
後半体調を崩したというのは、ちょっとお腹の具合が悪くなったもので、
緊急下山を余儀なくされました(´・ω・`)
まぁ、下山途中で復活したのでよかったですけどね^^
ご心配有難うございました。
山の上では無理をしたら命にかかわりますからね…。


【2014/11/02 20:04】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/703-734e0511

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。