スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

那須岳リベンジ!その1(月は出ているか?)

 2014-10-26
昨日は全国的に秋晴れになって、絶好の紅葉狩り日和に恵まれましたね。
標高1,000mぐらいが紅葉の見ごろのようなので、昨日は八方ヶ原へ紅葉狩りに行ってました^^
朝から夕方まで1日中山の中に居たので、帰ったらばたんきゅ~でブログも書かずに寝てしまいましたが^^;
このレポはいずれお届けする予定ですが、何せ記事にしてないものが貯まって来てるので
いつになることやらです…。



さて、今日からは那須岳登山リベンジ編のスタートです!

前回の那須岳登山は、峠の茶屋駐車場から登山を開始し、峰の茶屋跡避難小屋まで登りましたが、
悪天候により登頂を断念せざるをえませんでした。

その後は天候も何とか持ち直したので、ロープウェイで9合目まで行って、牛ヶ首付近の紅葉を見てきたわけですが、
牛ヶ首から降りた先の姥ヶ平の紅葉を、間近で見れなかったのが心残りでした。

山の上の紅葉はそろそろ終わりかけだったので、また来年来ようかとも思いましたが、
1年も待ってられない!という思いが勝ったので、1週間後の10/11(土)にまた那須岳に行ってきましたよ~


前回は峠の茶屋駐車場が満車で止められなかったという悔しい思いをしたので、前回よりも早めに到着です。

と言っても10分程度ですがw


でも10分程度のアドバンテージでは、当然ながら峠の茶屋駐車場には止められませんでしたので、
結局は1週間前と同じく、那須ロープウェイ駅の駐車場に止めることに(´・ω・`)

時刻は5:18です。
上空は雲が一切無いようで、月が明るく輝いてましたよ^^

今日の天候は大丈夫そうかな?



ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


10分ほどかけて満車の「峠の茶屋駐車場」まで登ってきました。

既に日の出の時刻を過ぎてましたので、辺りは結構明るくなってきました。

ここまではLEDライトの明かりを頼りに登ってきたんですけどね。
暗い登山道がいかに危険かを実感しましたよ。






チルノ「今日はあたいが主役だな!」

「お前もうリュックから出ちゃったのかよ」
「まだ周りが暗いから、もうちょっと後になってから撮影しようと思ってたんだけどなぁ」






チルノ「何言ってんだ兄ちゃん。外は十分明るいぞ」

「まぁ出ちゃったものは仕方ないから、この辺適当に撮影するか」

普段は滅多に設定しない、ISO1000とかで撮影してるので、リサイズ前の写真だとかなりざらついてしまってます。

暗所に強い70Dとは言っても、流石にISO100とかと比べたら違いはクッキリ出ますねぇ。






チルノ「あのおっちゃん、じっとこっちを見てるんだけど」

「車の陰で撮影してるとは言っても、普通に人が通る場所だしな」
「そんなの気にしてたら、この先一切お前の出番は無いのでヨロシク」





チルノ「兄ちゃんがそう言うなら、あたいもこれからはアウトオブ眼中だぜ~」

「それ完全に死語だからw」

そう言えば、アウトオブ眼中って言葉は、頭文字DのエボIV乗りの岩城が言ってたのを初めて聞いたような気が。






チルノ「おっ!兄ちゃん、太陽が出てきたぞ!」

「おお~、流石に明るくなってきたな」





チルノ「今日は絶好の登山日和になりそうだぞ~」

「2週続けての悪天候は勘弁して欲しいからな^^;」





登山中に朝日は拝めませんでしたが、駐車場から見ても十分すぎるほど真っ赤で綺麗な朝日でした!






チルノ「兄ちゃんの登山の無事を祈ってあげるぞ」

「なかなか気が利くじゃないか」

チルノ「あと、あたいの出番がいっぱいありますように」

「をいw」






というわけで、6:07に登山開始です!

今回は山頂アタック(最近はサミットプッシュと言うそうですね)しない予定です。

今回の那須岳登山の目的は、あくまで姥ヶ平の紅葉狩りなので、下記のルートに設定しました。


峠の茶屋駐車場(登山口)

峰の茶屋跡避難小屋

姥ヶ平

牛ヶ首

那須ロープウェイ山頂駅

那須ロープウェイ山麓駅





15分ほど登ると視界が開けて、峰の茶屋跡避難小屋までの中間地点に到着です。





ここまでの天候は申し分ないとはいかず、晴れてはいましたがかなりの強風が吹き荒れてました。

写真で強風はほとんど伝わりませんけどね^^;






前方遥か彼方に峰の茶屋跡避難小屋が何とか視認できます。

その頭上には月が優しく見守ってくれています。






チルノ「おおっ!これは大迫力だぞ!山が迫ってきてるように見えるな!」

「2週連続でこの雄大な朝日岳を見られるとは思わなかったなぁ」






1週間前の時の様な怪しげな水蒸気の固まりも一切無く、晴れ渡っています^^





チルノ「山の上から見る朝日は有り難く見えるな~」

「思わず手を合わせたくなるよなw」

富士山などでご来光登山をしてる人の気持ちが少し分かったような気がしました。

手持ち撮影してる自分の影がまる見えですねw
超広角レンズの10mmで撮影してたので、自分の影を隠す構図は無理でした^^;





チルノ「ひゃあ~、でも風が凄いな」

「これで無風だったら最高の登山日和なんだけどな」










チルノ「ベンチも何も無いんだな」

「お前だったらそこに座ってれば十分だろ」

強風だったので、座らせてるだけでも手を離したらチルノが飛ばされそうになります。






チルノ「岩がゴツゴツしてて座りづらいぞ~」

「山の上は贅沢禁止!」

この岩の目印の陰に隠れて強風をやり過ごしていたオジサンに、何を撮影してるのか聞かれましたので
チルノの写真を見せたらしきりに感心されてました^^





10分ほどチルノ撮影をした後、峰の茶屋跡避難小屋目指して、登山再開です。

1週間前のこの時は、周りは水蒸気に囲まれてしまってましたが、今日は全くそんな気配はありません。






峰の茶屋跡避難小屋までまだ距離がありますが、目指す場所が見えるのは有り難いですね~

前回は視界が悪くて、いつ着くのか全く分からないままの前進でしたからね。

前回はちょっとした恐怖を覚えましたし。






右手の朝日岳を眺めながら、順調に歩を進めます。






峰の茶屋跡避難小屋まであと少し!

そんな私の姿を見て安心したように、月はだんだんと見えなくなっていきました。




次回は、峰の茶屋跡避難小屋から姥ヶ平を目指します。

紅葉登山真っ盛りのこの時期は、峰の茶屋跡避難小屋も沢山の人たちでごった返してました。

そんな大渋滞の中で果たしてチルノの撮影は出来たのでしょうか?

次回をお楽しみに~♪



ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

スポンサーサイト
タグ : チルノ 登山
コメント
こんばんは~
早朝からの撮影お疲れ様です!
チルノちゃんは朝から元気ですね~
衣装も今流行の山ガールって感じで素敵です(#^.^#)
風の強さが伝わりにくいときはチルノちゃんが飛ばされている写真を載せればOK!?
スカイツリーで撮影しちゃうくらいだから多少の混雑でも大丈夫だよね?
【2014/10/26 21:30】 | メキタン #- | [edit]
こんばんはー。
は、早いですね・・・朝5時到着、ですか・・・それでもこの混みようは、みんなすごいとしか言いようがない・・・
今回はチルノちゃんですねー。ちょくちょく登場されている、ということは撮影しては登山、というのをくりかえしているのでしょう、大変そうだ・・・
でも、ホント良い景色で、私も行ってみたいですねー。月もきれいです。
【2014/10/26 23:30】 | モコレオ #dfkNGCik | [edit]
でぃあずさん こんばんはー 

那須岳登山ですかー 早速おっちゃんに 発見されましたか
うしチルノちゃん おっちゃんを追い掛けろ!! コッチから攻めて先手を取りましょう

チルノちゃん山ガールですねー ミツモチ山の時の様なハイキング気分じゃなくて
ガチ登山.....オイラには無理です

トラブルも無く進んでますねー 次回も期待してまーす
【2014/10/26 23:31】 | かつー #ZQMeTpW2 | [edit]
お疲れ様です。

今回の応援隊長はチルノですね。

朝焼け綺麗ですね。
すごい快晴ですがこれだけ天気がいいと後が暑そうですね。
でも標高が高いのでちょうどいいのかな。

ガチ登山は私もやったことが無いです。
せいぜいハイキングに毛が生えた程度ですね。
【2014/10/27 01:16】 | あずち #- | [edit]
おはようございます。
凄い快晴じゃないですか!前回と同じトコロには見えませんよ!
そして凄い車の数…登山は駐車場の確保から始まってるのですね…
気合が必要なのですね。

あぁ~チルノちゃんが可愛いですぅ~
帽子が可愛さ倍増です。帽子を色々欲しくなってしまいました。
ウィッグの乱れも抑えられる一石二鳥なアイテムですねぇ 今度見かけたらゲットしてみます。キャスケットが欲しいです。

手持ち撮影の様子が影で分かりました!これなら三脚要らないですね。
スタジオ撮影の移動時に三脚が重くて腰が壊れそうでしたから、野撮の装備軽量化に参考にさせて頂きます!
これなら、カメラと1体とハンド数種類で済みそうです。カメラも小型化か!?
【2014/10/27 08:17】 | ゆー爺 #4R6hKZv. | [edit]
メキタンさん、こんばんは~

> 早朝からの撮影お疲れ様です!

紅葉時の登山は駐車場確保が最重要項目ですので、また暗いうちに自宅を出ました^^

> チルノちゃんは朝から元気ですね~
> 衣装も今流行の山ガールって感じで素敵です(#^.^#)

無邪気で元気いっぱいなところは子供の特権でしょうかw
前回の京子と同様に山ガールっぽく決めてみましたが、上着が普通のジャンバーしか無かったです^^;
今後も山ガールファッションを追及していきたいですね~


> 風の強さが伝わりにくいときはチルノちゃんが飛ばされている写真を載せればOK!?
> スカイツリーで撮影しちゃうくらいだから多少の混雑でも大丈夫だよね?

岩の台の上で寝転がった写真を撮ればよかったでしょうかw
実際に飛ばされて地面まで落ちちゃうと大ダメージですし…。
スカイツリーの時は平日だったし、友人知人に出会う可能性は0に近かったので大胆にいけましたが
今回は土曜休日で自宅からわりと近い山なので、結構危険なんですよね^^;
今までは幸運にも同じ職場の人には会ってませんが、いつかはバッタリなんて事を覚悟しなければですねぇ。

【2014/10/27 18:41】 | でぃあず #- | [edit]
モコレオさん、こんばんは!

> は、早いですね・・・朝5時到着、ですか・・・それでもこの混みようは、みんなすごいとしか言いようがない・・・

天気が良くて紅葉シーズンの休日は皆さん気合入ってますからね!(`・ω・´)
何せこの機会を逃したら、1年待たなければならないわけですし。
1年後は天候に恵まれるかどうかなんて分かりませんので、私を含めて必死なのですw


> 今回はチルノちゃんですねー。ちょくちょく登場されている、ということは撮影しては登山、というのをくりかえしているのでしょう、大変そうだ・・・

流石にチルノを外に出して登山するまでの度胸は無いのでw
登山中はチルノはザックの中で、撮影場所に着いたら、その度に出してあげる感じですかね。
モコレオさんの言うとおり、この出し入れの作業も結構大変なんですよねぇ…。
1箇所で撮っておしまいだったら言いのですが^^;


> でも、ホント良い景色で、私も行ってみたいですねー。月もきれいです。

ロープウェイで頂上近くまで行ってる山なので、かなり初心者向けの山です^^
今回のように真面目?に登山口から自分の足で登って楽しむ人も居れば、
ロープウェイで9合目まで行っちゃって、景色だけ楽しむ人など様々ですね~
月は結構長い間見えていたのには驚きましたよ。
空気が澄んでるからかなぁ。

【2014/10/27 18:49】 | でぃあず #- | [edit]
かつーさん、こんばんは~

> 那須岳登山ですかー 早速おっちゃんに 発見されましたか
> うしチルノちゃん おっちゃんを追い掛けろ!! コッチから攻めて先手を取りましょう

傍から見れば「こんな所で何お人形遊びなんてしてるの」って思ってるでしょうからね^^;
チルノがおっちゃんを追っ払ってくれれば助かるのですがw


> チルノちゃん山ガールですねー ミツモチ山の時の様なハイキング気分じゃなくて
> ガチ登山.....オイラには無理です

確かにミツモチ山と比べたら完全な登山でしょうけど、標高がそれなりに高いだけで
完全に初心者向けの山ですよ~
まぁ、まだ頂上まで行ってないので、この先の辛さを体験してませんけどね^^;
でも、峰の茶屋跡避難小屋まででしたら、小学生の遠足で行くような場所ですので
素人ウェルカムの山です^^


> トラブルも無く進んでますねー 次回も期待してまーす


強風でしたが、雨の心配がないのが良かったですね^^
ただ、後半に行くにしたがって自分の体調が怪しくなってきましたが…。


【2014/10/27 18:55】 | でぃあず #- | [edit]
あずちさん、こんばんは~

> 今回の応援隊長はチルノですね。

やっぱり登山にはMDDっ子が軽くて扱いやすくていいですね~^^
うちにはMDDっ子が3人しかいないので、登山回はその3人で回していくしかないですねw


> 朝焼け綺麗ですね。
> すごい快晴ですがこれだけ天気がいいと後が暑そうですね。
> でも標高が高いのでちょうどいいのかな。

やっぱり高いところから見る朝日は特別な感じで綺麗でした!
この日は確かに麓では暑かったようですが、何せここは標高1,700mオーバーの世界ですから
着込まないと体温持っていかれますよ><
この日は強風だったので尚更体感温度が低く感じましたし。


> ガチ登山は私もやったことが無いです。
> せいぜいハイキングに毛が生えた程度ですね。

次の回の避難小屋から朝日岳に行くルートはガチ登山ですが、
茶臼岳ルートはトレッキング感覚で行けますよ~^^
本当の登山ならば、岩の斜面をよじ登らないといけない場所や、鎖場など危険な場所があるのが普通ですが
ここはノープロブレムですw
ソールの厚い靴や防寒対策の上着など必要最低限装備があれば、自分の足で絶景を楽しめます^^

【2014/10/27 19:05】 | でぃあず #- | [edit]
ゆーじさん、こんばんは!

> 凄い快晴じゃないですか!前回と同じトコロには見えませんよ!
> そして凄い車の数…登山は駐車場の確保から始まってるのですね…
> 気合が必要なのですね。

1週間前は台風18号の直前だったので、その影響がもろに出てしまった感じでしたからね。
今回もまた台風19号が近づいている時でしたが、まだ遠かったので影響は無かったのが幸いでした。
紅葉シーズンの峠の茶屋駐車場確保は3~4時らしいですが、
とてもその時間に着くことは不可能でした(´Д`。)


> あぁ~チルノちゃんが可愛いですぅ~
> 帽子が可愛さ倍増です。帽子を色々欲しくなってしまいました。
> ウィッグの乱れも抑えられる一石二鳥なアイテムですねぇ 今度見かけたらゲットしてみます。キャスケットが欲しいです。

帽子はお出かけアイテムとして何個か持っておくと重宝しますよ^^
この日のような強風時は飛ばされる心配もありますけどね^^;
キャスケット帽はちょこっとしたツバがついてるやつですよね^^
私もそんなに帽子は持ってませんので、もっと色々と揃えたいですね~
次のドルパで探してみようかな。


> 手持ち撮影の様子が影で分かりました!これなら三脚要らないですね。
> スタジオ撮影の移動時に三脚が重くて腰が壊れそうでしたから、野撮の装備軽量化に参考にさせて頂きます!
> これなら、カメラと1体とハンド数種類で済みそうです。カメラも小型化か!?

登山で三脚を持っていく人は、よっぽど凄い風景写真を撮りたい人だけでしょうかね^^;
山の上は当然水平な場所なんてほとんど無いので、三脚を水平に立てるだけでも大変かと思います。
でも、平地での野撮は三脚+スタンドは結構使ってますよ~
手持ちだと当然手の長さしかドールから離れられませんので、アップ気味の写真ばかりなってしまいますし。
三脚を使うか、手持ちで行くかはケースバイケースなので、撮影者のお好みでどうぞですね^^


【2014/10/27 19:19】 | でぃあず #- | [edit]
こんばんは~
那須岳リベンジされたんですね!
やっぱり以前のような展開ですと消化不良ですもんね;

今回のパートナーはチルノちゃんですか☆
アウトドアルックって感じでストライクですよ~!(゚∀゚)b
しかし同じ場所でも天候次第でここまで景色が変わるものなんですねぇ♪

天候も良くて景色がいいということは人も多く訪れているということ…!
小屋付近はやはり大混雑だったようで(;´Д`)
チルノちゃんの出番が心配ですorz
【2014/10/27 21:48】 | Liquorhouse #pt67g6gE | [edit]
リベンジお疲れ様です!
しかし他の方々も来るの早いですね・・・
自分のようにかなり早い時間にきて車内で仮眠してるのかな?

風は強いけど、今回は晴れ渡った綺麗な空が見れた良かったですね。
これだけ視界が良ければ登るのも気持ち良さそう。
【2014/10/28 00:14】 | しきぶ #- | [edit]
Liquorhouseさん、こんばんは~

> 那須岳リベンジされたんですね!
> やっぱり以前のような展開ですと消化不良ですもんね;

自分でも2週連続で那須岳に登るとは思っても見ませんでしたw
前回は牛ヶ首付近の紅葉は見れましたが、肝心の姥ヶ平には下りれませんでしたからね。
那須岳の紅葉は、姥ヶ平付近も見事なので、今シーズン中に見ておきたかったんですよね^^


> 今回のパートナーはチルノちゃんですか☆
> アウトドアルックって感じでストライクですよ~!(゚∀゚)b
> しかし同じ場所でも天候次第でここまで景色が変わるものなんですねぇ♪

ザックにすっぽり入るMDDは登山のお供に最適です^^
まぁでも、DDでも腰と首を曲げれば入らないことも無いんですけどね^^;
現にオルタさん連れて釈迦ヶ岳に登ってますしね。
やっぱり山ガールファッションは短パンにタイツは定番です^^
山にスカートとかだと浮きそうですし、風にあおられて見えちゃいけないものが見えたりして
撮影に集中できなさそうですしw

山の天候はホント分かりませんよね。
麓は晴れだったのに、山の上は大荒れの天気というのはよくあることで^^;



> 天候も良くて景色がいいということは人も多く訪れているということ…!
> 小屋付近はやはり大混雑だったようで(;´Д`)
> チルノちゃんの出番が心配ですorz

今シーズンいちばんの人出だったかもしれません。
紅葉シーズンの休日に、青空が広がってるなんて貴重ですし。
まぁ、登山は野撮向きではないんですけど、
眺めのいい高い場所に連れて行ってあげたいという気持ちが勝りました^^
チルノの出番があったのかは次回明らかに!
この後すぐ!w
【2014/10/28 22:49】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> リベンジお疲れ様です!

リベンジは早いうちに限りますからね!(`・ω・´)
時間が経つと悔しさも薄れてしまいますし^^;


> しかし他の方々も来るの早いですね・・・
> 自分のようにかなり早い時間にきて車内で仮眠してるのかな?

中には駐車場でテント張ってる人もいましたから、前日入りしてる人も多そうですねw
でも、山の上だからとんでもなく冷えるので眠れるとは思えないんですが…。
車の中でシュラフ柄って寝てるのかな?


> 風は強いけど、今回は晴れ渡った綺麗な空が見れた良かったですね。
> これだけ視界が良ければ登るのも気持ち良さそう。

1週間前とは正反対の天気でしたねw
あまり麓の天気予報を信じてはいけないということのようで^^;
雲ひとつ無い青空は爽快ですが、画的には雲ひとつくらいあったほうがいいのかなw
視界が良好だと楽しいですよ~
空中散歩とまでは言いすぎですが、雄大な景色を眺めながらの登山は疲れを忘れさせてくれますね。


【2014/10/28 22:56】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/701-416fbf3a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。