スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大間々自然歩道をぶらぶら歩いてきました(その1)

 2014-07-12
今日は台風も過ぎ去って、絶好の野撮日和!
っと言うことで、八方ヶ原の大間々自然歩道を散策してきました~

本当は朝早く出かけようとして、5時に目覚ましをかけておいたのですが、
実際に目が覚めたのは4:20頃で、目覚ましじゃなくて緊急地震速報のアラームで飛び起きたのでした( ゚д゚)
久しぶりに緊急地震速報アラームを聞いたので焦りましたが、
どのくらいの地震がくるのか身構えてると、栃木北部はちょっと揺れただけの震度3でしたね。
まだ3年前の余震が続いてるようで…。
いかにあの地震のパワーが凄かったかを思い知らされますね。
何はともあれ大地震にならなくてほっとしましたよ。

そのまま起きればよかったのですが、ほっとしたことで眠気が襲ってきてしまい2度寝コースへw
次に目が覚めたときは、もう10時を回ってましたヽ( ´ー`)ノ

その時点で、野撮行こうか行くまいか迷ってましたが、前日に着替えて準備万端だった霊夢が
こっちを睨んでるようだったので、午後から出かけることにw


自然歩道なので、特に面白いものが見られたわけではなかったですが、
自然と一体化した気分になって、久しぶりにリフレッシュ出来ました^^

自宅を出発したのは12時過ぎで、外に出るともわっと熱風が(´Д`。)
車の外気温計を見ると33℃にもなってましたよ><
これは早いとこ、高原に脱出しなければ、干からびてしまう!


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


という事で到着したのは、いつもお世話になっている山の駅たかはらです。

土曜日の昼過ぎで天気も良かったので、もっと人がいるかなぁと思ったら、思ったよりも閑散としてましたね。

車から出ると結構涼しい!?

それもそのはず、外気温計は23℃になってました。
10℃も違うなんて、流石は標高1,000m級の高原ですね^^
避暑にはもってこいかもしれません。

この近くに大間々自然歩道の入り口があるのですが、今回はちょっとショートカットして
小間々駐車場から自然歩道に入りたいと思います。



で、小間々駐車場にやってきたのですが、都合がいいことに誰もいないようです。

まぁ、この時期の八方ヶ原はツツジも終わっちゃってるので、花目当ての人は来ませんしねぇ。



現在地の小間々駐車場から大間々自然歩道に入って、北へ2kmほど歩き、大間々駐車場を目指します。



霊夢「おっ!今日はこの大間々自然歩道とやらを歩くのか」

「この前の健康診断で高コレステロールの結果が出ちゃったんで、ちょっとでも運動しようかと思ってね」



霊夢「ここが入り口なのか」
   「ちょっと薄気味悪いかも…」


「なんだ、入る前から怖気づいたのか」
「行かないなら、炎天下の車の中に放置していくぞ」

霊夢「う゛、それはそれで嫌かも(´・ω・`)」



霊夢「何でチェーンなんかかかってるんだ?」

「ん~、まぁこういう場所にはお約束ってやつだな」
「車は流石に無理だとしても、2輪で突き進む輩がいるかもだからね」



「まぁ実際はそんな非常識な人はいないだろうから、一種のおまじないみたいなものだよ」

霊夢「ここから先は入っちゃ駄目って言う無言の圧力だね」



霊夢「トウゴクミツバツツジって花が咲いてるようだよ^^」

「ん~、今はもう終わっちゃってるから何も咲いてないよ」

霊夢「ええええ~、つまんな~い」



霊夢「いよいよ出発か~わくわくするね!」

「初めての場所は勝手が分からなくて不安だけど、ドキドキするよな^^」



霊夢「あっ!トンボだ!」

「お~、じっとしとけ~、撮るぞ~」

カシャ!

霊夢「撮れた?」

「ああ、何とかな^^」

ここはトンボが無数に飛び回っていて、トンボの楽園となってました。



砂利道はすぐに終わり、分岐点にやってきました。

大間々自然歩道の標識は、この奥を指してますが、どう見てもコレって
人一人がやっと入れるほどの獣道っぽいのしか無いんですけど…。

いきなりハードルが跳ね上がりましたが、折角ここまで来たのですから、入らないという選択肢は無いんですよねぇ。



森の中を草を掻き分けてガサガサとしばらく進むと、ようやく視界が開けてきました。

辺り一面にダケカンバ林が広がっています。

森林浴をするにはもってこいの場所ですね^^



でも、道にはどう見ても人間のものとは思えない足跡が・・・。

こ、これは・・・熊じゃないよね。
かなり小さいから鹿かなにかかな。

いちおう念のために熊避け鈴を鳴らしながら歩いてはいますが^^;


この開けた場所でちょっと撮影することに。



霊夢「たき火禁止だって」

「山の中じゃ当たり前のルールなんだけど、こんなにでかでかと看板があるってことは、
 この辺りでよくやってる奴がいるのかもね」

山の中で焚き火禁止!ゼッタイ!



霊夢「おっきい木だね~」

「樹齢は数十年はありそうだな」

霊夢「でも、ここから何で折れちゃってるのかな」

「ん~、腐って落ちたわけでもなさそうだし、人の手によるものなのかなぁ?」



霊夢「ほら~、手放しだよ~^^」

蟻が霊夢の太ももを這いずり回るので、掃うのに必死でした^^;



霊夢「静かだね~、鳥のさえずりと木々のざわめきしか聞こえないや」

「俺は時折遠くのほうでガサッと音がするのが気になるんだが・・・」



霊夢「さっきの足跡を付けた動物なんじゃないの?」

「う、それはそれで、会いたくないよなぁ」



流石にこんな場所ではスタンド無しでは立たないので、立たせるにはスタンド使ってます。
見えないようにしているつもりでしたが、分かる人には分かってしまうものが見えてますね^^;



霊夢「ここは満喫したから、次の場所へ行こ~よ!」

「そうだな、ここにあんまり長居すると帰って来れなくなるものな」




木にびっしり生えてる苔の美しさに目を奪われます。



ようやく大間々駐車場まで半分くらいの距離まで歩いて来ました。


ガサッ!!


そこに目の前を横切る物体が!



何と鹿の親子に遭遇しました。

標準ズームの最大望遠で頑張ってみましたが、これしか寄れませんでした;;

目の前にいるように見えますが、現像時にトリミングしてますので、実際には20mくらい離れてます。

こっちが動かないと、鹿もじっと動かないのですが、
こっちが派手な動きをすると、キーンと甲高い声で鳴いて少し遠ざかってからまた止まってこっちを見てました。

どうやらこの甲高い鳴き声は、仲間に人の接近を知らせてるみたいですね。


と言うわけで、鹿との接近遭遇にビビリながらも、先を急ぐことにします。


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ


スポンサーサイト
タグ : 霊夢
コメント
おはようございます!

23度とかうらやましすぎますよ~
霊夢ちゃんのかぶっている帽子についてる花はひまわりかな?
この時期はちょっと外にいるだけで娘たちの頭の熱くなっちゃいますから帽子が必須ですね。

スタンドは言われなくればわからなかったです。
見えないようにとってるつもりでも家で確認すると写ってたなんてよくありますよね。
スタンド以外にも見えちゃいけないものが写ってたり(笑)
【2014/07/13 09:09】 | メキタン #- | [edit]
高原ロケ、お疲れ様です~
おお、23℃とか天国ですな!
東京では仕事帰りの22:00過ぎでも30℃超えでへろへろになってたんでうらやましー!
おとめちっくなお出かけスタイルの霊夢ちゃんがかわいげ~(^^)
夏っぽい麦藁帽が雰囲気出てていいですなぁ
それにしても真昼間から鹿と遭遇ですか!
ヤツら夜行性なんで明るいうちに人が居るところに出てくることは滅多にないんですが・・・
それだけ山の餌場が狭まってきてるってことなんでしょうかねぇ
鹿とか狸とかならまぁ問題ないですけど熊とか出てくるとちょっとね・・・
山奥でロケとかも気をつけないといけなくなってきましたかねぇ(汗)
【2014/07/13 21:13】 | CERVEAU #w0UyWlmE | [edit]
メキタンさん、こんばんは!

> 23度とかうらやましすぎますよ~
> 霊夢ちゃんのかぶっている帽子についてる花はひまわりかな?
> この時期はちょっと外にいるだけで娘たちの頭の熱くなっちゃいますから帽子が必須ですね。

まぁ、いつもこの高原にいられれば天国なんですけどねぇ^^;
霊夢の麦藁帽子の花はひまわりが2つ付いてるものですよ~
麦わら帽子は被っちゃうとなかなか上を見せる機会がないですね^^;
あんまりふかぶかと被ると、顔に影が出来ちゃうし。
自分の暑さ対策ももちろんですが、娘の暑さ対策もしっかりしないとですよね^^


> スタンドは言われなくればわからなかったです。
> 見えないようにとってるつもりでも家で確認すると写ってたなんてよくありますよね。
> スタンド以外にも見えちゃいけないものが写ってたり(笑)

まぁ私は今回のようになるべく見えないように撮影する場合と、
別に見えてもいいや的に撮影する場合がありますね^^
その日の気分とかで変わりますw
スタンド以外に見えちゃいけないもの・・・手持ち撮影時の自分の手とか良くありますよ~^^;
ファインダーごしだと写っていないと思っていても、いざ現像して見るとバッチリ写っていたりとかw
【2014/07/13 22:36】 | でぃあず #- | [edit]
CERVEAUさん、こんばんは~

> 高原ロケ、お疲れ様です~
> おお、23℃とか天国ですな!
> 東京では仕事帰りの22:00過ぎでも30℃超えでへろへろになってたんでうらやましー!

こんな蒸し暑い日の野撮は、水辺か高原に行くしかないですしね^^
水辺は台風一過後で水量も増してそうだったので、今回は山にしました。
東京などの都会はコンクリート熱で夜間もかなり暑いですものね><


> おとめちっくなお出かけスタイルの霊夢ちゃんがかわいげ~(^^)
> 夏っぽい麦藁帽が雰囲気出てていいですなぁ

この衣装は霊夢と初めて野撮に行った時に着せていったものなんですよ^^
もう3年近く前のことになってしまいましたが、あの頃は何もかも初々しかったなぁw


> それにしても真昼間から鹿と遭遇ですか!
> ヤツら夜行性なんで明るいうちに人が居るところに出てくることは滅多にないんですが・・・
> それだけ山の餌場が狭まってきてるってことなんでしょうかねぇ
> 鹿とか狸とかならまぁ問題ないですけど熊とか出てくるとちょっとね・・・
> 山奥でロケとかも気をつけないといけなくなってきましたかねぇ(汗)

ふむふむ、鹿は夜行性でしたか。
確かに昼間は人もいるし、隈など他の動物の標的にもなりますしね。
鳥とかだと小枝とかを折るパキッて音で分かるのですが、
鹿などの大きい動物が森の中で動くと、ガサガサッって音がして、明らかに違いが分かるんですよね。
熊避け鈴を付けてれば万全とはいえませんが、あるとないのとでは心の余裕が違いますし^^;
山の中での撮影には、虫除けスプレーと熊避け鈴は必須アイテムですよ^^

【2014/07/13 22:54】 | でぃあず #- | [edit]
こんばんはー。
緊急地震速報、こちらでもなりましてホントたたき起こされた感じでした・・・こちらはほとんどゆれませんでしたけどね・・・いずれにしても、被害がなくてよかったのと、あの音はホントトラウマになりますよね・・・

さて霊夢ちゃん、明るい色のウィッグがとてもお似合いですねー。ドレスも夏のお嬢さんっぽくて(イクエでは無いですよ(笑))、とてもお似合い!
野生の鹿にも会えてラッキー?熊にはお気を付けて・・・
【2014/07/13 23:20】 | モコレオ #dfkNGCik | [edit]
モコレオさん、こんばんは~

> 緊急地震速報、こちらでもなりましてホントたたき起こされた感じでした・・・こちらはほとんどゆれませんでしたけどね・・・いずれにしても、被害がなくてよかったのと、あの音はホントトラウマになりますよね・・・

目覚まし代わりのアラーム音としては最悪の音でしたね(´Д`。)
いつもと違うアラーム音だったので、緊急地震速報のアラームと認識するまでに少しかかってしまいましたよ。
ようやく認識したところに揺れが来たって感じでしたね。
最近は余震もめっきり減ってきてますが、以前は緊急地震速報アラームが鳴ったら、またかぁって感じでしたね。
一時期地震酔いみたいのにもなってましたし。

> さて霊夢ちゃん、明るい色のウィッグがとてもお似合いですねー。ドレスも夏のお嬢さんっぽくて(イクエでは無いですよ(笑))、とてもお似合い!
> 野生の鹿にも会えてラッキー?熊にはお気を付けて・・・

夏のお嬢さんネタは去年に桜がやってたんですよね~^^
タイトルもそのまんまでw
うちの霊夢はデフォから変えたときから金髪なので、この色以外は考えられないほど定着しちゃってますね^^
奈良公園とかにはうじゃうじゃいますが、野生ともなるとなかなか姿を見るのは難しいでしょうか。
こちらが近づく前に鹿のほうで察知して逃げちゃいますしね。
熊は大小問わず山の中で会いたくない動物ナンバーワンですねぇ。
気をつけてはいるつもりでも、もしばったり出会ってしまったら何も出来ませんしね^^;

【2014/07/14 22:52】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/642-d0066895

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。