スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

つつじ吊橋の吊り橋効果!?

 2014-06-04
今日から空模様が怪しくなってきましたね。
九州・四国地方では梅雨入りして豪雨になってるとか。
関東地方も明日辺りから本格的に降り出してきて、土日まで天気が愚図つくようです。
今週末の野撮は赤信号が点灯しましたよ><
これは家の中でゲーム・アニメ三昧かなぁ^^;


さて、今日からは5/31に行ってきた那須高原レポをして行きたいと思います~


第一弾の今回は、つつじ吊橋編です。

毎年同じところばかり行ってるので、新しい野撮場所も開拓していきたいのですが、
毎シーズン押さえておきたい場所があるので、そこに行くだけで日程的にいっぱいいっぱいなんですよね^^;

この日は朝から夕方まで雪歩を連れ回しましたよ^^


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


もう私のブログでは説明不要なほど何回も来ているつつじ吊橋ですw

出発がちょっと遅くなってしまい、現地に着いたのは7時になってしまいました。
この時間になると、駐車場には既に車が4、5台止まってましたし、吊橋にも人がいましたね。



つつじ吊橋は去年の5/31にも訪れていますので、丁度1年ぶりとなりました。

去年と同様に今年も抜けるような青空に恵まれましたよ^^

渡ってるうちに気が付いたのですが、下の板は全部張り替えたみたいですね。



雪歩「いいお天気に恵まれて良かったですぅ^^」

「今日はまさに行楽日和って感じの天気だよね~」




雪歩「あちらの山もはっきりと見えますね」

「ああ、茶臼岳だね。ロープウェイも肉眼で見えるよね」



去年と同じ天気ということは、去年の写真を混ぜても分からないかもですね^^;

PLフィルターを使って撮ってましたが、そんなに青くならなかったですね…。
使ってなかった去年の方が青いような気がヽ( ´ー`)ノ



雪歩「ロープウェイですか~。ちょっと行ってみたいですね」

「む?登山フラグとな?そんなものはすぐにへし折ってやるぞw」
「っていうか、雪歩はどこに乗ってるんだ?」



雪歩「下からじゃ良く見えないので、欄干に上がってますぅ」

「いあいあ、ますぅじゃなくて、危ないから下りようよ」



雪歩「何だかスリリングですよね^^」

「うちの子たちはどうしてこう危険なことが好きなのやらw」

今年もやってしまいましたよ、吊橋の欄干上での撮影を。
去年と違ってたまに人が通るので、その度に揺れますが、一人二人だったら問題ない揺れですね。
10人以上の団体さんが通ると、アトラクション並に上下に揺れまくりますがw



雪歩「プロデューサーさん、写真をお願いしますぅ^^」

「お、おう。手を放すとちょっと怖いな…」
「落ちそうな時は言ってくれよ。全力で掴まえにいくからな」



この日は風もそんなに吹いてなかったので、欄干上での撮影は楽でしたね。
人が通る時はもちろん雪歩の足を、ガシッと掴まえてましたよw



雪歩「これは流石に足がすくみますぅ」

「うおぉぉ~、お前はどこに立ってるんだ!?」

今年は更にレベルアップした構図に挑戦です。
雪歩の腕の力(保持力)だけが頼りです。
当然後ろも下も何もありませんよ( ゚д゚)




雪歩「どうでしょうか?」

「うむむむ・・・。これは雪歩に吊橋マスターの称号を与えるしかないな」
「って言うか、早くそこから下りてきてください。何でもしますから」



雪歩「ふぅ~、ちょっとドキドキしちゃいました^^」
   「まだ心臓の鼓動が早いですぅ」


「俺も冷や汗だらだらだったよ・・・(´Д`。)」



雪歩「あれ何でしょう?何だかプロデューサーさんが、いつもよりも素敵に思えてきちゃいました」

「その感情は信じないほうがいいぞ~」
「俗に言う吊り橋効果かもしれんからな」

雪歩「大丈夫ですよ。私、普段のプロデューサーさんも・・・」




雪歩「通路上に隙間が空いてるんですね」

「下からの風を逃がす役割をしてるのかな?」
「近くで覗いてみるかい?」

雪歩「はい、見てみたいです」




雪歩「真下がよく見えます^^」

「何か落とすと回収は絶望的だから気をつけてね」

吊橋上でのハンドパーツ交換も結構緊張しますね。
手からぽろっと落ちたりでもしたら、簡単に吊橋外へと飛び出していってサヨナラです。



雪歩「下には小川が流れてるんですね」

「小さい沢があるようだね」

あの下から吊橋を見上げてみたい気もします^^



雪歩「あっ! 沢にちっちゃな橋がかかってます~」

「昔の生活道路だった橋だね」
「何十年も前は、こんな吊橋なんて当然無かったんで、あの橋を渡って行き来していたんだよ」



帰り際の11時近くに撮った写真です。
この頃になると、団体さんがひっきりなしに吊橋を通るので、通常の風景写真を撮ることすら困難でした><

基本的にこのつつじ吊橋は、八幡南つつじ群落への通り道になっていますので、
つつじが咲くこの時期に観光客が多くなるのは仕方が無いですね^^;



雪歩「プロデューサーさん、もう出発ですか?」

「ん、そろそろ行こうか。今日のメインはここじゃないしね^^」

という事で、次回は八幡南つつじ群落へと足を踏み入れます。


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ


スポンサーサイト
タグ : 雪歩
コメント
わたしもスリリングな撮影をしてしまいますがこの吊橋はマジやばいですよ(^^;
もし、落ちたらと考えるとぞっとします。見てるだけでガクブルなお写真ですね。
【2014/06/04 20:51】 | かみ #- | [edit]
雪歩ちゃんどこに立ってるんですかΣ(゚Д゚;)
自分だったらあんなところに立たせるなんてまず不可能ですよ。
でもそれを平然とやってのけるでぃあずさんはすごいです。

自分もPLフィルターを始めて使ったときは全然青くなりませんでした。
値段の割にこんななのかと思ってたら効果が最小になってたみたいです。
でもちょこっと現像の時にいじってみたら空が真っ青になりましたよ。
【2014/06/04 23:11】 | メキタン #- | [edit]
おはようございますー。
こ、これはすごいチャレンジャーですね!見ているだけで恐怖が・・・でも、それを乗り越えたすばらしい写真ばかり!
風があったら絶対出来ないですよね・・・普通に立っているだけでもあれなのに・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
【2014/06/05 06:52】 | モコレオ #dfkNGCik | [edit]
これは心臓に悪いですよ~

見ているこっちの方がお尻がムズムズしてきます

雪歩さん高いところ大丈夫なんですね・・・・欄干からの眺めは良かったのかな?
【2014/06/05 19:55】 | nabetomo #- | [edit]
恒例の心臓に悪い撮影ですねw
いつか、途中で落とした!という記事が出てくるんじゃないかとハラハラします(;´Д`)
(過去にカメラはやってますしw)

PLフィルターは光線の状態にもよるんでしょうが、確かにあんまり変化してないですねw
自分も欲しいけど、欲しいフィルター径を集めるとお高い・・・
【2014/06/05 20:57】 | しきぶ #- | [edit]
無理。ダメ。
これは出来ない(/´△`\)
娘の身の安全も勿論ですが、そもそも自分が高いところダメだし。
見てるだけで膝裏がスースーします。
【2014/06/06 04:16】 | げる #SXDYU51A | [edit]
でぃあずさん こんにちはー
こりゃまた 凄い所で撮影してますねー 
雪歩ちゃんが ポロリした瞬間 でぃあずさん 
( ̄□ ̄;)!!雪歩が落ちたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
と叫び 周りの一般人は 人が落ちたと勘違いして レスキュー呼んじゃう
ヘリコプターも飛んで来て 山岳救助隊も参加.......
事情説明の後 コッテリお説教され ヘリコプター費用と 山岳救助隊の費用が請求されるっと.....

せめてバンジーに止まるように ひも付けましょう 首吊りぷらーんは いやだなぁ(´▽`*)アハハ
【2014/06/06 10:55】 | かつー #ZQMeTpW2 | [edit]
おつかれさまです♪
慣れてらっしゃるのでしょうけど……
こわい………怖すぎます……
揺れでもしたら……と考えると、橋は、こわいですね〜
膝立ち、こわい……
無理なさらずにね〜
【2014/06/06 16:57】 | さのじ #- | [edit]
お疲れ様です。

写真見てるだけでひやひやしちゃいます。
くれぐれも注意してくださいね。

雪歩ちゃん見上げてるときの表情がいいですね。
それと、すごくいい天気ですね。茶臼岳くっきり見えるんですね。
ここまで澄み切った空はうちの方ではなかなか見れないです。
【2014/06/06 22:02】 | あずち #- | [edit]
かみさん、こんばんは~
コメント頂きありがとうございます^^

> わたしもスリリングな撮影をしてしまいますがこの吊橋はマジやばいですよ(^^;
> もし、落ちたらと考えるとぞっとします。見てるだけでガクブルなお写真ですね。
もうやらないと思っていたのですが、1年ぶりに撮影してしまいました。
確かに吊橋上での撮影は、一歩間違えると即取り返しの付かないことになりますからねぇ…。
私も風のある日は当然やりませんし、人が来て揺れるようなら撮影中止しますが、
それでも100%安全とは言えませんしね^^;

【2014/06/07 23:55】 | でぃあず #- | [edit]
メキタンさん、こんばんは~

> 雪歩ちゃんどこに立ってるんですかΣ(゚Д゚;)
> 自分だったらあんなところに立たせるなんてまず不可能ですよ。
> でもそれを平然とやってのけるでぃあずさんはすごいです。
欄干の上で座らせるだけでは物足りずに、つい欄干の間に立たせて撮影してしまいました^^;
雪歩の左腕一本で支えてるような状況ですが、意外としっかりと保持してくれてるたので
落ちはしませんでしたよ。
まぁ、落ちてたら、その後はブログ放置で行方不明になってたかもですが…。


> 自分もPLフィルターを始めて使ったときは全然青くなりませんでした。
> 値段の割にこんななのかと思ってたら効果が最小になってたみたいです。
> でもちょこっと現像の時にいじってみたら空が真っ青になりましたよ。
いちおうくるくる回していちばん効果のあるポイントで撮ってはいたのですが、
元々そんなに青くなかったので、それほど青くならなかったみたいですね。
太陽の向きもほぼ順光だったので、もっと青くなると思ってたんですけどねぇ。

【2014/06/08 00:13】 | でぃあず #- | [edit]
モコレオさん、こんばんは!

> こ、これはすごいチャレンジャーですね!見ているだけで恐怖が・・・でも、それを乗り越えたすばらしい写真ばかり!
> 風があったら絶対出来ないですよね・・・普通に立っているだけでもあれなのに・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
チャレンジと無謀は紙一重といいますが、これは無謀と言っていいかもですね^^;
なので、絶対人にはお勧めしません。
もし落ちちゃったら全て自己責任ですからねぇ…。
私も周りの環境が全て整った時にしかやりませんが、それでも撮影中に自らの手を
ドールに引っ掛けることもありえますので、かなりのリスクがあると思います。
それでもやってしまうのは、1度そのスリルを味わってしまったゆえでしょうかね。
遊園地でジェットコースターに乗ることや、おばけ屋敷に入るなどの怖いもの見たさに通じるのがあるのかもしれません^^;

【2014/06/08 00:19】 | でぃあず #- | [edit]
nabetomoさん、こんばんは!

> これは心臓に悪いですよ~
> 見ているこっちの方がお尻がムズムズしてきます
> 雪歩さん高いところ大丈夫なんですね・・・・欄干からの眺めは良かったのかな?
心臓に悪い写真をお見せしてしまいましたね^^;
自分でもかなり危険なことをやってるなぁと自覚はあるのですが、
以前も大丈夫だったし、今回も大丈夫だろうと思ってしまうんですよねぇ。
ただ、万が一ということもあるので、落ちたら救出不可を考えると、
かなりハイリスクな撮影には違いないのですが。
危険をおかしての眺めはサイコーだったと思いますよ^^

【2014/06/08 00:27】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> 恒例の心臓に悪い撮影ですねw
> いつか、途中で落とした!という記事が出てくるんじゃないかとハラハラします(;´Д`)
> (過去にカメラはやってますしw)
インパクトがある写真なので、恒例と思われがちですが、吊橋欄干上での撮影は1年ぶりなんですよ^^
あと、もし落としてしまった場合は…カメラの時のように記事にすることは無いでしょうね。
多分、ショックと後悔でブログ放置になるかも?
それでもやってしまうのは、一度撮ってしまって、その味を覚えてしまったからでしょうか。


> PLフィルターは光線の状態にもよるんでしょうが、確かにあんまり変化してないですねw
> 自分も欲しいけど、欲しいフィルター径を集めるとお高い・・・
PLフィルター有り無しの比較写真を撮るべきでしたね。
私は風景写真のみの場合はPLフィルターで撮って、ドール写真の場合は外して撮ってましたが
どっちも空の青さは変わらないという結果にw
レンズが沢山あるとその分だけフィルター買うのは大変ですしね^^;
私は標準ズームだけなのに、レンズフードさえ買ってなかったりしますがw
【2014/06/08 00:36】 | でぃあず #- | [edit]
げるさん、こんばんは~

> 無理。ダメ。
> これは出来ない(/´△`\)
> 娘の身の安全も勿論ですが、そもそも自分が高いところダメだし。
> 見てるだけで膝裏がスースーします。
吊橋欄干上はドールの安全性が100%保障されてない以上は、リスクのある撮影と言えますからねぇ。
私も何気なく始めてしまった以上はなかなか止められないシチュとなってます^^;
まぁでも、娘を大切に思ってないわけではないので、細心の注意ははらってますが
もしもという場合がありますしねぇ。
なので、よっぽど条件が良くない限りはやらないことにはしていますが、今回は好条件だったのでつい…。

【2014/06/08 00:49】 | でぃあず #- | [edit]
かつーさん、こんばんは!

> こりゃまた 凄い所で撮影してますねー 
> 雪歩ちゃんが ポロリした瞬間 でぃあずさん 
> ( ̄□ ̄;)!!雪歩が落ちたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
> と叫び 周りの一般人は 人が落ちたと勘違いして レスキュー呼んじゃう
> ヘリコプターも飛んで来て 山岳救助隊も参加.......
> 事情説明の後 コッテリお説教され ヘリコプター費用と 山岳救助隊の費用が請求されるっと.....
うわぁあぁ~、そんな事になったらもう生きていけません(´Д`。)
雪歩と心中しますヽ( ´ー`)ノ
雪歩が落ちそうになって掴まえに行ったら、足を踏み外して自分が下に…という最悪の事態も無いとは言い切れませんしね。
でも、吊橋上には悪魔がいるんですよ。ささやくんですよ耳元で。
今年は例の写真は撮らないのかい?ってw


> せめてバンジーに止まるように ひも付けましょう 首吊りぷらーんは いやだなぁ(´▽`*)アハハ
確かに命綱は付けた方がいいかもですね^^;
首吊りにならないように腰紐がいいかなw
でも、そこまでして撮るものでもないかもですねぇ。

【2014/06/08 00:58】 | でぃあず #- | [edit]
さのじさん、こんばんは~

> 慣れてらっしゃるのでしょうけど……
> こわい………怖すぎます……
> 揺れでもしたら……と考えると、橋は、こわいですね〜
> 膝立ち、こわい……
> 無理なさらずにね〜
まぁ絶対落ちないという自信はないですけど、100%に近い環境だったらチャレンジしちゃいますね^^;
この吊橋の欄干はドールを座らせるには十分の広さがあって、もちろん水平なので
よっぽどの事が無い限り落ちないはず!(`・ω・´)
でも、突然団体さんが雪崩れ込んできて大揺れになる可能性もありますので、
常に周りを警戒しつつ、数秒ドールから手を放して写真を撮って、すぐドールを掴まえる感じでしょうか。
他の吊り橋でもやりましたが、多分ここが一番安定してるかと思いますね^^

【2014/06/08 23:27】 | でぃあず #- | [edit]
あずちさん、こんばんはー

> 写真見てるだけでひやひやしちゃいます。
> くれぐれも注意してくださいね。
最大限の注意をはらってやってますので、そうそうアクシデントは起きないと思います。
が、吊橋上ですから突風もあるでしょうし、自分自身の手で雪歩を…という事態にもなりかねませんので
こういう撮影は年に1回くらいでしょうね^^;

> 雪歩ちゃん見上げてるときの表情がいいですね。
> それと、すごくいい天気ですね。茶臼岳くっきり見えるんですね。
> ここまで澄み切った空はうちの方ではなかなか見れないです。
アイに光を入れたかったので、必然的に見上げてるポーズが多くなってたり^^;
去年もそうでしたが、この日も快晴で遠くの那須岳(茶臼岳)が近くにあるように思えるほど
くっきりと見えてましたね~
やっぱり標高が高いので平地よりも空気が澄み切ってるのでしょうかねぇ。

【2014/06/08 23:32】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/624-0579aa49

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。