スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

八方ヶ原ハイキング(その1 道中編)

 2013-11-10
今日は天気予報どおり、朝からシトシト雨模様でした。
昨日のうちに野撮に行っておいて良かったです。
まぁ、昨日もほとんど太陽は雲の中に隠れちゃってましたけどね><


今回からようやく11/2に行って来た八方ヶ原ハイキング編のスタートです。
全部の写真をまだ現像してませんので、最終的にいくつに分かれるかはまだ分かりませんが、
3パートくらいには収めたいところです。
昨日の紅葉写真も早めにアップしたいところですしね^^


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


今回のルートは2年前と同じく、ここ山の駅たかはらを起点として、
咆哮霹靂(ホウコウヘキレキ)の吊り橋まで行って帰ってくる、往復約3時間のハイキングコースとなります。
老若男女誰でも楽しめるお手軽なハイキングコースでありますが、2年前に同ルートを踏破した時
日頃の運動不足により結構ヘロヘロになりましたけどね^^;


コースに足を踏み入れるとすぐに熊出没注意の看板がお目見え。
当然熊避けの鈴を鳴らしながら歩きますが、朝のハイキングルートは全く人気が無いのでかなり不気味です。


コースに入ってから10分ほど経ったところで、最初のドール展開です。
こうして道中あちこちでドール撮影を挟みますので、絶対3時間で帰ってこられるはずはないです^^;


美希「空気も美味しいし、何だかやる気が沸いてくるの!」

「鳥のさえずりとか、木々のざわめきとか聞いてると心地良いよね^^」


美希「雰囲気ある橋だね」

「あんまりはしゃぎ回ると落ちるから危ないぞ~」


美希「ミキは結構運動神経はいいんだよ^^」

「まぁそれは知ってるけど、慢心とか過信とかいう言葉もあるから油断大敵だぞ」


美希「ここにも橋が架かってるね」

「2年ぶりに来たけど何だか懐かしいなぁ」


更に数分進んだところに開けた場所があり、橋も架かっていたので撮影することに。
ここは2年前に咲夜さんと来た時にも撮影した場所ですね^^
撮影ポイントがかぶるのは仕方が無いところでしょうかw
でも、2年前の写真を見返してみると、今と明らかに違って見えるのはカメラの性能が上がったせいかな。
撮影スキル的にはそんなに向上してるとは思えないのですが^^;


美希「この辺りも結構紅葉が進んでるの^^」

「まぁ紅葉というよりは黄葉ばかりだけどね^^;」


「立ってても見えるかい?」

美希「何とか見えるの♪」


美希「ホント静かでいいところだね」

「紅葉の景色とかを比べちゃうと、断然日光辺りの方がいいんだけど、こういう物静かな雰囲気は
 絶対味わえないからね」

多分今頃の奥日光は紅葉狩りの観光客で大混雑していることでしょう。
何せ日本中は元より、世界中からも訪れますからねぇ。


こんなに大きいのに2年前はスルーしてしまった「山神」の石碑です。
2年前は最初の踏破で無我夢中だったので、回りが見えてなかったようですねw


美希「こんな場所に石碑があるなんて不思議なの」

「ハイキング中に怪我が無いようにって山の神様が見守ってくれてるのかな?」


美希「腰を下ろすには丁度いいの^^」

「何だか罰当たりな感じがしないでもないけどね・・・」


美希「何で右側に回るの?」

「いや何となくw」


美希「何で下から撮ってるの?」

「いや別に気にしなくてもいいよ^^」

本能に身を任せるとこういう写真が撮れますw


この日はレフ板は一切使いませんでしたので、日が当たってるのと当たってないのとでは
アイの輝きが全然違いますね。
まぁ、こんな高い木に囲まれてる場所なので、日の光をレフ板で捉えるのは容易ではありませんが。


ここでもかなり長居しちゃいましたが、ハイカーには一切出会いませんでした。
時刻は9時近いので、そろそろすれ違っても良さそうな時間ではあります。


美希「木に苔がびっしり生えてるの!」

「ほほう!こいつは色鮮やかで凄いな」


普段なら何気なく通り過ぎてしまうところですが、この日は色んな場所を撮りまくってました^^


美希「ミキのイメージカラーみたいな色してるの♪」

「確かにこれはフレッシュグリーンだね^^」


マクロレンズを持ってないので、標準ズームで寄れるところまで寄って撮りました。
何と言うか、生命の神秘を感じさせてくれますね。


ここもビューポイントとしては最適な場所ですね。

老齢の巨木と下を流れる桜沢、そして周りを取り囲む紅葉した木々たち・・・。
しばし時間を忘れて見入ってました。


美希「凄く大きい木だね」

「あそこまで大きくなるには何十年何百年という気の遠くなるような年月が必要なんだろうね」

こういった自然をいつまでも守って行きたいですね。


美希「紅葉も綺麗なの・・・」

「ベンチとかがあれば座ってゆっくりと眺めていたいよね」


数人のハイカーとすれ違い始めました。
まったりとドール撮影できる時間もそろそろ終わりのようです。

次回はいよいよ雷霆(ライテイ)の滝へと足を踏み入れます。

山の駅たかはらを出発してから1時間40分あまりも経ってました。
本来ならとっくにライテイの滝に到達している時間ですが、やっぱり途中途中でドール撮影してると
時間が倍近くかかるようです^^;


ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ


スポンサーサイト
タグ : 美希
コメント
やはり野撮は人のいないところでのんびりと撮るのが一番ですね。
そう考えると山というのはかなり野撮向きなんですね。
ただ日当たりが微妙ではありますが…

美希ちゃんが橋の上から外を見ている写真がなんかいいですね。
うまく言葉で言い表せないのが残念ですが。

次回も楽しみにしています!
【2013/11/11 00:06】 | メキタン #- | [edit]
こういう光景はやはり癒されますね~(*´Д`)
自分の場合は山登り装備を持っていないので、車で近くまで行ける場所限定な分
こういう光景にはあまり出会えてませんw
ミキミキの楽しそうな雰囲気が更に盛り上げてくれるようで、見ていて楽しいです(*´ω`*)
クマ注意はもう定番というか、お約束ですね(;´∀`)
滅多になこととはいえ、看板を見ただけでちょっとビビってしまいますw
【2013/11/11 20:18】 | むらまっは #- | [edit]
長時間のハイキング+撮影お疲れ様です。
撮影のためにこうも動いてたら何か体力つきそうですねw

X5から70Dへ変わっても静止物に対しての性能は殆ど変わってませんから、でぃあずさんの撮影技術も間違いなく向上してますよ!
しかし人がいないとやっぱりノビノビと撮れて楽しそうですね。
【2013/11/11 22:15】 | しきぶ #- | [edit]
お疲れ様です^^
八方ヶ原と聞くと最初に頭文字Dを思い出しますねw
こういった自然が多い場所ですと美希ちゃんの表情も生き生きしていて可愛いです(〃▽〃)
自然の光がアイにはいるとやっぱきれいですよね~うちの青子さんも自然のひかりが入るとアイがきれいに写るので、光があるところに自然にいっちゃいますね♪
この自然に囲まれて癒されたいものです(*≧m≦*)
【2013/11/12 00:45】 | ヤンデレラ #- | [edit]
おつかれさまです♪
やっぱり、熊看板は、怖いですねwww.
大自然、紅葉での撮影おつです♪
黄色がかり、紅葉綺麗ですね♪
まわりが明るく見えちゃいますね♪最後の本当に綺麗ですね♪
でぃあずさん、相当パワフルで体力ありそうですね♪
【2013/11/12 06:47】 | さのじ #- | [edit]
お疲れ様です
自然の中をゆっくり撮影できていいですね
美希ちゃんも森ガールで可愛いです
そして、ショートパンツの魔力がわかります
自分もやって娘に怒られます

そして、熊ですか
ある日、森の中、熊さんに、出会った🎶
絶対出会いたくない
昔、山でサバゲーの最中にクマと遭遇
選択肢がなぜか銃で戦うだった私たちはバカでした

写真の腕は確実に上がっていますね
カメラを変えただけで上達してたらみんな買い替えてますw
森の中の光だと撮影が難しいですね
自分の場合どうしようもなかったらストロボ使っちゃいます
アイに光を入れるために最近だと弱く光らせることが多いかな
【2013/11/12 20:11】 | グラハム #Cublb4YY | [edit]
メキタンさん、こんばんは~

> やはり野撮は人のいないところでのんびりと撮るのが一番ですね。
> そう考えると山というのはかなり野撮向きなんですね。
> ただ日当たりが微妙ではありますが…
山の中だと場所によっては人は全く居ないので、ドール撮影し放題ですよ^^
でもあまりにも人の気配がしないので、葉っぱの落ちる音にドキッとさせられる事もしばしばです^^;
確かに場所を考えないと日陰ばかりになっちゃいますねぇ。
木漏れ日とかがあればいい雰囲気になるんですけどね^^

> 美希ちゃんが橋の上から外を見ている写真がなんかいいですね。
> うまく言葉で言い表せないのが残念ですが。
柵の高さが丁度美希の顔が出るくらいだったので自然な感じになりました^^
柵の外側から撮った写真もあったのですが、美希の目線が合わなかったのであえなく没に・・・。
【2013/11/12 20:57】 | でぃあず #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは~

> こういう光景はやはり癒されますね~(*´Д`)
> 自分の場合は山登り装備を持っていないので、車で近くまで行ける場所限定な分
> こういう光景にはあまり出会えてませんw
運動不足の私には結構堪えるハイキングでしたが、新鮮な森の空気でリフレッシュ出来て気持ちよかったです。
ここは本格的な山登り装備は要りませんが、厚底のトレッキングシューズはあった方が楽ですね。

> ミキミキの楽しそうな雰囲気が更に盛り上げてくれるようで、見ていて楽しいです(*´ω`*)
> クマ注意はもう定番というか、お約束ですね(;´∀`)
> 滅多になこととはいえ、看板を見ただけでちょっとビビってしまいますw
美希は何をしていても楽しそうな雰囲気にさせてくれます^^
まぁ熊の看板は山をなめてはいけないと警告の意味がほとんどでしょうかね^^;
実際に熊にあったらたぶん全く動けないと思います><
【2013/11/12 21:03】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんはー

> 長時間のハイキング+撮影お疲れ様です。
> 撮影のためにこうも動いてたら何か体力つきそうですねw
普通のハイカーよりも長時間になってしまいましたが、道中のドール撮影で休み休み進んでますので
行きの疲れはそんなになかったですね^^
毎週のようにこういったハイキングに行けば足腰が鍛えられるのでしょうけど、たまにしか行かないので
疲れて帰ってくるだけですがw

> X5から70Dへ変わっても静止物に対しての性能は殆ど変わってませんから、でぃあずさんの撮影技術も間違いなく向上してますよ!
> しかし人がいないとやっぱりノビノビと撮れて楽しそうですね。
2年前はカメラのオート任せで撮ってましたが、いつの頃からかマニュアルモードで白飛びを気にしながら
撮影するようになってましたね^^
まぁ2年前はX5の前のミラーレスのNEX5でしたから、確実にカメラの性能の恩恵は受けてると思いますがw
こういう場所だとしきぶさんも伸び伸び出来ますよ(*´∀`*)
秋冬の誰も居ない海辺もステキですが^^
【2013/11/12 21:12】 | でぃあず #- | [edit]
ヤンデレラさん、こんばんはー

> 八方ヶ原と聞くと最初に頭文字Dを思い出しますねw
確かにバトルステージになったことがありますね^^
ここよりも少し先になりますが、去年も撮影しに行きましたね。
日によっては朝方撮影に行くと走り屋さんの車の音が聴こえてたりします。

> こういった自然が多い場所ですと美希ちゃんの表情も生き生きしていて可愛いです(〃▽〃)
> 自然の光がアイにはいるとやっぱきれいですよね~うちの青子さんも自然のひかりが入るとアイがきれいに写るので、光があるところに自然にいっちゃいますね♪
> この自然に囲まれて癒されたいものです(*≧m≦*)
ドールは家の中で撮っている時よりも喜んでる表情に見えますから不思議です。
アイに光が入ると本当に生き生きしますよね。
こういった森の中ではほとんど光が差し込まないのですが、それでもわずかな日の光を探してしまいます^^
【2013/11/12 21:29】 | でぃあず #- | [edit]
さのじさん、こんばんは~

> やっぱり、熊看板は、怖いですねwww.
こういった場所には定番看板ですが、無いのとあるのとではやっぱりドキリとさせられますね。

> 大自然、紅葉での撮影おつです♪
> 黄色がかり、紅葉綺麗ですね♪
> まわりが明るく見えちゃいますね♪最後の本当に綺麗ですね♪
山の中はオレンジや赤の紅葉はほとんどなく、黄葉ばかりでしたが、黄色も綺麗で秋を実感させてくれます。
こういった景色を思う存分楽しむ事ができるのが秋ハイキングの醍醐味ですね(*´∀`*)

> でぃあずさん、相当パワフルで体力ありそうですね♪
いやぁ体力は全然無いと思いますよ^^;
でも、野撮を始める前よりは少しは体力がついたかなとは思いますがw
【2013/11/12 21:36】 | でぃあず #- | [edit]
グラハムさん、こんばんはー

> 自然の中をゆっくり撮影できていいですね
> 美希ちゃんも森ガールで可愛いです
> そして、ショートパンツの魔力がわかります
> 自分もやって娘に怒られます
意外とこのハイキングルートは、秋の紅葉シーズンでもそんなに混まないので穴場かもしれません。
太ももと言う武器は最大限に生かさないといけないですしねw
今回は美希の太ももばかりに目が行ってしまった親馬鹿な私でした^^;

> そして、熊ですか
> ある日、森の中、熊さんに、出会った🎶
> 絶対出会いたくない
> 昔、山でサバゲーの最中にクマと遭遇
> 選択肢がなぜか銃で戦うだった私たちはバカでした
サバゲーで熊に遭遇したんですか!?
それは怖すぎですね><
サバゲー中なら勢いで向かっていってしまうのも分かる気がします。
でも、銃を撃つというよりは銃で殴るしかないかもですが・・・。

> 写真の腕は確実に上がっていますね
> カメラを変えただけで上達してたらみんな買い替えてますw
> 森の中の光だと撮影が難しいですね
> 自分の場合どうしようもなかったらストロボ使っちゃいます
> アイに光を入れるために最近だと弱く光らせることが多いかな
撮影スキル上達は自分ではそんなに実感ないんですよね^^;
ただ、昔の写真を見ると何でこんなに白飛びしちゃってるのとか思う事がありますw
内蔵ストロボという手もありましたか。
私は野外で日中ストロボを使った事はなかったりします・・・。
野撮を重ねて、まだまだ修行あるのみですね!(`・ω・´)
【2013/11/12 21:45】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/504-0e08772b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。