スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大谷石を巡る旅(旧大谷公会堂編)

 2013-09-17
今回を入れて、あと2回ほど大谷石関連記事が続きます~

今回はほとんどが風景写真になってしまい、咲夜さんの出番があまりありませんが、
良かったら見てください^^


9/6に行ったわけですが、次の日の9/7から2日間「フェスタin大谷」が開催されるようです。
大谷公園に周辺にも、こういった看板やのぼり等が数多く立ってました。
大谷景観公園にも行く予定だったのですが、フェスタのメイン会場らしくてテント等が立ち並んでたので
撮影は断念せざるをえませんでしたよ(´・ω・`)

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


大谷公園を一歩出ると、このような大谷石で出来た建物が目立つようになります。
これは蔵に使用してるのでしょうかね。


扉の彫刻が素晴らしい出来だったので、近づいて撮影させてもらいました。
一般民家ですので、長居すると不審人物扱いされますので早々に立ち去ります^^;


これは大久保石材店所有の建物です。
この建物の前に巨大な大谷石がそびえ立ってますので、否応なしにも目に止まります。


(株)屏風岩の石倉。
こちらは西蔵で明治41年に建てられた洋風の大谷石建築です。


こちらは東蔵で明治45年建築の和風大谷石建築です。
西蔵、東蔵は2006年に栃木県指定有形文化財に指定されました。
両方の石蔵は、ぱっと見は新しそうな感じがしたのですが、明治に建てられたものなんですね。


大谷公園を出て10分ほど歩くと、県道70号線沿いにポツンと大谷石の建造物が姿を現します。
大谷石の建物探訪のメインである、「旧大谷公会堂」です。
1927年に竣工され、1954年まで村議会議事堂などに使用されていました。


外観でいちばん特徴的なのは軒下から続く4本のピラスターですね。


現在は宇都宮市所有の倉庫になっているので、内部は残念ながら公開されていません。


咲夜「ここは有名な建物なのでしょうか?」

「ん~、いちおう国が指定する有形文化財になってるけど、あんまり優遇はされてないようだね」

咲夜「確かに、ゴミの収集場所になってるようですし・・・」


更田時蔵により大正末期に建てられたこの公会堂は、平成16年に国指定有形文化財に登録されています。
平成20年に設置された、説明が書かれたこの大谷石だけが新しすぎて異彩を放ってましたね^^;


咲夜「柱の彫刻は素晴らしいですね~」

「昭和初期でこのデザインはかなり異質だっただろうねぇ」


咲夜「あの2階の窓から外を眺めてみたいですね」
  「中に入れないのが残念ですよ」


「ただ単に中に入れるようにしても、観光客が荒らしていくだけだし、
 定期的に掃除もしなくちゃ駄目だろうし、管理が難しいだろうねぇ」


咲夜「それにしても、ちょっと落ち着かない場所ですね^^;」

「目の前は国道だから車がバンバン通るし、バス停もあるので乗り降りはあるしで、
 撮影してるとかなり精神力が削られるよ><」

車が通り過ぎるだけだったらまだしも、近くに信号があるので赤信号になったら
この旧公会堂前まで車の列が出来ちゃうんですよねぇ・・・。
咲夜さん撮影中に、信号で停まってる車の中からの視線を背中にヒシヒシと感じてましたw


公会堂を後ろから。
周囲を民家で囲まれてしまってるので、車だと見逃してしまいがちです。


以上で大谷石建築の建物探訪は終了です。
これ以外にも周辺には新旧沢山の大谷石建築の建物が点在していますので、
大谷公園に立ち寄った際には周りをぶらりと歩いて回るのもいいかもしれません^^

次回は、大谷石最終回です。
いよいよ地底空間へと侵入しますよ。

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ


スポンサーサイト
タグ : 咲夜
コメント
残念ながら外観しか撮影できなかったのですね。
大谷景観公園見てみたかったです。
景観と付くのだからさぞかしいい眺めなのでしょうね。

やはり撮影中に人に見られるのは精神的によくないですよね。
とくに運悪く若いカップルにでも遭遇した日には・・・
【2013/09/17 20:20】 | メキタン #- | [edit]
最初の写真に描かれてる絵柄で、一瞬蛙フェスタ?かと思いましたw

普通の町並みの中にこんな石造りの建物あるというのも味がありますね。
そしてこれだけ人目に触れるとこで撮影できる精神力ぱねぇっす!

色々と回ってお疲れ様~かと思ったら、まだ続きが( ゜Д゜)
どんだけ回ったんですか!
【2013/09/17 20:58】 | しきぶ #- | [edit]
こんばんは~

どの建物も凄く特徴のあるものばかりですね
2枚目や3枚目は一般民家なんですね
個人でこういう建物を所有しているのって何だか凄いなぁ…

旧大谷公会堂、折角の有形文化財がゴミ収集所に…??(゜Q。)??
どこか間違っているような気がするのは気のせいじゃないですよね!?(^^;)

咲夜さんが落ち着かない理由、なるほど…
車が引っ切り無しに通る所では確かに多くの人にガン見されてますね~
自分もさくら市に行った時は道路でも結構撮ったので気持ちは分かります(^^;)
【2013/09/17 21:17】 | shibu #YnKltkm. | [edit]
お疲れ様です^^
趣のある建物でいいですね~こういった建物は近くにないので見てみたいものです^^
そして車通りが多いところでの撮影、マジですごいですΣヽ(°Д°;)ノ
さすが、でぃあず師匠!!
ソロ撮影でも、その精神力を身につけたいものです♪
やはり咲夜さんの胸に目がいってしまうヤンデレラでしたwww
【2013/09/17 21:53】 | ヤンデレラ #- | [edit]
こんにちは!
咲夜さんとデートですね(^O^)☆
相変わらず知的なお方です~(*´д`*)キュン♪

おおっ!!
なんと、大谷石でわないですか?!

実は、8月の彼氏の夏休みに栃木に行きまして、
日光に行く途中、宇都宮で一泊したときに
「大谷石採石場」に行ったのですよ!!!
今回の文章の終わり方からすると・・・
もしかして、でぃあずさんも行かれましたか!?

やー!!
なんだか、嬉しいです(*´ω`*)♪
親近感わきわきです~(*・∀・*)☆☆

私たちは、娘を持って行かなかったので
残念なことをしました・・・(´;ω;`)。

咲夜さんと一緒にデートなさった場所も
とっても素敵ですね。
私は、建築物が大好きなので、今度栃木に行った時は
ぜひぜひ、娘を連れて行きたいと思います(^O^)☆

素敵な写真、ありがとうございます☆
【2013/09/18 12:52】 | さおりん #- | [edit]
メキタンさん、こんばんは~

> 残念ながら外観しか撮影できなかったのですね。
公会堂は中には入れませんでしたね><
まぁ、事前のネット情報で入れないのは分かっていたのでガッカリはしませんでしたが^^;
倉庫に使用されてるとは言っても、普段はがっちり施錠されていて全然使ってないようですね。

> 大谷景観公園見てみたかったです。
> 景観と付くのだからさぞかしいい眺めなのでしょうね。
大谷石の不思議な形をした大きな壁があるようですが、フェスタ関係の人たちが沢山いましたので
園内には入るのは無理でしたね。
何も翌日にフェスタがある日に行かなくてもと思いましたよ^^;

> やはり撮影中に人に見られるのは精神的によくないですよね。
> とくに運悪く若いカップルにでも遭遇した日には・・・
全然撮影に集中できないんですよね^^;
まぁ、逆に咲夜さん撮影に夢中になって車道に飛び出したりしたら大変なことになりますが・・・。
ドールを持ったオジサンが車にはねられるなんてことになったら、もう生きていけませんよヽ( ´ー`)ノ
【2013/09/18 18:21】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> 最初の写真に描かれてる絵柄で、一瞬蛙フェスタ?かと思いましたw
多分、大谷公園内にある「親子がえる」をモチーフにデザインしたのでしょうね^^
今にカエルの萌えキャラが誕生するかもしれませんw
そうしたら東方の諏訪子っぽくなるのかなぁw

> 普通の町並みの中にこんな石造りの建物あるというのも味がありますね。
> そしてこれだけ人目に触れるとこで撮影できる精神力ぱねぇっす!
今回は蔵っぽいのだけ紹介しましたが、新しい家にも大谷石が使ってあることが多いです。
友人知人には一切見られないというのを前提で撮ってますのでw
近所の道路だと流石に無理ですよー
そんなことしたら職場でドール趣味がカミングアウトしちゃいますw

> 色々と回ってお疲れ様~かと思ったら、まだ続きが( ゜Д゜)
> どんだけ回ったんですか!
この時点で1時近かったので、お腹も減ってたのですが、折角来たんだからともう少し散策する事に。
でも、普通の大谷観光なら次の場所がメインになるところですよ^^
【2013/09/18 18:29】 | でぃあず #- | [edit]
shibuさん、こんばんは~

> どの建物も凄く特徴のあるものばかりですね
> 2枚目や3枚目は一般民家なんですね
> 個人でこういう建物を所有しているのって何だか凄いなぁ…
どれもこれも歴史ある建物なので、思わず見惚れちゃいますねぇ。
中の構造がどうなってるのか興味深いですよね。
大谷石を積み上げただけじゃ流石に強度不足でこんなに長い間建ってられないと思いますし。

> 旧大谷公会堂、折角の有形文化財がゴミ収集所に…??(゜Q。)??
> どこか間違っているような気がするのは気のせいじゃないですよね!?(^^;)
ゴミ収集場というのは毛嫌いされるでしょうから、
こういう市所有の建物の軒先になっちゃったんでしょうかね。
ゴミ分別の貼り紙なんかが貼ってあると、テンション下がっちゃいます(´・ω・`)

> 咲夜さんが落ち着かない理由、なるほど…
> 車が引っ切り無しに通る所では確かに多くの人にガン見されてますね~
> 自分もさくら市に行った時は道路でも結構撮ったので気持ちは分かります(^^;)
昼頃だったので車の往来も激しく、撮影中に後ろを猛スピードで車が走り抜けるので怖かったですよ。
信号待ちの時はいい見世物だったでしょうね^^;
まぁこれも、近所じゃないから知ってる人には絶対会わないだろうという確信があってこそ
撮影できてますのでw
【2013/09/18 18:39】 | でぃあず #- | [edit]
ヤンデレラさん、こんばんは~

> 趣のある建物でいいですね~こういった建物は近くにないので見てみたいものです^^
家の近所には石倉なんかは無いですからねぇ。
しかもそれが結構密集して建ってるので壮観ですね。
こういう建物は普段は視界に入っても認識されずにスルーされる事が多いですからね^^;
野撮を始めてからは、花とか建物にも興味を持つようになってきましたよ^^

> そして車通りが多いところでの撮影、マジですごいですΣヽ(°Д°;)ノ
> さすが、でぃあず師匠!!
> ソロ撮影でも、その精神力を身につけたいものです♪
> やはり咲夜さんの胸に目がいってしまうヤンデレラでしたwww
旧公会堂の場所は県道が目の前を通ってますので、精神力云々よりもただ単純に「危ない」ですw
公会堂全景を撮るためには車道に出なければなりませんので車にひかれないように注意が必要です。
狭い県道をトラックとかが飛ばしてきますので、その度に撮影中断ですよぉ。
でも、何気に通行の邪魔だったかなぁと思います^^;

【2013/09/18 18:52】 | でぃあず #- | [edit]
さおりんさん、こんばんは~

> おおっ!!
> なんと、大谷石でわないですか?!
はい^^
撮影数日前に唐突に行きたくなって決定しましたw
子供の頃行ったきりなので、何十年ぶりになることやらです^^;
近くにお土産物屋や食事どころがあるわけじゃないので、そんなに活気があるわけではないのですが、
このひっそり感が大谷石とマッチしてると思うんですよね~

そしてさおりんさんも大谷を訪れていたとは奇遇ですね!
宇都宮市中心からバスで30分とかの距離ですので、手軽に観光できますからね^^
特に採掘場なんかは夏だと涼しさを求めて来る人も多そうですしね~

> 私たちは、娘を持って行かなかったので
> 残念なことをしました・・・(´;ω;`)。
あの中でドール撮影をするには、三脚とか色々装備が必要ですしね。
夏だと地面がかなり濡れてるので、大切な娘さんの服とかが汚れちゃう危険もありますし。
でも、それに見合った幻想的な写真を撮る事ができますので、次の栃木旅行の際には
是非娘さんたちも連れてきてあげてください~^^
【2013/09/18 19:01】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/464-0673ef51

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。