スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

小型撮影ブース製作でビフォーアフターやってみた

 2011-09-09
○○県○○市、この閑静な住宅街の一角に、ある問題を抱えた普通のアパートがあります。

今回の依頼者は、このブログ主のでぃあずさん(年齢不詳)

このお宅の抱える問題・・・それは・・・。

でぃあず「前回、撮影ブースを作ったんですけど、立ったままのDDを
撮影出来るようにと高さを80cmにしたのが災いして、非常に大型になってしまったんです」

「この大きさだと、高さ30cm未満の1/6ドールや、10cm程度のフィギュアを撮影する場合、
上からの光源が遠すぎて、前方への光の回り込みも今一つなんですよねぇ」

「そして何より、大型撮影ブースをセッティングするのが面倒で・・・」

撮影したい時にさっと取り出せて、さっとセッティングしたい。

小型のドールやフィギュアも、もっと明るく綺麗に撮影したい。

撮影した後はさっと片付けて、さっとブログの記事を書きたい。

そんな依頼人の贅沢な願いを受け、一人の匠が立ち上がりました。


リフォームの匠、十六夜咲夜(仮名)、紅魔館のメイド。

前回の大型撮影ブース製作では、ただ見ていただけの彼女。

リフォーム経験ゼロの彼女の腕前は全くの未知数。

しかし華麗なナイフさばきだけは定評があります。

そんな彼女を人は、ダウンサイジングの魔術師、と呼ぶのです。


でぃあずさんが小型撮影ブース製作の為に用意できる予算は500円。

ここ一ヶ月間の無駄遣いで、でぃあずさんの財布は空になる寸前なのです。

こんな遠足のおこづかいのような予算内で、匠はどんなリフォームを見せてくれるのでしょうか。


この後、感動?の小型撮影ブース公開です。


一片が40cmと小型になった新撮影ブースは、前回の撮影ブースと比べて
容積比約1/4と非常にコンパクトに。

さすがは、ダウンサイジングの魔術師と異名を持つ匠です。

残念ながら変形機構(笑)は無くなり、この形で固定化されましたが、この程度の大きさなら
狭くて汚いでぃあずさんの部屋でも保管出来そうです。


匠の誇らしげなどや顔には、何やらまだ隠し玉があるようです。


\アッカリ~ン/

\アッカリ〜ン/効果により匠が消えてしまったではないですか!

こんな思わず微笑んでしまうような無駄に見える小道具にも、匠らしさが滲み出ています。

(でぃあず「いや、誰がどう見ても無駄だろうw そのあかりハウスも違うあかりだ」)

そしていよいよ上の蛍光灯を点けてみると・・・。


咲夜「うおっ、まぶしっ!!」

なんということでしょう!

上空から降り注ぐ暖かな光が、四方の壁面に反射して、
まるで太陽の光を浴びているかのようです。

そして奥の壁の上には5mmほどの何やら不思議な隙間があります。

設計ミス??

いやいや違います。

これは後で、でぃあずさんが背景布を用意した場合を考えて、布を裏に通す隙間だったのです。

この匠の知恵と、でぃあずさんに対する愛情が詰まったこの新撮影ブースを、

でぃあずさんは喜んでくれるのでしょうか?


でぃあず「ねんどろいどのような小型のフィギュアでも、十分周囲に光が行き届いていて、
まるで撮影技術が上達したかのように綺麗に撮れますね!」


でぃあず「アゾンのピュアニーモサイズもばっちりなので、今後の撮影が楽しくなりそうです。
でも、ガラスケースに入れてた割には黒猫さんが埃まみれだったのが残念

「あ、あとあかりハウスのネームプレートは撤去してね」

でぃあずさんに喜んでもらえて、匠も嬉しそうです。


撮影ブースリフォーム費用
予算500円

工事費    0円
材料費    0円
建具・照明費 0円
合計     0円

(デザイン費含まず)

リフォーム費用は前回余ったスチレンボードと、トレーシングペーパーを
使用したため、何とか予算内に収まりました。



すいません、ふざけ過ぎました^^;;

次回あたりから本気出しますw

たまにはこういう回もいいよね?
スポンサーサイト
コメント
おはようございます、でぃあずさま。

明かりや背景のセッティングって色々悩みますよね。
自分もブログで使用している画像が微妙に感じられるので、何とかしないと…は思ってはいるのですけど。
天候や時間で撮影が限定されてしまうし、安定した撮影も出来ないですし…。

撮影用のディフューザー傘付ライトとスタンド込のグラデーションペーパー等の導入を考えていますが、結構大掛かりな設備になってしまう上に設置や収納の場所も取るので悩んでいます。
画像を拝見する限り自作ブースでも十分過ぎる程の綺麗な画像が撮影出来るみたいですね。
自分もでぃあずさまみたいに記事を参考にして自作でブースを作ってみたいですが、仕事が忙しい状態が続きそうで時間も体力も無く製作は難しそうです。

あかりハウス懐かしいですね~。
自分も昔CSで見ていましたよ~。

もしよろしければ相互リンクをお願いしても宜しいでしょうか?。
それではご検討の程をお願い致します。
【2011/09/10 05:49】 | 霧切谷 #QfVI8dBA | [edit]
ビフォーアフターの言い回しが異常に上手ですね、
さては毎週欠かさず見ているなッ!

>たまにはこういう回もいいよね?
たまにとは言わず毎週でも(笑)
こーゆーネタを放り込むと見ている人が楽しめるし、
何よりブログ管理者の記事制作モチベーションが上がるよ
【2011/09/10 10:26】 | モノクロ #.7tlGqPs | [edit]
こんにちは、霧切谷さん

> 明かりや背景のセッティング
霧切谷さんの娘たちは、どれも可愛く綺麗に撮れていましたのでブース内での
撮影かと思っていました。
確かに自然光や部屋の天井照明だけでは、撮影タイミングがシビアですからね。


> 撮影用のディフューザー傘付ライトとスタンド込のグラデーションペーパー等の導入
照明をひとつ増やすだけでも映りが劇的に変化しますが、やっぱりDDサイズだと
照明の設置方法ひとつ取っても難問ですよね。
DDだけでも60cmもあるから、更にその上から照明を当てるとなると・・・。
私の場合、うまい具合に裏に本棚がありましたので、そのいちばん上段に
蛍光灯スタンドを設置してますが、環境は人それぞれでしょうし・・・。
フィギュアサイズの中小型の撮影ブースでしたら、市販のものを買ったほうが
安上がりで早いかもしれないです。
ブースだけでしたらロアスさんの物が3,000円程度で売られているようですし。
どのみち時間と気力は必要ですね><

> あかりハウス懐かしいですね~。
> 自分も昔CSで見ていましたよ~。
ネタが分かってもらえて光栄です^^
大運動会自体は昔の作品ですが、あかりネタはゆるゆりというアニメが放送中ですので、
今がピークかもしれません。

> 相互リンク
実は私の方からお願いしようとしていたところでした!
規模が大きいブログほど躊躇してしまいまして、もう少しコメントを残してからと考えておりました。
私のブログからリンクさせて頂きました。
今後とも宜しくお願いいたします。
【2011/09/10 12:20】 | でぃあず #- | [edit]
こんにちは、モノクロさん。
コメントありがとうございます~

> ビフォーアフターの言い回しが異常に上手ですね、
> さては毎週欠かさず見ているなッ!
初代は結構見てましたが、今はスペシャルとかをたまに見るくらいでしょうか。
でも、昔も今も独特な言い回しや、感動のBGM等ほとんど同じですので
落ち着いて見られますよね^^

> 何よりブログ管理者の記事制作モチベーションが上がるよ
実はこの小型撮影ブース製作回は、最初は匠の咲夜さんなど全く居ない、
ごくごく普通の記事でした。
でも書いてるうちに、あれ?これってビフォーアフターでいけるんじゃない?
と思って、ほとんどの写真を撮り直し、記事を一から書き直したのでした^^;

ほとんどが自己満足の世界ですが、やっぱり楽しく記事が書けて
それを見る人も楽しい気分になれたら最高ですしね^^

【2011/09/10 12:28】 | でぃあず #- | [edit]
さすがはリフォームの匠!
仕事っぷりに全く隙がありません!!

綺麗に光が回って素晴らしい写真に仕上がってますね。
これなら更に素敵な写真を量産できますね(えー

そろそろ自分もベットの上で撮影は卒業したいです(w

【2011/09/10 12:32】 | thieri #- | [edit]
こんにちは、thieriさん~

> さすがはリフォームの匠!
> 仕事っぷりに全く隙がありません!!
ぶっつけ本番な匠でしたが、不思議と味がある匠となりました^^
普通のリフォームでは飽き足らず、過剰とも言えるギミックを
付け足してしまう・・・そんなあの番組と重ね合わせていただけたら幸いですw

> 綺麗に光が回って素晴らしい写真に仕上がってますね。
> これなら更に素敵な写真を量産できますね(えー
量産したいところですが、同じ娘、同じ服じゃ飽きちゃいますよね^^;
他のブロガーの皆さんが、毎日絶えず新しい情報を発信してるのを見ると
更新を続ける事の難しさを実感してます。
まぁ、自分であまり制約せずに、記事にした事があったときに書く。
これがいちばんですね^^

> そろそろ自分もベットの上で撮影は卒業したいです(w
今回の小型ブースなら、少し大きめのアマゾンのダンボール箱なんかを利用して、
内側に白い画用紙を貼って、上に半紙でも1枚貼れば簡易撮影ブースの完成です!
まぁ作るのがめんどくさい事には変わりありませんけど^^;
【2011/09/10 15:38】 | でぃあず #- | [edit]
以前からこっそり拝見していたのですが(十六夜さんが可愛くてついフラフラと…)今回の記事は、ナレーションが脳内音声再生余裕でしたw

小さな面積を有効に利用する十六夜匠、さすがです!

実際DDを全身撮影しようとすると、撮影ブースがものすごく大きくなってしまうんですよね…拙宅では75cm角の組み立てブースを使用していましたが、最近では手ごろな壁をバックに済ませてしまうことも…(笑)

これだけ綺麗に写れば趣味としては十分すぎるくらい充実した撮影ブースだと思います(^^*)
私も近々コー○ンあたりでスチレンボード買ってこようかな…。

【2011/09/10 19:44】 | 紺 #D2os1cdk | [edit]
こんばんは、はじめまして~紺さん

> 以前からこっそり拝見していたのですが(十六夜さんが可愛くてついフラフラと…)今回の記事は、ナレーションが脳内音声再生余裕でしたw
以前からお立ち寄りいただいていたようで有難うございます!
そして今回はコメントまでいただき感激です!
紺さんのブログ、早速立ち寄らせていただきましたが、なんと以前に
咲夜さんの凄いカスタムヘッドを作っている人がいるんだなぁ~っと感嘆していたブログの方だったとは^^

今回の記事は紆余曲折あって辿りついた最終形ですが、
書いてたら、咲夜さんがブースを作ったことにすれば面白いんじゃないかとか
作るといったら匠であの番組でしょとか色々あって
ノリで書いてしまいましたw

> 小さな面積を有効に利用する十六夜匠、さすがです!
匠の咲夜さんには、また何か製作するときにでも出てきてもらうと楽しくなりそうかな^^;

> 実際DDを全身撮影しようとすると、撮影ブースがものすごく大きくなってしまうんですよね…拙宅では75cm角の組み立てブースを使用していましたが、最近では手ごろな壁をバックに済ませてしまうことも…(笑)
やっぱり大きいと組み立てるのが面倒ですよね・・・。
かといってあの大きさで組立て式じゃないと、置いとくと絶対足に引っ掛けてぺしゃんこにしますしねw

> これだけ綺麗に写れば趣味としては十分すぎるくらい充実した撮影ブースだと思います(^^*)
> 私も近々コー○ンあたりでスチレンボード買ってこようかな…。
お褒めに預かり光栄です!
スチレンボードも大きいものを買うと運搬が大変なだけで、後はカッターで切ってテープで貼り付けるだけ
ですので、小型のものは意外と楽でした。
通販ばんざいですw でも、ボードが入ってた大きいダンボール箱を処理するのが一苦労でしたが^^;
【2011/09/10 20:55】 | でぃあず #- | [edit]
おはようございます、でぃあずさま。

相互リンクの件、有難う御座いました。
こちらからもリンクをさせて頂きました。
それではこれからも宜しくお願い致します。
【2011/09/11 09:49】 | 霧切谷 #QfVI8dBA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/44-9a743695

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。