スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

撮影ブースを作ってみた

 2011-09-03
今までは天井の蛍光灯だけで、暗めに写っていた我が娘の姿を何とか打開するため、
撮影ブースを自作してみる事にしました。



で、一応完成したのがコレです。
写真では若干暗めに写っちゃってますが、そこそこ明るくなった感じです。



背面と土台になる部分は、この前作成した「背景パネル」を流用することにしました。

折角作ったんで、使わないともったいないからね。

背景パネルの高さは900mmでしたが、ドールを撮るのにそんなに高さは要らないだろう
ということで100mmカットし、高さ800mmにしました。



側面と上部になる部分は、新たなスチレンボードを購入。

今回、側面に当たる部分は光を反射させるだけの役割であり、表面に何も貼る必要がないので
のりなしの「ポップコーア」というものにしました。



5mm厚でB1サイズ(728mmx1030mm)を購入。

本来なら左右の側面2枚と上側の1枚で計3枚しか使用しませんが、最低注文枚数が4枚
だったので渋々4枚にしました。

まぁ、あまったボードは前方のレフバン代わりとかにも使用できるからよしとしましょう^^



上側は後でディフューザの代わりになるものを貼る為に穴を空けておきます。

それを左右の側面パネルとテープで固定しました。



この左右の側面ボードと上側ボード一体になった物は、後々の収納のことも考えて、
このようにS字に曲がるように、テープ固定を工夫しています。

L450mmxW900mmxH800mmのかなり大きなブースなので、
私の狭い部屋にはとても常設できませんので



折りたたんだ後はこのようにコンパクトになります。

コンパクトといっても450mmx900mmもありますけど^^;

まぁ壁に立てかけておけるので問題なしです。



背面ボードと仮組してみました。

乗せてるだけなので非常に不安定。

これは何か固定方法を考えねば・・・。



上部照明用として、TWINBIRDのアーム型タッチインバータ蛍光灯を購入。

LED照明とか色々ありますが、なんだか暗そうだったので、蛍光灯タイプに落ち着きました。

撮影ブース設置時の後ろ側がカラーBOXになる予定なので、その棚板に固定する事に。



先ほどの側面ボードと背面ボードの固定用として、マジックテープを使用する事にしました。

何回も設置、解体を繰り返すだろう、組立式の撮影ブースにとっては心強い味方ですw

後、DD用ハンドパーツが入っていたプラスチックの容器が役立ちました。



プラスチック容器をL型に加工して、一方にマジックテープ、もう一方に両面テープを
貼っておきます。

左右のボードに2つずつ貼る予定なので、計4個作りました。



そして、そのL字アングルを側面ボードに両面テープで貼り付けます。

写真だとちょっと見づらいですが、左右2個ずつの4個貼ってます。



背面ボードの裏側にもマジックテープを貼っておきます。



2日間に渡った作業もいよいよ大詰めです。

穴を開けておいた上側ボードに、ディフューザの代わりとなるトレーシングペーパーを貼ります。

幅と長さで適当なサイズが無かったので、ロールで購入するはめに・・・。

トレペロール薄口(420x20m)です。20mって長すぎだろうw

失敗した時を考えてもこんなに要らないですよぉ;;

もう少し小さいブースだったら、カットしてあるものや半紙なんかでの代用もあるのでしょうが、
こう大きいと選択肢があまり無いですね・・・。



後は、これらを組み合わせて土台となる下部ボードに置くだけで完成!

むぅ・・・、蛍光灯の光が弱い気がする・・・。

蛍光灯の設置位置の関係上、トレーシングペーパーに密着出来ないんですよねぇ。

この辺、まだまだ改良の余地有りです。



カメラ側で+0.7の露出補正をしていますが、前と比べて俄然明るくなった感じ。

なお、余ったスチレンボードを前方に配置して、レフバン代わりにしてます。

アップ時は問題なさそうですが・・・。



多少引いてもいけそうかな?



全身を撮っても、顔とか暗くなってないから大丈夫そうですね。

でも、上部照明だけなので、前方からのライトを追加したり、反射板を強化したりすれば
もっと良くなりそう。

後は、背景パネルの壁紙が映って見苦しい部分もあるから、
1枚白い画用紙などを入れるなどすれば、より完成形に近づくかな。

まぁこの辺は素人の浅知恵ってやつなので、色々と間違っているかもしれませんが


さて、今日はここまでです。

こんな長い駄文を見て頂き有難うございます。

次は咲夜さんの回になりそうです。

では、またお会いしましょう~♪
スポンサーサイト
タグ : 霊夢
コメント
>2日間に渡った作業もいよいよ大詰めです。


あるあるw

数時間で終わるだろと思いきや、
あれが無いこれが無いとかで結局
数日使っちゃうのよね。
【2011/09/03 21:54】 | モノクロ #- | [edit]
モノクロさん、こんばんは^^

> 数時間で終わるだろと思いきや、
> あれが無いこれが無いとかで結局
> 数日使っちゃうのよね。

材料は昨日のうちに揃っていたので
多少無理してでも昨日の夜中には完成させる予定でしたが、
両面テープだけ無かったというオチでした^^;
台風の中、買いに行くというはめに(泣)

作ってる途中で、最初に頭に描いていた設計図がどんどん
書き換わっちゃうので仕方ないです~
【2011/09/03 22:18】 | でぃあず #- | [edit]
撮影ブース・・・凄く・・・大きいです・・・

でも立たせるとこれでも小さいくらいなんですかね?
光がちゃんとまわってて効果はバツグンですね!
背景布をタラしたらもうバッチリでしょうね!!

製作作業乙でした!!

【2011/09/04 00:26】 | thieri #- | [edit]
thieriさん、コメントありがとうございます~

> 撮影ブース・・・凄く・・・大きいです・・・
> でも立たせるとこれでも小さいくらいなんですかね?
DDを直立させると約60cmもあるので、どうしても巨大化してしまいますね。
元からちっちゃいフィギュアサイズで作れば常設も可能なのでしょうけど^^;
余ったスチレンボードで小型サイズのも作ってみようかな?

> 光がちゃんとまわってて効果はバツグンですね!
> 背景布をタラしたらもうバッチリでしょうね!!
これだけ大きい背面の背景にするとしたら、紙よりもやっぱり布の方が
簡単に折りたためるし良いのでしょうか。
紙だと折り目付いちゃうとアウトですからねぇ。
別にドールやフィギュア用じゃなくても、人物用(サイズが大きすぎるのが玉に瑕)
でも良いと思うので、手頃なものを何か探してみようと思います。

> 製作作業乙でした!!
ありがとうございます!
コメント頂けると非常に励みになります!!
【2011/09/04 10:22】 | でぃあず #- | [edit]
先日は、ブログ訪問ありがとうございます。

撮影ブース作成参考になりました。
ドールはフィギュアに比べて大きいので、撮影スペースにはいつも悩まされています。
マジックテープで組み立て式にするというのは良いですね。
背景ですが、経験上、布だとシワが気になる場合がありましたので、生地の選定にはご注意を。

あと、よろしければ、リンクに加えさせて下さい。

ではまた、お邪魔させて頂きます。
【2011/09/11 18:54】 | fushiana #- | [edit]
こんにちは、fushianaさん
こちらでは初めましてです^^
そしてコメント有難うございます~

> 撮影ブース作成
DDは大きすぎますよね^^;
組立式にするというのはごく自然な流れでそうなりました。
ただし、横幅900mmは大きすぎました・・・。
私の場合、コタツの上に撮影ブースを乗せてましたが、ブースがはみ出しちゃってるので、
後で700mmぐらいにカットしようかと思ってます。
でも、天板まで作り直さないといけないので、悩み中です。

> 背景ですが、経験上、布だとシワが気になる場合がありましたので、生地の選定にはご注意を。
実は既に背景布を買っていたりして・・・。
そしてそれを使っていないという事は・・・。
そうです。安物を買ったせいかもしれませんが、シワが気になって使ってません。
安物というよりもコットン100%のものだったからですね・・・。
使わないのは勿体無いので、後で洗濯してアイロンでもかけようかとは思ってますが、
現状、背景布無しでもそれなりに撮れてるので、このままでもいいかなっと思っていたり・・・。

> あと、よろしければ、リンクに加えさせて下さい。
こちらこそ喜んでリンクお願いいたします。
こちらからもリンク完了しましたので、これからも宜しくお願いいたします。

> ではまた、お邪魔させて頂きます。
私の方からも、ちょくちょく遊びに寄らせてもらいますね。
【2011/09/11 19:23】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/40-bab3df97

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。