スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

あの日から2年

 2013-03-11
未曾有の震災から今日で2年が経ちました。
もう2年も経ってしまったのかと思えるほど、あの日の事はまだ鮮明に覚えています。

最近では栃木県日光市を震源としたで震度5強の、東日本大震災の余震とも言える地震が発生しており
いまだに不安を拭いきれない状況ではあります。

今日は職場で14時46分に、1分間の黙祷を実施しました。
同じように職場で黙祷された方も多かったのではないでしょうか。

スーパーで数多くの防災グッズが売られていましたので、色々と物色した結果、
今回初めて防災用の保存食というものを買ってみました。


咲夜「ご主人様、これはもしもの為の緊急食料なんですね」

「家には長期保存できる食べ物が無かったからね」

京子「ビスケット美味しそうなのです^^」

定番のカンパンからビスケットやキャラメル等のお菓子など、色々売られてましたね。
ちなみにこのコアラのマーチ保存缶は、2017年の3月まで賞味期限がありますので、
4年間保存できることになります。

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

京子「早速味見を・・・」

咲夜「あっ、京子ちゃん今は開けちゃ駄目ですよ」

京子「今食べちゃ駄目なんですか」

咲夜「そうなの。これは地震とかで食料不足に陥ったときに食べるものなのよ」

願わくばコレを食べる日が来ないことを祈ります。


防災グッズで忘れてはならないのが、懐中電灯(LEDライト)ですね。

このLEDライトは、震災の次の日に慌てて電気屋に行って買ってきたものです。
栃木県北部の停電は1日ほどで復旧しましたので、このLEDライトにお世話になった
期間は短いですが、それでもこのLEDライトの光のみで何回か食事をしましたね。

普段当たり前のように使ってる電気・ガス・水道のライフラインが
いかに大切かを思い知らされましたよ。


その後、100均で2つほどLEDライトを買いました。

ちなみに、黒色のは単3x2本、黄色のは単4x3本、青色のはLR44のボタン電池を4個も使用します。
単純な明るさ比較では、いちばん小型な青色のLEDライトが明るく感じましたが、
電池のコストパフォーマンス的には、単3電池を使用できるものの方がいいかもしれませんね。


停電よりも辛かったのは1週間以上断水したことですね。

電気は我慢すれば何とかなりますが、生きていくうえで水は必要不可欠ですからねぇ。

飲水はもちろんのこと、トイレを流したり、洗い物をしたり、歯磨きしたり、
体を洗ったりと何でも使いますからね。

最初は1.5Lの空のペットボトルを何本も持って給水場に行きましたが、
1.5Lなんてあっという間に無くなってしまいます。
そんな中、給水場で分けてくれたこのポリタンクが、どんなに嬉しかったことか。
震災後にネットでポリタンクを買おうとしても、ほとんどが売り切れ状態でしたしね・・・。

自分自身も被災したのに、沢山のペットボトルに水を入れて運んできてくれた先輩や、
貴重なガソリンを消費して、沢山の食料や水を車で持ってきてくれた両親には
ほんと感謝しています。


咲夜「かなり過酷な状況だったんですね・・・」

京子「そんな酷かったとは知りませんでした」

「まぁ、お前たちがウチに来る半年くらい前の出来事だしね」
「このポリタンクが再び活躍する日が来ないことを祈るばかりだよ」

咲夜「こうしてご主人様と居られる平和な生活が、これからもずっと続くことを願っていますよ」

M7クラスの首都圏直下型地震が起こる確率は、30年以内に70%とも言われています。

果たして私が生きている間にそれが起こるかは全く分かりませんが、
それがいつ起こってもいいように、普段から防災意識を高めておくしかないのかもしれませんね。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ : 咲夜 京子
コメント
 もう2年になるのですね。
 広島ではぜんぜん揺れも感じなかったので、あとでニュースを見て、驚愕しました。
 ちょうど津波が押し寄せているところでテレビをつけたんだったかなぁ。

 原発事故がなかったら、復興のスピードも違ったものになっていたでしょうねぇ。
 原発事故が本当に余計でした。
【2013/03/11 23:38】 | エフェ #JalddpaA | [edit]
二年前の大地震、幸い関西は殆ど被害はありませんでしたが、当時の映像は衝撃そのものでしたね。
関西も、南海トラフ地震の危険が迫っていると言われています。
そういう意味では、日本全国すべての人が防災に対して意識を高めておく必要があるんですよね。

と書きながらも最後の一枚で京子ちゃんのスカートに目が行くのはナイショw
【2013/03/11 23:40】 | むらまっは #- | [edit]
2年というのも、長いような短いような感じがします。
最近は色んなとこで防災グッズが売ってますね。
懐中電灯は持ってると便利ですね。震災の時も懐中電灯数本と電球タイプのランタン、予備電池多数を所持してたので色々と助かりました。

あと地味に役立ったのが、乾電池で充電するタイプの携帯充電器。最近ならUSBタイプが主流かな。ガスコンロの人は問題けど、オール電化の人ならカセットコンロなんか便利。
要するにアウトドア用品があればOKなんですけどね。

でもやっぱり水は何物にも変えられない・・・
自分もポリタンクなどなかったので、ペットボトルに入れたり、会社にあった分厚い頑丈なビニール袋に水を入れました。
【2013/03/11 23:54】 | しきぶ #- | [edit]
エフェさん、こんばんは~

>  もう2年になるのですね。
>  広島ではぜんぜん揺れも感じなかったので、あとでニュースを見て、驚愕しました。
>  ちょうど津波が押し寄せているところでテレビをつけたんだったかなぁ。
大袈裟かもしれませんが、ついこの前「もう1年か~」って言ってたら、すぐに2年目が来てしまいました。
さすがに広島の方までは揺れは行かなかったようですね。
あの日の夕方は地震のニュースばかりだったことでしょう。
私も帰ってから携帯のワンセグでニュース見てましたが、途中でバッテリーが切れて何も見れなくなりました。
当然停電中だったので、じょじょに暗くなる部屋の中で呆然としてましたよ・・・。

>  原発事故がなかったら、復興のスピードも違ったものになっていたでしょうねぇ。
>  原発事故が本当に余計でした。
津波と原発で最悪の事態になりましたからね・・・。
放射能は除染すればすぐに大丈夫にはなりませんしね(´Д`。)
除染とかで公園の芝生が根こそぎなくなってるのをみると、悲しくなります。
【2013/03/12 18:59】 | でぃあず #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは!

> 二年前の大地震、幸い関西は殆ど被害はありませんでしたが、当時の映像は衝撃そのものでしたね。
> 関西も、南海トラフ地震の危険が迫っていると言われています。
> そういう意味では、日本全国すべての人が防災に対して意識を高めておく必要があるんですよね。
またこの日がやってきてしまいました。
3/11が近づくと、あの日を思い出してしまいトラウマになりそうです。
東日本大震災は、千年に一度の大地震と言われていますが、2年前に起きたから千年間は大丈夫とは
誰も言えないですからねぇ。
私は奈良県に住んでいた時に、阪神・淡路大震災も経験してるので、もはや日本中何処へ行っても
安全な場所は無いように思えます・・・。

> と書きながらも最後の一枚で京子ちゃんのスカートに目が行くのはナイショw
それは、人として正常という証なのですよ(*´Д`*)
っていうか、ちょっと見えちゃってましたね^^;
【2013/03/12 19:04】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> 2年というのも、長いような短いような感じがします。
> 最近は色んなとこで防災グッズが売ってますね。
> 懐中電灯は持ってると便利ですね。震災の時も懐中電灯数本と電球タイプのランタン、予備電池多数を所持してたので色々と助かりました。
持ってて良かった予備電池ですね~
私なんかは、震災の日に家に帰ってきたら、すぐに暗くなってしまい、どこかにあったはずの懐中電灯が
全然みつからず、暗い中、一夜を過ごしましたよ><
まだ明るいうちに起きた地震だったのが唯一の救いなのでしょうか。
誰もが寝てる深夜なんかに起きてたら・・・パニックに陥ってしまい冷静な判断なんか出来なかったと思います。

> あと地味に役立ったのが、乾電池で充電するタイプの携帯充電器。最近ならUSBタイプが主流かな。ガスコンロの人は問題けど、オール電化の人ならカセットコンロなんか便利。
> 要するにアウトドア用品があればOKなんですけどね。
私もLEDライトと共に、電池充電できる携帯充電器を買いましたね。
今ではスマホになってしまったので使えなくなってしまいましたが^^;
カセットコンロも非常時には大活躍できそうですね。
水があればカップラーメンで急場をしのげますし。

> でもやっぱり水は何物にも変えられない・・・
> 自分もポリタンクなどなかったので、ペットボトルに入れたり、会社にあった分厚い頑丈なビニール袋に水を入れました。
命の水とはよくいったもので、本当に水無しだと生きられませんからねぇ・・・。
震災直後は水もちょろちょろ出てたのですが、直に完全に断水状態に・・・。
ちょろちょろの時に風呂場に水をためておけば、かなり助かったはずですが(´・ω・`)
【2013/03/12 19:14】 | でぃあず #- | [edit]
 早いですね。もう2年、京都では揺れが長く続きましたが、被害は特になかったです。一度、阪神大震災で地震の怖さを体感しているのですが、時間が経つと忘れちゃんですね。防災意識も薄れてます。

 備えあれば憂い無しといいますからね。ウチの防災用品も見直しです。
【2013/03/12 22:06】 | てぃか #- | [edit]
おつかれさまです~
あれから、もう2年・・・時がたつのは、早いです・・・。でも、一向に何もない土地とかが、TVで映し出されるの見てると・・・何してんの政府・・・っと、とことん思いますよね~。
原発のせいもあるけど・・・もうちょっと、どうにかならないものですかね~っと、思いますよ。
地震予知のほうに防災対策に、お金使いすぎてる気もしますが・・・。
やっぱり、電気より水が、まず大事ですものね~ポリタンク・・・必要ですか・・・。

ところで、
>願わくばコレを食べる日が来ないことを祈ります。
違った意味で、食べてくださいw消費期限来る前に食べてくださいね~♪あと、のどが無性に渇きますwww
願わくば、地震が来ないようにですね~
【2013/03/13 14:42】 | #- | [edit]
あら、名前ついてませんでしたwww.ごめんなさい(;^_^A
【2013/03/13 14:45】 | さのじ #- | [edit]
てぃかさん、こんばんは~

>  早いですね。もう2年、京都では揺れが長く続きましたが、被害は特になかったです。一度、阪神大震災で地震の怖さを体感しているのですが、時間が経つと忘れちゃんですね。防災意識も薄れてます。
もう2年というのが正直な感想ですね。
私にとってはあっという間の2年間だったかもしれませんが、直接被災された宮城や福島の方々にとっては
ようやく2年経った感じでしょうかね。
揺れは永遠に続くのかと思うほど長時間揺れてましたからね><
阪神・淡路大震災・・・あの時は私は奈良に住んでいたのですが、かなりの揺れだったにも関わらず
朝になるまで起きませんでしたね。
ちょっと目を覚ました記憶はあるのですが・・・。
あの時は地震で起こった火災が酷かったですよねぇ。

>  備えあれば憂い無しといいますからね。ウチの防災用品も見直しです。
うちもそんなに防災グッズがないので、こういう時にでも見直したほうがいいのかもしれませんね。
災害は突然やってくるものですし・・・。
【2013/03/14 23:20】 | でぃあず #- | [edit]
さのじさん、こんばんは~

> あれから、もう2年・・・時がたつのは、早いです・・・。でも、一向に何もない土地とかが、TVで映し出されるの見てると・・・何してんの政府・・・っと、とことん思いますよね~。
> 原発のせいもあるけど・・・もうちょっと、どうにかならないものですかね~っと、思いますよ。
そうですねぇ、もう2年です。
年を取ったからでしょうけど1年が異様に早く感じますね。
確かにニュースとかで更地のままで復興が滞ってるのを見ると悲しくなります。
津波で流されたところは、場所によっては建物を建ててはいけないという法律もあるのでしょうけど・・・。
原発事故は津波よりも深刻ですよね。
誰も居ないゴーストタウンのなかで、動物とかが細々と生きているのを見ると憤りを感じますね。

> 地震予知のほうに防災対策に、お金使いすぎてる気もしますが・・・。
> やっぱり、電気より水が、まず大事ですものね~ポリタンク・・・必要ですか・・・。
宮城から福島、茨城の沿岸に防潮堤を張り巡らす計画があるようですね。
高さ5m以上もあって、景観も損ねるし、圧迫感も出てしまうので反対している住民も多いとか・・・。
備えあれば憂いなしといいますが、あんまり過度に備えるのもどうかとは思いますけどね。

> ところで、
> >願わくばコレを食べる日が来ないことを祈ります。
> 違った意味で、食べてくださいw消費期限来る前に食べてくださいね~♪あと、のどが無性に渇きますwww
> 願わくば、地震が来ないようにですね~
さすがに今すぐには食べませんが、賞味期限が近くなったら忘れずに食べないとですね^^;
水は1年程度しか保存できないようなので、自宅で保存するのは難しそうですね。
【2013/03/14 23:40】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/353-7755494e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。