FC2ブログ

梅の下見に行ってきました

 2013-03-09
今日は朝から凄い黄砂でしたよ・・・(´Д`。)
気持ちよく野外撮影に出かけようと思い、昨日のうちに洗車して準備万端だったはずが
今朝車を見ると真っ黄色になってるじゃないですか!?
とりあえず水拭きして黄砂を落としてから行こうと思ったのですが、
綺麗に拭いたはずが、数分もしないうちに、もう薄っすらと黄砂が積もり始めてました><
もう埒が明かないので、そのまま出かけましたけどね・・・。

ほんとに今日は黄砂とスギ花粉とPM2.5でトリプルパンチです。
観鈴ちんピンチです(イミフw


まだまだ早いと分かっていた梅ですが、居ても立ってもいられず
近くの場所へ開花状況を見てくることにしました。

同行者はこのみです。

最近になって紅葉記事をUPしたので、皆さんにとってのこのみは久しぶりとは
感じないかもしれませんが、私にとっては12/1以来の出動となるので約3ヶ月ぶりになりますね^^;

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

場所はこの前に咲夜さんと行った、川崎城跡公園内にある梅の広場です。

この前行った時に、この石碑を発見したのでチェックしてたんですよね^^

開花状況はご覧のとおりで、石碑前の一本だけが2~3分咲きの状態でした。


まぁでも1本だけでも咲いててくれたので、いちおう梅見にはなりましたが^^;

今日以降も暖かい日が続けば、2週間程度で見ごろになるのかなぁ。


本当はもっと寄りたかったのですが、55mmじゃこれが限界です(´・ω・`)

最近は横着しすぎて、レンズは標準の18-55mmしか持って行ってないですしね・・・。


このみ「お兄ちゃん、梅だよ、梅!」

「そうか、このみは梅を見るのは初めてだったね」

このみ「去年は桜をいっぱい見たであります^^」

「っていうか、そんなところ危ないから降りておいで~」


このみ「大丈夫でありますよ!」

流石は身軽なMDDです。
木の上でこんなアクロバティックなポーズも何なりとこなしてくれます。

顔に光が当たってなかったので、レフ版で光を当ててみましたが、
銀レフの方を使ったので、顔の部分がかなり不自然に明るくなってしまいました><


このみ「天気も良くて最高であります~♪」

「お~い、危ないから(ry」

どうやらこのみは木の上が気に入ったようですw


このみ「や!や! あそこに見えるのは東屋!」

「確かにそうだけど、そんな上からじゃなくても東屋は見えるよ~」


このみ「木の上は気持ちよかったであります~」

「俺の方はひやひやだったけどね^^;」




「ちょっと休憩したら、もっと見晴らしのいいところに行こうか」

このみ「はいであります!」


このみ「太陽サンサン!熱血パワー!」

「いや、太陽が出てるのは嬉しいんだけど、ちょっと暑すぎるよね・・・」


このみ「お兄ちゃん、だらしないでありますよ」

「だってまだ3月上旬なのに、なんで20℃近くもあるのよ・・・」

ちょっと前までは寒波とかでメチャ寒かったのに、今度は春を通り越して初夏の気温ですかヽ( ´ー`)ノ
来週はまた最高気温が10℃以下の冬に逆戻りするみたいですね。
こう寒暖の差が激しいと体調がおかしくなりますよ・・・。


このみ「いい眺めですよ~♪」

いつもの主郭部(本丸)に来てみました。


このみ「でもなんか遠くがもやっとしてますね。山もはっきり見えないし」

「黄砂の影響だろうね」

このみ「黄砂ですか?」

「中国の砂漠から、気流に乗って飛んでくる黄色い砂のことだよ」

このみ「なんだか怖いであります」

1時間も経ってないのに、私の履いてた黒い靴の上には一面に黄砂が積もってました。

当然、花粉対策にとマスクを着けてきましたが、こんな日には
無理しないで自宅待機の方が良かったかな・・・。


このみ「お兄ちゃん、見て見て!」

「!?!?」


「ちょっと、どこに立ってるの!?」

このみ「今日はそんなに風も吹いてないし、ここは平らだから大丈夫でありますよ」

「落ちたら危ないからすぐに降りなさい!」

このみ「は~い」


このみ「ここに切り株がいっぱいありますよ」

「俺も前に来たときに不思議に思ってたんだよね」


このみ「規則的に並んでますね」

「切り株のベンチにしては数が多すぎるしな・・・」


このみ「この切り株の上をジャンプして遊ぶ、アスレチック的なものかもしれませんね」

「まぁ、二の丸の方には本物のアスレチックがあったようだし、その名残なのかな?」


撮影中、誰一人としてこの上までは上がってきませんでしたね。
私としては人の目を気にせずに撮影できて良かったのですが、
こうも誰も居なくて閑散としてると、ちょっと不気味に思えてきますw


神は言っている・・・向こうに進むべきではないと。

遠くの方ではスギ花粉の地獄絵図と化してました(´Д`。)

おかげさまで、撮影中はそうでもなかったのですが、帰ってきたら
目が痒いは、鼻水は止まらないはで大変な状態になってます・・・。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



タグ : このみ
コメント
観鈴ちんトリプルピンチ!
暖かくなってきたのはいいですが、花粉とか地獄ですよね。
黄砂予報を見ておいた方がいいかもしれませんね。

このみちゃん木がお気に入りのようでw
太陽パワー凄いです。
私も先日撮影に行ったのですが、車の中は暑かったですね。
【2013/03/09 23:22】 | 未蟹B #DhuRAo1g | [edit]
 今日は暖かでしたね。
 いつものようにジャンバーを着て出たら、暑い暑い^^;

 このみちゃんは活発ですね。
 切り株から落ちないようにね。

 黄砂は凄いし、花粉も凄いのですね。
 花粉症の無いわたしでも外出できるだけしなかったほうが良かったかな、と後から思いました^^;
【2013/03/09 23:34】 | エフェ #JalddpaA | [edit]
おはようございます
観鈴ちんトリプルピンチの中での撮影お疲れさまでした♪

そちらの梅は見ごろを迎えるまでもう暫くお預けのようですね…
でも去年と同様にもしかしたら桜と一緒に楽しめるのかも~ですね♪
それにしてもこのみちゃん、木に登って元気いいなぁ~
あそこに見えるのは東屋!と言う時のポーズにちょっと笑ってしまいました

それにしても昨日は暖かいを通り越して暑いぐらいでしたね
私も撮影やってて背中が焼かれている感じがしました(マテ
これで明日は一気に2月の気温に逆戻りですから体調管理が
追いつかないかもしれません…(-.-;)

最後の1枚、こりゃ危険だな~という状況がよく分かります
モニタ越しに見ているだけでもクシャミが出てきそうです…
【2013/03/10 09:03】 | shibu #YnKltkm. | [edit]
おつかれさまですwまだ、満開には、少しかかりそうですね♪
花粉症や、黄砂で、外は、きついですよね〜その日の、夜も鼻水で、寝にくくなることも……
すごい体勢での、撮影もすごいwww.
このみちゃんすてきですね♪
その格好もいいですね♪アウトドアっぽくって♪
【2013/03/10 19:10】 | さのじ #- | [edit]
こんばんは。

花粉症は辛いですね・・・ 猛吹雪と(PM2.5+花粉+黄砂)。どっちが良いんでしょうね~
このみちゃんは元気がありますね~ これが太陽パワーなのか・・・。
【2013/03/10 21:20】 | 冬音 #a2H6GHBU | [edit]
未蟹Bさん、こんばんは~

> 観鈴ちんトリプルピンチ!
> 暖かくなってきたのはいいですが、花粉とか地獄ですよね。
> 黄砂予報を見ておいた方がいいかもしれませんね。
暖かくなってきて、色々と有害物質も増えてきましたよ(´・ω・`)
この土曜日の陽気はちょっと異常でしたけどね><
今日はほとんど部屋の中にいたので、ようやく鼻水やくしゃみも治まってきました。
黄砂予報なんてあるんですねぇ。
でも、折角の晴れた休みの日だったら無理して出かけちゃうんでしょうね^^;

> このみちゃん木がお気に入りのようでw
> 太陽パワー凄いです。
> 私も先日撮影に行ったのですが、車の中は暑かったですね。
MDDは総じて木登りが得意ですw
流石に木の上には立つことは出来ませんが、3点で保持できればがっちりしますね^^
晴れた日に、車の中にいると熱中症にもなりかねませんでしたね・・・。
エアコンがんがん効かせちゃいましたので^^;
【2013/03/11 00:01】 | でぃあず #- | [edit]
エフェさん、こんばんは~

>  今日は暖かでしたね。
>  いつものようにジャンバーを着て出たら、暑い暑い^^;
土曜日は春のぽかぽか陽気でしたね~
私も何を着て野外撮影に行くか結構悩みましたよ^^;
ウィンドブレーカーを着ていったのですが、途中で暑くて脱いじゃいましたし。

>  このみちゃんは活発ですね。
>  切り株から落ちないようにね。
木の上での安定度は抜群でしたね^^
3点で保持すれば余程のことがない限りは落ちませんし。
手すりの上での自立はちょっと無茶でしたがw

>  黄砂は凄いし、花粉も凄いのですね。
>  花粉症の無いわたしでも外出できるだけしなかったほうが良かったかな、と後から思いました^^;
細かな黄色い粒は黄砂だか花粉だか分からなくなりますね^^;
出かける前はあまりにも黄砂が降ってくるので、ドールに降り積もらないかと不安でした。
エフェさんの方は、PM2.5も凄いので外出規制とかかかっちゃうのではないでしょうか・・・。
PM2.5については今後どうなるのか非常に気になりますよね。
【2013/03/11 00:09】 | でぃあず #- | [edit]
shibuさん、こんばんはー

> 観鈴ちんトリプルピンチの中での撮影お疲れさまでした♪
ネタが分かっていただけて嬉しいです^^
ここに放射能も加わればフォースぴんちになっちゃうんですけどね(´・ω・`)

> そちらの梅は見ごろを迎えるまでもう暫くお預けのようですね…
> でも去年と同様にもしかしたら桜と一緒に楽しめるのかも~ですね♪
最近は暖かかったので、ちょっと期待して出かけたのですが、
梅の見ごろはまだまだ先のようですね。
見ごろの時期に休みが合わない可能性もありますので、とりあえず保険的な意味合いの梅見でしたw
満開の時期に1回は撮影に行きたいですね~

> それにしてもこのみちゃん、木に登って元気いいなぁ~
> あそこに見えるのは東屋!と言う時のポーズにちょっと笑ってしまいました
咲いてた梅ノ木が丁度登れる高さになっていたのが幸いしました。
やっぱり軽いと木の上でも安定感が素晴らしいですよ^^
このみのセリフは帰ってきてからの後付ですが、あの方向には本当に東屋があるんですよw

> それにしても昨日は暖かいを通り越して暑いぐらいでしたね
> 私も撮影やってて背中が焼かれている感じがしました(マテ
> これで明日は一気に2月の気温に逆戻りですから体調管理が
> 追いつかないかもしれません…(-.-;)
移動中はそれほどでもなかったのですが、立ち止まって撮影してると太陽光線でジリジリ焼けるようですよね。
撮影終わって車に戻ると、中はサウナ状態ですし・・・。
月曜日からまたお天気が崩れて寒くなるようですね。
人間の体調管理もそうですが、こんな天気で梅や桜がうまく咲いてくれないんじゃないかと心配です。

> 最後の1枚、こりゃ危険だな~という状況がよく分かります
> モニタ越しに見ているだけでもクシャミが出てきそうです…
風が吹くたびに、ばさばさと花粉を出してましたね><
あの近くの民家の人は大丈夫なのかと心配してしまいますよ(´・ω・`)
【2013/03/11 00:20】 | でぃあず #- | [edit]
さのじさん、こんばんは!

> おつかれさまですwまだ、満開には、少しかかりそうですね♪
最悪全く咲いてないことも予想していたのですが、いい意味で予想を裏切って1本だけ咲いててくれて
よかったですよ^^
でも、見ごろは数週間先になりそうですね。
その頃、また撮影にいければよいのですが^^

> 花粉症や、黄砂で、外は、きついですよね〜その日の、夜も鼻水で、寝にくくなることも……
花粉症は、撮影中はなんともなくても、家に帰ってきてからが酷かったですよ・・・。
日曜の昼間まで症状を引きずってました・・・。
今はようやく安定してきましたが、油断できないですよね><
さのじさんも、今後花粉症とは長い付き合いになりそうですね(´・ω・`)

> すごい体勢での、撮影もすごいwww.
> このみちゃんすてきですね♪
> その格好もいいですね♪アウトドアっぽくって♪
私もあの体勢でビシッと決るとは思いませんでした^^;
誰一人として邪魔する人がいなかったので、じっくりポージングに専念できたのが良かったですよ。
靴は木登りにも耐えられるように、がっちりしたブーツにしてきました^^
足首が固定されるので、自立もかなり安定するんですよね~
【2013/03/11 00:27】 | でぃあず #- | [edit]
冬音さん、こんばんは~

> 花粉症は辛いですね・・・ 猛吹雪と(PM2.5+花粉+黄砂)。どっちが良いんでしょうね~
花粉と黄砂のいちばん酷い時間に撮影しにいったような感じです^^;
PM2.5は西の方に比べるとまだ低い数値ですが、今後どうなるか分かりませんしねぇ。
北海道は今年の冬はかなりの雪で大変でしたよね・・・。
これからまた寒くなるということで、まだまだ大雪に悩まされなければならないのでしょうか・・・。
猛吹雪と花粉+α、どちらがいいのか・・・究極の選択ですね><
私は寒いのが苦手なので、どちらかといえば現状を我慢する方がいいのかな?

> このみちゃんは元気がありますね~ これが太陽パワーなのか・・・。
このみも冬眠から目覚めて元気100倍なのですよ~^^
私もこのみの元気が移って、ちょっと元気になりましたよw
【2013/03/11 00:33】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/352-87e7829b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫