スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

川崎城跡公園散策(その3)

 2013-02-09
川崎城跡公園散策も、いよいよ最終回となりました。

星の宮神社でお参りをすませた私たちは、最終目的地である主郭(本丸)へと足を踏み入れます。


本丸に上がる石段上にて。

小型レフ版が大活躍してくれました^^

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

本丸に上がる石段は2箇所ありますが、どちらも当時の雰囲気を感じさせてくれる
趣のある石段でした。


「どうだい?何か変わったものが見えるかい?」

咲夜「ん~、西側は正直言ってあまり景観がいいとは思えないかも」

「まぁ、すぐ側に高速が走ってるからねぇ」

この高速道路、西側の城跡の一部を壊して作られたそうですね。
完全に取り壊されなくて良かったというべきなのか・・・。
普段何気なく利用してる高速ですが、途中にあるこういった様々な遺跡関係を
巻き込んでるような気がします。


咲夜「あそこの平らな場所は何でしょうか?」

「ああ、あれは主郭部(本丸)を守るために作られた二の曲輪(二の丸)だね」

咲夜「かなり大きいお城だったんですね」

「あの二の曲輪の外側には更に三の曲輪があり、幾重にも曲輪が取り囲んでて
 その形状が蝸牛に似ていることから、蝸牛城とも呼ばれていたらしいよ」


この川崎城跡公園は2008年の矢板市50周年の記念行事の一環として、
3ヵ年計画で再整備され綺麗に生まれ変わりました。

それ以前の公園はほとんど整備もされず草ぼうぼうのジャングル状態でしたね。

二の曲輪の上には何故かアスレチックのような遊具があったようですが、
再整備の際に取り壊されたようです。
取り壊しの理由は老朽化だったのか、あるいは景観を損ねる為だったのかは分かりませんけどね。


咲夜「この石段はかなり古そうですが、お城が建ってた当時のものですか?」

「ん~、確かに古そうだけど、これは城跡公園として作られた時のものかな?」


石段を上って、ようやく本丸に上陸です!

すごく開けてますね~
石段の下で老夫婦1組と出会っただけで、後は誰とも会いませんでした^^;


さすがは標高47mです。
東側は眺めが良さそうですね^^


主郭部説明は案内板にお任せで^^;


石畳があったので撮影してみました。

相変わらず風が強かったですが、ここは咲夜さんの自立力に賭けますw


咲夜「かなり冷え込んできましたね」

「ここは風を遮るものが無いしね」
「さっきのパーカー、また着るかい?」

咲夜「いえ、これくらいなら大丈夫ですよ」


咲夜「きゃっ!」

「横殴りの風が凄いね(´・ω・`)」


主郭部からは矢板市が一望できます。

遠くには私がよく行く長峰公園のシンボルタワーも見えました。
眼下には序盤に撮影した、ともなりばしも見えますね。

再整備前はここもかなりの木々に覆われてましたが、景観を損ねる木々は、ほとんど伐採したようです。

それでも、本丸上に残ってる木々の紅葉が素晴らしいようなので、
今年の秋にはぜひとも紅葉狩りに行ってみたい場所のひとつとなりました^^


咲夜「ここなら私でも座れそうですね」

「絶対落ちないでよ~~」


咲夜「んん~、最高に眺めがいいですよ~」


「おっ、そのポーズはスターダストシェイクハンドだね」

咲夜「??」
  「何ですかそれは?」


「え?咲夜さん知らないの?」

咲夜「ええ、全く」
  「これは、手のひらを太陽にですよ^^」


まぁ、スターダストシェイクハンドは、本来星空に向けて手をかざすポーズではありますがw


咲夜「うっわ~!!」

「お~い、そろそろ移動するよ~」

咲夜「ご主人様、見てください!橋のところに人がいますよ!」

「まぁ、そりゃ橋だから人は通るでしょ」

咲夜「うっわ~」

「お~い、そろそろ・・・」


川崎城跡の石碑。

逆光だったので内蔵フラッシュで撮影。


咲夜「こんなところに雪がありますよ!」

「ちょっと前に降った雪がまだ残ってるんだね」

二の曲輪の陰に少しではありましたが雪が残ってました。


咲夜「雪はやっぱり冷たいですね~」

この5日後の2/6に、また雪が降って結構積もりましたけどね^^;


二の曲輪から三の曲輪へと歩を進めます。
かなり老朽化の進んだ急階段が、降りる度にミシミシいって怖かったです。
全くの木製ではなくて、流石に木の板の下には鉄製のボルトで固定されてるようでしたが。

この辺りから段々と周りが怪しい雰囲気に・・・。
人っ子一人通らないというのも、薄気味悪さを更に増大させてますね。
こういう場所には何か出そうなので、絶対夜には行きたくない場所です(´Д`。)


三の曲輪辺りを彷徨ってると、この先に進んではいけない雰囲気をヒシヒシと感じてきましたので
チキンハートな私は引き返すことにしましたw


駐車場まで戻ってきました。
時刻は2時半を回ってます。
お昼を食べないで歩き回っていたため、おなかぺこぺこだお!

という事で、駐車場に併設されているこの農村レストラン
ともなりそば処 信生庵」に寄ってみることにしましょう^^


お腹が空いてたので、この天ぷらそば定食でガッツリいくはずが、
もうご飯がないそうで売り切れてました(´Д`。)

仕方が無いので、天ぷらそば単品にしてみました。


天ぷらそば900円也!

暗すぎて全く美味しく見えないのはご愛嬌でヽ( ´ー`)ノ


ここは周りからほとんど見えない座敷があるので、
ドールを出しても目立たないのがいいですね~^^
まぁ、この隔離された座敷があったからこそ、ここで遅めの昼食にしようと思ったんですけどね。


咲夜「これは美味しそうですね~」

「寒い中歩き回ったから、温かいものなら何でも美味しく食べられそうだよ」


咲夜「はい、ご主人様どうぞ」

「うん、ありがと咲夜さん」

出来れば最初は箸を貰いたかったんだけどね^^;

900円もしましたが、手打ちでしこしこした歯ごたえの蕎麦は美味いし、
海老とか野菜のかき揚げも最高でした^^

さすがに社員食堂で食べる160円の天ぷら蕎麦とは格が違いますね。

自宅から結構近いこの公園は、今後ともお世話になりそうです。

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ : 咲夜
コメント
 こんにちは、城は石垣しか残ってないところが多いですけど、数百年経っても残っているのは、さすがですよね。取り壊された所も多いですけど、歴史とご先祖様に敬意をはらう、日本だから残っているとも言えます。

咲夜さんの制服姿がかわいいですね。色違いをウチのミルヒちゃんが着ています。桜と梅の季節は制服と袴が必修ですよね。雪が残っているのを見ると、まだ、春は遠いですね。

咲夜さんの、下をのぞき込んだり、お座りは定番ポーズですね。でぃあずさんのブログの写真だと、一目でわかるほど定番化してますね。可愛いです、太ももがまぶしいです、咲夜さんの太ももは、ピチピチしてましたか?

 お蕎麦、美味しそうですけど、ちょっとお値段が高いですね。けど、そのぶん確かに、社員食堂とは、比べものにならないですよね。でも、500円ぐらいで食べたいです(笑)
 
【2013/02/10 17:03】 | てぃか #- | [edit]
 咲夜さんは覗きこみが定番と化してますね。
 スターダストシェイクハンドのシーンは、「スカートの中を撮らないでください」ってシーンかと勘違いしましたw

 天そば900円はちょっと高いですけど、街中じゃないので仕方がないですね。
【2013/02/10 21:08】 | エフェ #JalddpaA | [edit]
城跡って基本石垣しかないのに、ココに本丸があって、ココに門があってみたいな想像を
していると結構楽しめますね(*´ω`*)
二の曲輪の上に遊具とは、城跡ファンからすると???な代物ですねw
それとも当時は城跡としての観光物では無かったのでしょうか・・・

スプーンを差し出す咲夜さんが献身的で可愛い(*´ω`*)
【2013/02/11 00:44】 | むらまっは #- | [edit]
咲夜さんのいる場所が不安定なとこが多くて心臓に悪いです(;´Д`)
城跡広くて散策したりするのに良さそうですね。うちにも歩いて行ける距離に城跡ありますが小さくて何もない。

いくら隔離されてるとはいえ、お昼にドールを出せる勇気が凄すぎるΣ(゚Д゚;)
自分はせいぜいダンボーが限界ですw
社食の160円も物凄く魅力的なんですが、大学の食堂並の安さですね。羨ましい・・・
【2013/02/11 09:27】 | しきぶ #- | [edit]
こんばんは~。

北海道だとお城は函館の方にしか無いですね~ 松前城とか五稜郭とか。
よくお店で咲夜さんを出しましたね~ 私は無理そうです。
スプーンを差し出す咲夜さんがかわいらしいですね(^^
【2013/02/11 21:23】 | 冬音 #a2H6GHBU | [edit]
てぃかさん、こんばんは~

>  こんにちは、城は石垣しか残ってないところが多いですけど、数百年経っても残っているのは、さすがですよね。取り壊された所も多いですけど、歴史とご先祖様に敬意をはらう、日本だから残っているとも言えます。
現存してる天守は12城だけですよね。この川崎城も石垣くらいは残っていてほしいですが、
この石段は当時のものかどうか怪しいですねぇ。当時のものだったらもっと大切に保存してるはずですし・・・。
城も今後老朽化が進むと保存が難しくなってくるでしょうけど、何とか残していって欲しいですよね。

> 咲夜さんの制服姿がかわいいですね。色違いをウチのミルヒちゃんが着ています。桜と梅の季節は制服と袴が必修ですよね。雪が残っているのを見ると、まだ、春は遠いですね。
リトルワンダーさんのところに行ったら、丁度この制服シリーズが販売開始したばかりだったようなので
購入することが出来ました^^
でも、最初他の色で迷ってたら購入するときになって売り切れましたのメッセージが出て焦りましたよ^^;
ミルヒちゃんも制服似合ってましたね^^
制服は卒業、入学シーズンにはなくてはなりませんよね~

> 咲夜さんの、下をのぞき込んだり、お座りは定番ポーズですね。でぃあずさんのブログの写真だと、一目でわかるほど定番化してますね。可愛いです、太ももがまぶしいです、咲夜さんの太ももは、ピチピチしてましたか?
丁度柵の上が平らだったので座らせることが出来ました。
風が強かったので後ろに倒れないか冷や冷やしてましたがw
DDは太ももの形がいいですよね^^; 短いスカートで座らせるとかなり際どい写真になりますがw

>  お蕎麦、美味しそうですけど、ちょっとお値段が高いですね。けど、そのぶん確かに、社員食堂とは、比べものにならないですよね。でも、500円ぐらいで食べたいです(笑)
手打ちめんという事を差し引いてもちょっとお高いですよねぇ。
美味しかったので満足して帰りましたけどねw
500円くらいだったらまた食べに行きたいですが、900円だとコンビニの天ぷら蕎麦でいいかなっと思っちゃいます^^;
【2013/02/12 00:12】 | でぃあず #- | [edit]
風の強い中スタンドなし自立とか、咲夜さんの自立力はなかなかのものですね。
その中で欄干の上や覗き込みとかなかなか心臓に悪いですな (´Д`;)ヾ
でも標高が高く素敵な眺めなので納得ですね。

それにしても2時半過ぎまで撮影とはかなりガッツリ撮影されたのですね。
お疲れ様です。
【2013/02/12 00:13】 | BEC #- | [edit]
エフェさん、こんばんはー

>  咲夜さんは覗きこみが定番と化してますね。
>  スターダストシェイクハンドのシーンは、「スカートの中を撮らないでください」ってシーンかと勘違いしましたw
やっぱり眺めがいいと下を覗き込みたくなりますよねw
柵が丁度DDの足の高さにあったので実現しました^^
スターダストシェイクハンドは、その前の座ってる写真から見ていくと確かに恥ずかしがってるようにも見えますね^^;
スカートの中身が映ってなくて良かったですw

>  天そば900円はちょっと高いですけど、街中じゃないので仕方がないですね。
いくら美味しいといってもこの値段じゃリピーターがつくのかなと不安になってしまいます。
城跡を見に来た観光客相手のお店なので成り立ってるのもありますかね。
近くにコンビニがあったらお客さんがいなくなりそうな・・・。
そうなったら、川崎城グッズ等のお土産を売り出すしかw
【2013/02/12 00:21】 | でぃあず #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは~

> 城跡って基本石垣しかないのに、ココに本丸があって、ココに門があってみたいな想像を
> していると結構楽しめますね(*´ω`*)
昔の城はこうでしたっていう絵でも描いてあれば、もっと雰囲気が出るかもですね~
栃木県でも一つくらいは城が復元してくれると嬉しいんですけどね^^
復元するとしたら宇都宮城かな。現在は本丸の一部だけ復元されてますけどね。

> 二の曲輪の上に遊具とは、城跡ファンからすると???な代物ですねw
> それとも当時は城跡としての観光物では無かったのでしょうか・・・
公園という意味合いから遊具を設置したのでしょうけど、二の曲輪の上には不釣合いでしたね^^;
今でこそ見違えるほど立派に整備されてますが、ほんの数年前まではどこが道だか分らない状態だったようですね。
再整備されて生まれ変わりましたが、果たして人が来るようになったのか分りませんが。

> スプーンを差し出す咲夜さんが献身的で可愛い(*´ω`*)
スプーンがあったので何気に持たせてみましたが、いい感じになりました^^
霊夢なら先に食べてしまいそうですがw
【2013/02/12 00:35】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> 咲夜さんのいる場所が不安定なとこが多くて心臓に悪いです(;´Д`)
> 城跡広くて散策したりするのに良さそうですね。うちにも歩いて行ける距離に城跡ありますが小さくて何もない。
確かに柵の上とか階段の上とかは一歩間違えれば大惨事ですが、ぐらっと来たらいつでも手が伸ばせるように
スタンバってはいましたよw
自立の最大の敵は風ですよね(´・ω・`)
結構広いですが、城跡なので東屋くらいしかないですけどねw
本丸からの眺望が素晴らしいので、それだけでも来たかいはありました。

> いくら隔離されてるとはいえ、お昼にドールを出せる勇気が凄すぎるΣ(゚Д゚;)
> 自分はせいぜいダンボーが限界ですw
> 社食の160円も物凄く魅力的なんですが、大学の食堂並の安さですね。羨ましい・・・
店の外から座敷がパーテーションで区切られてるのをみて、これならドール撮影できると思い
ここで食べる事にしましたので^^;
テーブル席だけだったら流石にドールは出せないですねぇ。
160円の天ぷら蕎麦は量も少ないし、天ぷらは薄っぺらだし、味はいまいちだしで食べた気がしませんけどねw
昔は130円でしたが、さすがに値上がりして量は減りましたw
【2013/02/12 00:46】 | でぃあず #- | [edit]
冬音さん、こんばんは~

> 北海道だとお城は函館の方にしか無いですね~ 松前城とか五稜郭とか。
北海道は五稜郭がありましたね!
昔の建物好きな私は、死ぬまでに一度は行ってみたい場所のひとつですよ。
本当の素晴らしさは上空からじゃないと分らないとは思いますが^^;

> よくお店で咲夜さんを出しましたね~ 私は無理そうです。
> スプーンを差し出す咲夜さんがかわいらしいですね(^^
他のお客さんから見えない座敷だったので、ドール撮影できました。
平日で空いてたのも幸いしましたね。
スプーンやお箸を差し出すポーズは一度やってみたかったので^^
【2013/02/12 00:53】 | でぃあず #- | [edit]
BECさん、こんばんは!

> 風の強い中スタンドなし自立とか、咲夜さんの自立力はなかなかのものですね。
> その中で欄干の上や覗き込みとかなかなか心臓に悪いですな (´Д`;)ヾ
> でも標高が高く素敵な眺めなので納得ですね。
石畳の自立がいちばん難しかったですね。
手を放していざ写真を撮ろうとすると、ぐらっと来て慌てて咲夜さんを掴むことが何度も繰り返されましたよw
石畳の上に顔面からダイブするのはなんとしても阻止しなければなりませんしね。
覗き込みのポーズは、ここに足をかければ丁度覗き込んでるポーズになるかなと思ってやってみたら
うまくいけました^^
ただ、いつ足を踏み外すか分らない状況でしたから怖かったですけどね^^;

> それにしても2時半過ぎまで撮影とはかなりガッツリ撮影されたのですね。
> お疲れ様です。
この日は遅くに家を出ましたので、現地到着は10時半くらいでしたよ。
なので、実質4時間くらいでしょうか。
私にしてみれば結構撮影してましたね^^ それだけ色々と見ごたえがあったということですかね。
【2013/02/12 01:07】 | でぃあず #- | [edit]
広い跡地ですよね〜整備も大変でしょうね〜♪
主郭部からの一望もまさに平野です〜というか風景ですね〜爽快で、地平線が遠いwww.
石畳での撮影、♪咲夜さんいいですね♪
でも、石なので、ちょっと、怖いですね;^_^A
さすがに、広い風景ばかりで、撮影する時、絡ませる物がなくてちょっと、困りそうw
蕎麦屋でも、咲夜さん、撮影www.
ゆっくり、閉鎖空間なら、だせますけど、人がいると、ちょっと、難しいですねwww.
あと、たべものによっては、匂いがつきますしw

しかし、相当歩かれたのではないかとw
【2013/02/19 06:58】 | さのじ #- | [edit]
さのじさん、こんばんは~

> 広い跡地ですよね〜整備も大変でしょうね〜♪
> 主郭部からの一望もまさに平野です〜というか風景ですね〜爽快で、地平線が遠いwww.
再整備前は行ったことが無くて、ネットでの情報だけでしたが、かなり荒れていたようですね。
広大な敷地面積なので、この状態を維持するにはかなりの労力が必要でしょうけど。
流石は冬場で空気も澄んでましたので、遠くまで見渡せましたよ^^
高いところはやっぱり気持ちがいいです。リフレッシュするには最適な場所ですね。

> 石畳での撮影、♪咲夜さんいいですね♪
> でも、石なので、ちょっと、怖いですね;^_^A
倒れると超危険なので、ポーズを取ったら短時間ですばやく撮影です^^
撮影時間よりも風が止まるのを待つ時間の方が長いのは、野外撮影では良くある事ですw

> さすがに、広い風景ばかりで、撮影する時、絡ませる物がなくてちょっと、困りそうw
建物といったら神社と東屋くらいですからね~

> 蕎麦屋でも、咲夜さん、撮影www.
> ゆっくり、閉鎖空間なら、だせますけど、人がいると、ちょっと、難しいですねwww.
> あと、たべものによっては、匂いがつきますしw
ここなら他の客が来ることは滅多にないので、思う存分撮影できますよ~
ただしフロントからは丸見えなので、お店の従業員には見られてたかもですがw

> しかし、相当歩かれたのではないかとw
そうですね。距離にしたら4,5kmほど歩き回ってたかもです。
そこに勾配もありますから、結構運動にはなったかもw
【2013/02/20 19:49】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/338-54ff6b86

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。