スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

昨年の紅葉を振り返る(その1 袋田の滝)

 2013-01-26
既に季節が移り変わり真冬となってしまいましたが、去年の秋に撮った野外写真が
まだ残っていますので忘れないうちに記事にしていこうと思います。

風景写真メイン+失敗ドール写真ばかりの、写真枚数だけ多いだけで
非常に見辛くなってしまいましたがご了承ください。

第1回目の今回は、11/17に行ってきた袋田の滝です。


茨城県にある袋田の滝は、日本三大名瀑として挙げられることもある有名な滝ですね。

滝近くの駐車場は全て有料との事でしたので、無料の町営袋田第二駐車場に車を止めました。
滝までは1.45kmほどありますが、景色を楽しみながら歩くのもいいものです。

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

駐車場に着いた時刻は8時前で、ご覧のように入り口がバリケードで封鎖されてる状態でした。

駄目元で近づいてみたら、中にいた袋田の滝の付近の警備員らしき人がバリケードを開けてくれました。

後で駐車場の利用時間を見たら、11月~4月は午前9時からになってましたね。
1時間も早く開けてくれた警備員さん、感謝です!(*´∀`*)


かなり滝に近づいてきました。
売店が並んでましたが、まだ準備してる最中でしたね。
あゆの塩焼きが食べたくなったのは言うまでもありませんw

朝8時という早い時間で、天気も午後から雨が確実という予報でしたが、
紅葉真っ盛りの土曜日ということもあり、既にかなりの人がいました。

この時点でドール写真が撮れるかどうかかなり不安に・・・。


滝とつり橋、それに左側に第1観瀑台が見えてきました。
否応無しにテンションが上がってきますね^^


何やら長い階段が見えてきましたよ。
これは生瀬の滝に行く階段のようですね。
ここから20分くらいで行けるようですが、今回は袋田の滝メインでしたので行きませんでした。


滝手前のつり橋です。

この上で滝撮影と思いましたが、人が乗ると思った以上に揺れたので撮影は断念しました。

いつもならドール撮影もしてしまうところですが、この酷い揺れと人の多さでは無理でした。


袋田の滝に到着です!

この袋田の滝は3段に分かれているので、ここからでは3段目の最下段しか見えませんね。
それでも非常に美しい滝であることは確かですが。

今回は滝撮影のレベルアップを目指して、この日の為に購入したNDフィルターを使用しました。

これはf14、1/2秒で撮影したものです。
とりあえず綺麗な水の流れの軌跡が撮影できたので、私としてはこれで満足してしまいましたがw


ここから先の第1観瀑台へ行くには300円かかりますが、トンネル利用料金が発生するのは9時からです。
でもまだ9時前でしたので、無料で中に入ることが出来ましたよ^^


第1観瀑台からの袋田の滝です。

目の前に滝があるので、X5の18-55mm標準ズームレンズでは、とても滝全体を撮影する事は不可能です。
こういう場所だとやっぱり広角レンズが欲しくなりますね^^

第1観瀑台からだと3段目の滝が間近に見れて迫力がありますが、
1段目がほとんど見えないのが難点ですね。


人が結構居ますが、全くドール撮影しないで帰るという選択肢はありませんでしたので
この日初めて外に連れ出した桜をバッグから出して、果敢に撮影開始ですよ!


桜「今日は初めて外に出してくれて有難うございます」

「折角の初野外がこんな天気で申し訳ない」

桜「いえ、外に出て新鮮な空気を吸えるだけでも幸せですよ」


この日がSELEN'Sさんの三脚穴付きスタンドの初使用だったりします。

ここは柵が結構高いので三脚を使用しないとドール撮影は難しいですね。


桜「見事な滝ですね・・・清らかな気分になりますよ」

「さすがは日本三大名瀑に数えられることはあるよね」


小雨がぱらつく曇り空だったので、フラッシュを使って撮影するのが常識ですが、
緊張で心臓バクバク状態なので、フラッシュを使うというそんな当たり前なことすら
忘れていましたヽ( ´ー`)ノ


完全にアイが潰れちゃいましたよ・・・。
こんな人の多い場所では二度と撮らないと思いますので、もっとちゃんと撮ってやりたかったですね。


寄れば何とか・・・何とかならない!


どれだけ過酷な状況下で撮影していたかというと、こんな感じです。

他の観光客が大勢いる中で、一人だけドール撮影って浮きすぎでしたよヽ( ´ー`)ノ
痛い、これは痛すぎるね・・・。


あちらの方は親子揃って記念写真を撮ってるというのに、私はいったい何をしてるのだろうか・・・。

「いや、考えるな!感じるんだ!」

桜「どうしたんですか、先輩?」

「ちょっと気合を入れてみたんだよ(`・ω・´)」

桜「そうですか。他の皆さんもかなり楽しそうですよね~」

「俺らも負けずに楽しもうじゃないか!(もうどうにでもな~れw)」


「寒くなってきたので、コートを着たらどう?」

桜「有難うございます先輩。とっても暖かいですよ^^」


この環境下で撮影してると、精神力がガンガン削られていきますね。
SAN値もやばい事になってきましたw

もう桜と二人だけの空間に逃げ込むしか道がないわけでw


桜「滝に華を添えている紅葉も素敵です・・・」

「何でも別名四度の滝と呼ばれていて、西行という偉い人が四季に1度ずつ来てみないと
 この滝の本当の良さは分からないと言ったそうだよ」

桜「四季折々の風景を楽しむのも風流でいいですね」

今の時期は滝が完全に凍って、美しい氷瀑の姿を見ることが出来るようですが、
滝に辿り着くまでの道路は凍結してることもあるそうなので、
ノーマルタイヤしか持ってない私が行くのは無理そうです。


桜「こんなお天気なのに、まだまだ人が来ますね」

「もう紅葉も見ごろを過ぎてるからね。今年最後の紅葉をと思って来る人が多いんじゃないかな」


第1観瀑台からつり橋を望む。


その後、第1観瀑台は更なる団体客が押し寄せてきて大混雑になりましたよ(´・ω・`)

流石にドール撮影してると他の人の迷惑になってきましたので、この辺で撤収することに・・・。

右下のドールスタンドが映っちゃってるのはご愛嬌でw

この後、2回も写真撮影を頼まれましたが、そのうちの一人の方(娘連れのお父さん)は
どうやら私のドール撮影を見ていたようで、
「(こんな場所で撮影するなんて)凄いですね」と驚かれてました^^;
「ブログをやってるんですか?」とか聞かれましたが、娘さんのほうはちょっと引いてた気がw

ああ、そんな冷たい目で見ないでください~ヽ( ´ー`)ノ


案内図ではここからエレベーターで44m上に上がると、第2観瀑台があるようなので
行ってみることにしましょう。


第2観瀑台からの眺めは壮観の一言に尽きます!




最上段の滝も見ることが出来ました^^


ここ第2観瀑台は観瀑デッキが3つありますが、ご覧のとおりで大渋滞でした(´・ω・`)
第1観瀑台で気力を使い果たした私には、ここでのドール撮影は断念せざるを得ませんでした・・・。


ここは第2観瀑台でもいちばん高い位置にある第3観瀑デッキです。

柵の前に行くのも一苦労でしたよ。
さすがは有名な滝だけのことはありますね。


袋田の滝のゆるキャラ、たき丸だそうです^^
こんなご当地キャラがいたとは初めて知りましたよ。

生年月日は平成24年3月4日とのことなので、生まれてまだ1年も経っていないようです。

帽子には袋田の滝を始め、大子町特産の鮎やりんごが描かれてます。
つまり帽子が本体というわけですな(ぉ


トンネル内部のちょっとしたデッキに、たき丸くんを発見!

子供たちと一緒に写真に入ってあげるだけの置物かと思いきや、
よちよち動いてたので中に人が入ってるようですね^^;

こんな丸っこいフォルムですので、転倒防止の為にか補助のお姉さんが付きっきりでしたが^^;


こちらが正規の入り口のようです。

こんな天気でも引っ切り無しに団体さんが入っていってました。


小雨が本格的な雨に変わりつつあった11時過ぎ。

見事な紅葉に後ろ髪を引かれる思いでしたが、帰路に着きました。

今度は天気のいい春か夏にでも訪れてみたいですね^^

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント
 うはー、お疲れ様でした。
 過酷な環境ですね。
 三脚の上に立たせてしまったら、もう逃げも隠れもできませんよね。

 わたしだったら、その人混みでは、ねんどろいども出せないです^^;
【2013/01/26 15:24】 | エフェ #JalddpaA | [edit]
過酷ですね。
私は手持ちでコソコソしかできないです。

段になっている滝と紅葉、いい場所ですね。
【2013/01/26 17:34】 | 未蟹B #DhuRAo1g | [edit]
 こんばんわぁ~、ドール撮影としては、過酷ですね。精神力がドンドン削られ、そそっと帰りたい気分になります(泣)風景綺麗ですね。滝の水の流れが、白い糸になっているのがいいですね。やっぱり、滝と言えばスローシャッターで絹の糸のように仕上げたいです。さすが、でぃあずさんわかってらっしゃる。
【2013/01/26 20:01】 | てぃか #- | [edit]
この日は、天気予報で雨だったから自分はスルーして、翌日袋田行きましたw
まさか桜の初野外がこの日だったとは・・・

展望台でドール撮影とは・・・さすがです。
自分が行った時も4,5人いましたが、もうそれだけで撮る気0。

第2展望台からは全景見れていいですね~
ここって確か9時にならないとエレベーター動かないか見にいけませんでしたが(´・ω・`)
【2013/01/26 22:41】 | しきぶ #- | [edit]
エフェさん、こんばんは!

>  うはー、お疲れ様でした。
>  過酷な環境ですね。
>  三脚の上に立たせてしまったら、もう逃げも隠れもできませんよね。
スカイツリーの展望デッキが一番過酷でしたが、この袋田の滝は2番目でしょうかね^^;
こそこそ撮ってると不審者に思われるので、桜を出した後は態度だけは堂々と撮ってましたよw
内心はビクビクしてたのは言うまでもありませんがw

>  わたしだったら、その人混みでは、ねんどろいども出せないです^^;
そこでダンボー君の出番ですよ!
でも、ダンボー君撮ってても、何あれ~?って思われるのは必至ですがヽ( ´ー`)ノ
【2013/01/27 00:07】 | でぃあず #- | [edit]
な、なんという精神力(゚д゚)!
私だと、ここでドールを出すという選択肢は無いですね(;´∀`)
出した瞬間私のHPはゼロですw

名所というだけあって、人が途切れるのを待つなんて出来そうにないですしね~
桜ちゃんも、これだけの人前だとかなり緊張していたのでは?w
【2013/01/27 02:43】 | むらまっは #- | [edit]
うはーーすごい♪
だれか、同じ仲間、連れて行きましょう♪
HPまで、なくなりそうなのでw

対外の人は、壁lω・)ご遠慮しそうwww.でも、楽しそうですね♪
近場にいるなら付き合うのにwww
しかし、人がいすぎて、三脚も、出しにくいですよねw
本当にお疲れ様でした♪
今は、寒いので、秋の暖かさが、恋しいですね♪
【2013/01/28 19:51】 | さのじ #- | [edit]
未蟹Bさん、こんばんは~

> 過酷ですね。
> 私は手持ちでコソコソしかできないです。
開き直るしかありませんでした^^;
でも、他の人の邪魔になるわけにはいかないので、さすがに柵の端のほうで撮ってましたよw

> 段になっている滝と紅葉、いい場所ですね。
隣りの県だったので行くまで遠いと思ってましたが、県内で遠出する感覚で着いちゃいましたね^^
普通に滝と紅葉狩りを楽しむなら絶好の場所ですが、ドール撮影をするところではないですね・・・。
【2013/01/28 21:17】 | でぃあず #- | [edit]
てぃかさん、こんばんはー

>  こんばんわぁ~、ドール撮影としては、過酷ですね。精神力がドンドン削られ、そそっと帰りたい気分になります(泣)風景綺麗ですね。滝の水の流れが、白い糸になっているのがいいですね。やっぱり、滝と言えばスローシャッターで絹の糸のように仕上げたいです。さすが、でぃあずさんわかってらっしゃる。
このままドールを出さずに帰ったらどんなに気が楽だったことかw
やっぱりドール撮影は人気の無いところで、まったりと撮るのがベストですよね~
NDフィルターの効果が十分に分りましたね。
ただし、滝撮影のあとフィルターを外そうとしたら、がっちりはまっちゃってなかなか外れずに焦りましたがw
あと、初めてカメラを落とすというハプニングもありました。
まぁ、高さ30cmほどの台からで、下は木だったので大事には至りませんでしたが。
【2013/01/28 21:22】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> この日は、天気予報で雨だったから自分はスルーして、翌日袋田行きましたw
> まさか桜の初野外がこの日だったとは・・・
翌日だったんですね~
もし、この日が晴れだったら鉢合わせなんかもあったかもw
予報は雨でしたが午後からということでしたので決行しました。
日曜日に遠出するのは何だか嫌なんですよね^^;

> 展望台でドール撮影とは・・・さすがです。
> 自分が行った時も4,5人いましたが、もうそれだけで撮る気0。
私が展望台に着いた時には4,5人どころか、10人以上居ましたが、
人が少なくなった時を狙って、ドール出しました。
ドールを出しちゃったら、後は野となれ山となれ状態ですねw

> 第2展望台からは全景見れていいですね~
> ここって確か9時にならないとエレベーター動かないか見にいけませんでしたが(´・ω・`)
第一展望台方面のトンネルに入ったときは9時前でしたが、
第一展望台で撮影してるうちに9時過ぎたので、エレベーターが動き出したようですね。
エレベーターが動くと同時に、とんでもない数の団体客が押し寄せてきましたがヽ( ´ー`)ノ
【2013/01/28 21:27】 | でぃあず #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは~

> な、なんという精神力(゚д゚)!
> 私だと、ここでドールを出すという選択肢は無いですね(;´∀`)
> 出した瞬間私のHPはゼロですw
こんな場所でドール撮影出来たのは、ここが栃木県外だから知人友人は居ないだろうと思ったからですかね^^;
地元のこんな場所で撮影してると、知り合いに声をかけられる確率がたかくなりますからねぇ。
これだけの思いをしてまで撮ったかいがあったかどうかは別ですけどw

> 名所というだけあって、人が途切れるのを待つなんて出来そうにないですしね~
> 桜ちゃんも、これだけの人前だとかなり緊張していたのでは?w
第二展望台へのエレベーターが動き始める9時を過ぎると、人は増える一方ですね。
でも、この日は雨模様だったので、じょじょに少なくなっていったかもしれませんが。
桜は私よりも度胸が据わってたようでw
【2013/01/28 21:32】 | でぃあず #- | [edit]
さのじさん、こんばんは!

> うはーーすごい♪
> だれか、同じ仲間、連れて行きましょう♪
> HPまで、なくなりそうなのでw
ドール仲間数人でわいわいと撮影するなら耐えられそうですが、
ソロ撮影だと、あちこちからの視線が痛すぎますよ(´・ω・`)
なるべく挙動不審にならないように平然と撮影してたつもりでしたが
傍から見れば、こんな場所でドール撮影してるなんて正気の沙汰と思ってないでしょうねヽ( ´ー`)ノ

> 対外の人は、壁lω・)ご遠慮しそうwww.でも、楽しそうですね♪
> 近場にいるなら付き合うのにwww
さのじさんと二人ならどこでも撮影に行けちゃいそう?w
二人だと周り全く関係なしで撮れそうな気がしますw

> しかし、人がいすぎて、三脚も、出しにくいですよねw
> 本当にお疲れ様でした♪
> 今は、寒いので、秋の暖かさが、恋しいですね♪
確かに、ドールじゃなくても普通に滝を撮るのに三脚使ってても、ちょっと邪魔気味でしたからねぇ。
秋を振り返る写真、まだありますよ~w
ネタが尽きた今だからこそ重宝する蔵出し写真ですw
【2013/01/28 21:37】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/331-2d163be0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。