スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

東方小物セット買ってみた

 2011-08-23
DD咲夜さんがいるので、折角だから色々なアクセサリーが入ってる
「東方小物セット」を買ってみました。

東方小物セット1

5,000円しました。
小物にしてはお値段結構高めです。
買ってから後になって、その5,000円で咲夜さんに服でも買ってあげたほうが
良かったんじゃないかとちょっと後悔しましたが、
もう後戻りは出来ないので遊んでみる事とします
東方小物セット2

箱から出してみました。

東方小物セット4

まずはティーカップ、ソーサー、湯呑み、お札、3連お札、八卦炉です。

八卦炉はもちろん魔理沙用で、お札類は霊夢用ですね。

湯呑みが似合うのは博麗神社の巫女である霊夢でしょうか。
まぁ、お茶は誰が飲んでも構いませんけど^^;

紅茶入りのティーカップとソーサーは、どう見ても紅魔館のメイド長である咲夜さんが
いちばん似合うと思うのですが、この小物セット発売時にはまだDD咲夜の「さ」の字も
無かったはず・・・。
とりあえず、咲夜さんが発売された時のために入れておいたのかなぁ。

東方小物セット5

この八卦炉、上部の蓋が開くのはもちろんのこと、中央がレンズ状になってます。
周囲の模様も完璧に再現されてますが、本物の八卦炉がどういうものか理解していないので
本物そっくりの再現度かどうかは分かりません^^;

東方小物セット3

一升瓶と杯です。
一升瓶には「博麗神社 御用達品 幻想郷清醸清酒 幻想一重」のラベルが貼ってあります。
幻想一重はスペルカードにもなってるようですが、酒の名前としてはDDオリジナルなのかな。
神社には酒が必須ってことで、これも霊夢用っぽいですね。
まぁ魔理沙あたりがぐだぐだ飲んでも面白いと思うけどw

って、霊夢も魔理沙も未成年設定だからヤバイのでは

軟質PVC?で出来ており中身が空洞になってます。
持った感じだと柔らかくて、ビンって感じじゃないですが、見た目は一升瓶そのものですね^^

東方小物セット6

東方小物セット7

って事で、まずは湯飲みを持たせてみましょう。

おお、ちょっとした小物でも癒しパワーが増大しますなぁ。

咲夜さん付属のノーマルハンドでも余裕で持つ事が出来ますね。

東方小物セット9

東方小物セット8

「レミリアお嬢様、紅茶が入りました」

メイド服に紅茶は似合いすぎる~

これは初めから咲夜さん用に作られていたに違いない!

でも、ソーサーからティーカップ落ちそう・・・。
水平に保つのが意外と難しいですねぇ。

それに持ち手のハンドパーツがないからカップを手に取る事さえ出来ないとは・・・。
悔しすぎるぅ

持ち手ハンドパーツはこの前のドルパアフターのWEB販売物と一緒に購入しようと思ってたら
ノーマル色だけ売り切れてました~
はぁ・・・、在庫補充されるのはいつなんだろ・・・。

東方小物セット16

「マスタースパー・・・」

いやいや、咲夜さん、マスタースパーク撃てませんから~

でも、八卦炉を構えてる咲夜さん、凛々しくて素敵です。

東方小物セット17

東方小物セット18

東方小物セット19

以上、色んな角度からマスタースパークを撃つ真似をしてる咲夜さんでした。
八卦炉、手で両脇からしっかり支えてあげないとストンと下に落ちちゃいます

これは、是非魔理沙にやってもらいたいですねぇ。

お札類は持ち手が無いのでパス~

東方小物セット12

東方小物セット13

最後はお酒でも飲んでパーッといきますか!

これも持ち手パーツが無いので輪ゴムで無理矢理手に一升瓶を固定。
見た目が非常によろしくないですが、雰囲気が伝わればいいかな?

うむ。どう見てもメイドの仕事サボって酒飲みしてるようにしか見えない
メイド服という仕事着だからいけないのか^^;

東方小物セット10

東方小物セット11

ぐで~ん

「もっと酒もってこ~い」と言わんばかりw

咲夜さんの清楚で可憐イメージがだんだん壊れていく~

東方小物セット14

東方小物セット15

最後は酔いつぶれて寝てしまったようです。

何事にも限度があるので飲みすぎは止めようw

飲酒運転ダメ!ゼッタイ!!


ひとしきり遊んだので満足満足。
いつかは幻想郷の住人をもっと増やして、宴会でも開きたいね!
スポンサーサイト
タグ : 咲夜
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/32-43091cc5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。