FC2ブログ

古峰ヶ原高原ハイキング その4 深山巴の宿編

 2012-11-17
本日11/17は折角の土曜日だというのに、全国的に雨模様ですね。

折角の紅葉シーズン真っ盛りなのに、週末に限って天気が崩れるってどういうことなの~(´Д`。)

私は基本的に日曜日はゆっくりしたい人なので、土曜日が晴れてくれないと困りますw

まぁ、そんな天気予報でしたが、雨が降る前に何とか撮影しようと、
朝から茨城県へ車を飛ばしてました^^

メジャーな観光地だったこともあり、かなりハードルが高い撮影になったわけですが・・・。

この模様を記事にするのはたぶん12月になっちゃうと思います><


さて、4回にわたってお送りしてきた古峰ヶ原高原ハイキングも、今回で最終回となります。

前回で三枚石を制覇し、出発点である駐車場に帰ってきたわけですが、
朝方は濃霧だった天気が少しずつ回復してきました。

時刻は1時過ぎですが、このまま帰るのは勿体無かったので、周辺をもう少し散策してみる事に。


霧が晴れたといっても基本的には曇りでしたが、時々お日様が顔を出す時がありました。

やっぱり日が照ってると絵に暖かみが出ていいですね^^

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


東屋のある駐車場からヒュッテ方面へ歩を進めます。

赤・緑・黄色の配色が綺麗ですね~


見事に紅葉した木々を楽しみながら、次の目的地である「深山巴の宿」に向かいます。


オレンジ系の紅葉が目立ちますね。

出来ればここに真っ赤なモミジを配置したいですがw


こんな紅葉を魅せ付けられると立ち止まらざるをえませんね。


そうこうしてるうちに、あっという間に深山巴の宿に着きました。

駐車場から平坦な砂利道を600mほど歩くだけなので、三枚石のハイキングに比べたら楽勝すぎますね^^;


このみ「ここに看板が立ってるということは有名な場所なんですか?」

「全日光僧坊達の修行の場って書いてあるね」

このみ「そうなんですか~。確かにこの辺りの空気は何となく重い感じがします」


このみ「ここから中に入れるみたいですよ」

「階段になってるから気をつけろよ~」


深山巴の宿の入り口には鳥居が立っており、神秘性を増しています。

これをくぐると、人間界に決別して神の領域に踏み込むわけですね(`・ω・´)


少し行くと清水が流れている場所に出ました。

看板の説明文では、この清水が巴形になっているとのことでしたが、
上空から見ないとどんな形か分かりませんね^^;


このみ「水が透き通ってて綺麗です!」


このみ「お魚さんはいませんね」

「ここは修行の場だしね。鯉なんかが泳いでいたら雰囲気を壊しそうだし」


このみ「天気になって良かったね」

「ちょっと遅かったけどなぁ」
「まぁ、雨でも降り出してたらここに来なかっただろうから、そのへんは神に感謝だな」


このみ「向こうにまた鳥居がありますよ」

「この橋を渡った向こう側が小島になってるっぽいね」


このみ「あれがいちばん大きい鳥居かな?」


このみ「お兄ちゃん早く早く~」

「そんな急ぐなよ~、こっちは三枚石ハイキングで膝に来てるんだから(´・ω・`)」


このみ「あっ!鳥居の上の紅葉が綺麗であります!」


宿跡には本殿(祠)がありました。

祠の後ろは初代の御神木です。

左側の2代目の御神木と共に長い間この地を見守ってきたのでしょうね。


鳥居と紅葉。

何とも絵になりますね。


赤から黄色、そして緑へのグラデーションがまた素晴らしいです。


このみ「この見事な紅葉を見てると、神に祝福されてる気分になりますよ」

「俺もこんな綺麗な紅葉を見たのは初めてだよ」


手を真上近くに上げての難易度が高い手持ち撮影です^^;

手振れしまくりで、まともに撮れたのが数枚だけでした。

最近になってようやく三脚穴付きのスタンドを購入しましたので、
今後こういう高い位置にあるものとあわせる時などにどんどん使っていこうと思います。

ただしドールに加えて三脚も持ち歩くとなると、かなりの重労働になりそうですが(´Д`。)


砂利道が落ち葉に埋もれてしまってますね。

こういう絵は秋っぽくて好きです( ・∀・)


再び古峰ヶ原高原に戻ってくると、雲の間から少しだけ青空が顔を覗かせていました。


朝方にこういう絵を撮りたかったですけどね^^;


山は本当に色々な色に紅葉するんですねぇ。

しかも同じ色が一箇所にまとまらずに綺麗にばらけてるのは、見事としか言いようがありません。


ヒュッテ前の古峰ヶ原高原を動画でお届け。


このみ「朝の霧が嘘のように晴れましたね~」

「ま、これも俺の日頃の行いが良いせいだよな」

このみ「お兄ちゃん、流石であります!」


このみ「お日様もたまに顔を出しますね」

「雲が多いからすぐ隠れちゃうけどな」


このみ「あ、暗くなっちゃいました」

「3時過ぎたんで、そろそろ帰ろうか」

このみ「はい!お兄ちゃん」

結局、古峰ヶ原高原には7時から3時まで8時間もいたことに。

1日がかりとなってしまい体力もかなり消耗しましたねぇ…。

でも霧の絵だけで終わらず、ちゃんとした高原の紅葉も撮れたので、
遠いところ来たかいがありました^^


次回はようやく11月の野外撮影記事になります。

ストックがありすぎるというのも考え物ですね^^;


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



タグ : このみ 登山
コメント
最後は好天に恵まれて良かったですね!
日の光で影とのコントラストが出てとても綺麗です(*´д`*)
これも野撮の醍醐味ですよね。

ご神木があるところの、木の感じ丸出しの鳥居が雰囲気を出してますね~
紅葉とも相まって幻想的です(*・ω・*)



【2012/11/17 23:04】 | むらまっは #- | [edit]
ブログを見させて頂いて、小さいこの魅力が分かってきたような気がしましたので12月23日に50センチドールもえぎさんをお迎えすることにしました。
ご指導等よろしくお願いいたします。
【2012/11/18 08:35】 | #- | [edit]
おー!鳥居の上のグラデーションが綺麗だ(*´ω`*)
このみちゃん、いつのまに咲夜さんのオハコである覗き見スタイルをマスターしてたんだ・・・
いや、このみちゃんだけでなくでぃあず家は全員が覗き見マスターの素質を?!
【2012/11/18 18:53】 | しきぶ #- | [edit]
8時間も撮影おつですw
鳥居の上の紅葉が、きれいですねw

>「ここから中に入れるみたいですよ」
の、このみの目が、赤く光ってw神霊でも、察知したの?いや、神降しでもしたの?!

しかし、水の流れてるところと言い・・・あいかわらず・・・怖いところにもw立ったり、座らしたり、寝転がりしたりと・・・すごいですね~w
【2012/11/18 19:26】 | さのじ #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは~

> 最後は好天に恵まれて良かったですね!
> 日の光で影とのコントラストが出てとても綺麗です(*´д`*)
> これも野撮の醍醐味ですよね。
そうですね~^^
この日は、霧に始まって、曇りに晴れと目まぐるしく天気が変わりましたが
それぞれの天候ならではの写真が撮れましたし、充実した1日でした。
むらまっはさんも、体調が回復したらまた野撮へレッツゴーですよ^^
12月になって寒くなっちゃうと野外も厳しくなりますしねぇ。

> ご神木があるところの、木の感じ丸出しの鳥居が雰囲気を出してますね~
> 紅葉とも相まって幻想的です(*・ω・*)
御神木の鳥居上の紅葉は見事でした。
ここ深山巴の宿は前情報が無く行ったので、こんな素敵な紅葉が見られるとは思ってもいませんでしたよ。
本当にここに神様が降臨してるのかと思うくらい雰囲気が出てましたね。
【2012/11/18 19:33】 | でぃあず #- | [edit]
爺さん、こんばんは~

> ブログを見させて頂いて、小さいこの魅力が分かってきたような気がしましたので12月23日に50センチドールもえぎさんをお迎えすることにしました。
> ご指導等よろしくお願いいたします。
おお、ついに50cmドールをお迎えするんですね! おめでとうございます^^
等身大ドールに比べると最初は物足りないかと思いますが、すぐに愛くるしくなりますよ~(*´ω`*)
等身大ドールと違って人間サイズの服は着れませんので、季節ごとの服やシューズなどを
一通り揃えるまでが大変かとは思いますが、もえぎさんを可愛がってあげてくださいね。
【2012/11/18 19:36】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは!

> おー!鳥居の上のグラデーションが綺麗だ(*´ω`*)
真っ赤や黄色一色もいいですが、こういった紅葉途中のグラデーションも目を奪われますよね。
鳥居や御神木ともあいまって、厳かな雰囲気を醸し出してました。

> このみちゃん、いつのまに咲夜さんのオハコである覗き見スタイルをマスターしてたんだ・・・
> いや、このみちゃんだけでなくでぃあず家は全員が覗き見マスターの素質を?!
うちの子は全員が覗き見マスターなのかもしれませんw
橋の縁に手をかけてたので、ちょっとでも手が滑ったら下にポチャンと落ちるという危険な撮影でしたが^^;
これからもうちの子はビシビシ下を覗いていきますよ~w
【2012/11/18 19:40】 | でぃあず #- | [edit]
さのじさん、こんばんは!

> 8時間も撮影おつですw
> 鳥居の上の紅葉が、きれいですねw
普通の野外撮影なら3時間も撮影すれば十分なのですが、この日は徐々に天候も回復してきたこともあって
夕方近くまで粘ってましたね^^
そのかいあってか、今回のような鳥居上の幻想的な紅葉を写真に収めることが出来ました。

> >「ここから中に入れるみたいですよ」
> の、このみの目が、赤く光ってw神霊でも、察知したの?いや、神降しでもしたの?!
このみアイは日が当たると紅葉したみたいに真っ赤になりますねw
いい感じで日が照ってきたので急遽撮影した1枚ですが、いい絵になってくれました。

> しかし、水の流れてるところと言い・・・あいかわらず・・・怖いところにもw立ったり、座らしたり、寝転がりしたりと・・・すごいですね~w
橋の上から覗きこむのはうちの子の定番ポーズになってますが、ここは初心者コースでしたね。
もし下に落ちたりしても濡れるだけで十分に救出可能な高さですしw
恐怖度MAXな心臓バクバク撮影は、もし落ちたら絶対に助からない場所での撮影です(`・ω・´)
今後の記事にそういう写真が出てきますのでw
【2012/11/18 19:49】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/291-53d2e59f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫