スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

八幡のつつじ ~燃えなかった山~(後編)

 2012-06-24
さて、今回で今年のつつじも見納めとなります~

6/3に行って来た、那須高原の八幡ツツジ群落の後半レポに突入します!


南つつじ群落の散策路の途中で、展望台があったので上って見ました。

オルタ「後ろがちょっと怖いですよ・・・」

「丸太が交差してるところだから足場は安定してるし、たぶん大丈夫だろ」

ランキング参加中です~
1日1クリックお願いします(`・ω・´)

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


オルタ「心地よい風が吹いてますね」
   「でも何か匂いませんか?卵の腐ったような感じの・・・」


「これは硫黄臭かな」
「向こうに見えるのが県内唯一の活火山である茶臼岳なんだけど、
 その火口からは今でも有毒な二酸化硫黄等の噴気があがってるそうだよ」

オルタ「マスターって結構物知りなんですね」

「いや、すぐそこに説明板に書いてあるからねw」

オルタ「感心して損しちゃいました・・・」


オルタ「下の方がつつじで赤く染まってますね」

「まだまだこんなものじゃないはずなんだけどなぁ・・・」
「八幡つつじ群落の方に行ってみるか~」
「南よりは咲いてるかもしれないし」


オルタさん一行は南つつじ群落を後にしました。

途中でこの橋を渡ると、一気に険しい上り坂となります。


そして、山道を歩く事15分あまり。
ようやく八幡つつじ群落の北展望台まで辿り着きました。

見て下さい!
山全体が燃えていま・・・いません(´Д`。)

いちばんの見ごろの時期なら、この辺一体のつつじが
真っ赤なじゅうたんのように見えるはずなのですが、今年はいまいちですねぇ。

まぁ、この日は見ごろを過ぎてしまったというのもありますけど、
今年の八幡のつつじの咲き具合は良くなかったみたいですね。


こんな咲き具合でも見事な景観には違いないので、
気を取り直して記念撮影を。

「ほらっ、何かポーズして」

オルタ「こうでしょうか」

「う~ん、まだちょっと硬い感じがするなぁ」


オルタ「では、これはどうでしょう」

「顔が喜んでいないように見えるが・・・」

オルタ「この顔はしょうがないんです」

奥に見える建物は八幡温泉です。
まだ朝方にも関わらず、八幡温泉から来たと思われる浴衣姿の人が通ったりもします。
この時期だけはさぞかし繁盛してるのでしょうね。


曇り空なので、遠くが霞んで何も見えませんね。

6時を周りましたので周囲がかなり明るくなってきました。




オルタ「眺めが最高ですね~♪」

「流石は展望台だよな~。いいところに作ってあるわ」


「ホント、(・∀・)イイ!!眺めだよな~」

オルタ「マスター?私のほうを見てどうされたんですか?」

「いあいあ、お前の後ろのつつじを見てたんだゾ」

オルタ「なるほど、そうでしたか」


オルタ「この辺りのつつじは満開と言ってもいいくらいですね」
   「あっ、マスター、後ろから車椅子の方が近づいてきますよ」


「おっと、通行の邪魔になるな」
「通り過ぎるまで端っこにいようか」

オルタ「はい、マスター」


八幡温泉に療養に来てるのでしょうね。
この木で出来た散策路はバリアフリーになってますので、車椅子の方も安心です。
でも、さすがに展望台とかには上れないですけど・・・。


今度は中央展望台に来て見ました。

オルタ「ここもつつじが見事ですよね~」

「いい土産話が出来てよかったな」


オルタ「こんなポーズはどうですか?」

「おお、イイネ~。世の中のマスターが放っておけないよ」


つつじの間を縫うように散策路が作られています。

中央左あたりに歩いてる人が見えますね。


だいぶ散ってしまってますが、場所によっては満開に近いつつじを楽しむ事が出来ました。


例によって動画も撮って来ましたよ。
八幡ツツジ群落の雰囲気が伝わればと思います。


中でもひと際目に付いたのが、この道路沿いに咲いていたつつじです。
この密集形態は完全な満開と言っていいでしょう。
道路沿いなのでかなり危険なのですが、ここで撮影しないわけにはいきませんよね(`・ω・´)


オルタ「つつじの真っ赤なじゅうたん・・・凄いです・・・」

「これが撮れただけで今日のノルマは達成したようなものだな!」


オルタ「かなり歩いたので疲れましたね」

「ここでちょっと休んでから帰ろうか」

このベンチ、散策路からちょっと外れた場所にあるので、誰も入ってこない穴場です。
しかも、最近新しく設置されたらしくて、まだピカピカでしたね^^


「オルタさん~、そんな格好してると危ないよ~?」

オルタ「えっ? ここはベンチの上ですから大丈夫ですよ」

「そういう意味じゃないんだけどな~(汗)」


「まぁ、本人はあまり気にしてないようだからいいか」

オルタ「マスター、今日は最高の1日をプレゼントしてくださって有難うございます」

「いや、俺もオルタさんと一緒にこんなに沢山のつつじが見れて満足だよ」


時刻は7:30になりました。

そろそろドール撮影には向かない時間帯となってきました。


来年もまた娘達と一緒にこの八幡のつつじを見ることが出来るのでしょうか。


そもそも、このブログ自体が来年まで存続しているのかも怪しいものですが・・・^^;

八幡のつつじを十分に堪能した私達は、この時間になって次々と駐車場に入ってくる車を尻目に、
那須高原を後にしたのでした。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ : オルタ
コメント
いや~ホントいい眺めですね。オルタさんは気にしていないようですがw
朝でも人がちらほらいるようで、ピーク時では凄い事になってそうですね。
【2012/06/24 21:00】 | 未蟹B #DhuRAo1g | [edit]
ツツジ見事ですね。咲き誇っていると、やっぱり、オルタさんとツツジの距離を近くして撮影したいですね。ツツジが絨毯になって、とても綺麗に見えますよ。 これで日差しがあると、ツツジの輪郭が白く光って一段と綺麗なんですけどね。天候は制御出来ないし仕方ないですね。
【2012/06/24 21:38】 | てぃか #- | [edit]
マスター。今日は最高の『1枚』を提供してくださってアリガト~☆
しっかり見せていただきました~♪
網膜に焼付けたんだぜぇ~ワイルドだろぅ?

今回の写真でもツツジは全然綺麗ですよ~!
オルタさんも全く負けずお綺麗ですけど!!
満開のツツジだとさぞかし凄いんでしょうね。

>オルタ「この顔はしょうがないんです」
ワロタw仕方ないよねぇ~w

【2012/06/25 00:40】 | thieri #- | [edit]
1枚目、ちょっとヒヤッとしましたよ~落ちちゃうんじゃないかと(゜ー゜;)
無事だったようで何よりです。

しかし、見事に咲き乱れていますね~満開だともっとすごいんでしょうね。
満開のツツジをバックにしたオルタさん、お美しい(´∇`)=3
白肌だから余計に映えるんですかね(*´ω`*)
【2012/06/25 02:00】 | むらまっは #- | [edit]
未蟹Bさん、おはようございます

> いや~ホントいい眺めですね。オルタさんは気にしていないようですがw
> 朝でも人がちらほらいるようで、ピーク時では凄い事になってそうですね。
ワンピのスカートが短すぎるので、座った状態だと手で押さえない限り、写っちゃうんですよね^^;
この時も写り込まないように注意してたんですが、スカートがめくれて映り込んじゃいましたねw
この日は最後のつつじが楽しめる日曜日だけあって、この後はさぞ沢山の人出になったことでしょう。
【2012/06/25 05:54】 | でぃあず #- | [edit]
てぃかさん、おはようございます~

> ツツジ見事ですね。咲き誇っていると、やっぱり、オルタさんとツツジの距離を近くして撮影したいですね。ツツジが絨毯になって、とても綺麗に見えますよ。 これで日差しがあると、ツツジの輪郭が白く光って一段と綺麗なんですけどね。天候は制御出来ないし仕方ないですね。
今年最後のつつじも、ほぼ満開の状態で楽しむ事ができました^^
これが1週間前くらいの晴れた日だったらもっと最高でしたけど^^;
天気は曇りだと分かってて出かけていったので仕方ないです。
天気が悪いので1週間延ばしたら、散っちゃってて完全にアウトだったでしょうから。
【2012/06/25 06:01】 | でぃあず #- | [edit]
thieriさん、おはようございますー

> マスター。今日は最高の『1枚』を提供してくださってアリガト~☆
> しっかり見せていただきました~♪
> 網膜に焼付けたんだぜぇ~ワイルドだろぅ?
あの光景がしっかりと網膜に焼き付いてしまいましたかw
あれも狙って撮ったわけではなく、現像してみたらちょっと写っちゃってるのが分かったわけで^^;
短いスカートの時の撮影は気をつけないといけませんねぇ。

> 今回の写真でもツツジは全然綺麗ですよ~!
> オルタさんも全く負けずお綺麗ですけど!!
> 満開のツツジだとさぞかし凄いんでしょうね。
1本1本は満開が過ぎてしまっていても、これだけ群生していると圧巻ですよね~
来年はもっと満開のときに来たいですね。
初めての娘の野外撮影は色んな表情をみせてくれるので撮ってて楽しいです^^

> >オルタ「この顔はしょうがないんです」
> ワロタw仕方ないよねぇ~w
オルタさんはお世辞にも微笑んだ表情ではないので、よくておすまし顔、
悪いとむすっとした感じに撮れちゃいます><
だが、それがいい!(`・ω・´)
【2012/06/25 06:12】 | でぃあず #- | [edit]
むらまっはさん、おはようございます!

> 1枚目、ちょっとヒヤッとしましたよ~落ちちゃうんじゃないかと(゜ー゜;)
> 無事だったようで何よりです。
1枚目の高さを感じ取れていただけましたか!
ちょっとぐらい押しても後ろに倒れないように、左手1本で支えていますが、
それでも怖いことは確かですよね。
自らの手で誤って押してしまう可能性だってありますしw

> しかし、見事に咲き乱れていますね~満開だともっとすごいんでしょうね。
> 満開のツツジをバックにしたオルタさん、お美しい(´∇`)=3
> 白肌だから余計に映えるんですかね(*´ω`*)
辺り一面が満開になれば本当に山が赤一色となって燃えてるように見えるのですが、
毎年そういう状態になるわけじゃないので、なかなか難しいですねぇ。
これから毎年のように通えば、いずれは撮る事ができるはずっ!(`・ω・´)
今回は面倒だったので時間がなかったのでJPEG撮りそのままの写真がほとんどですね。
肌の白さが際立ってて別にこのままでもいいかなぁと思いましたので^^
【2012/06/25 06:26】 | でぃあず #- | [edit]
撮影お疲れ様でした(^^)ノ!

ツツジが最後の艶姿を見せているようで、
とても感動しました!
でぃあずさんの撮影された動画のおかげで、
ツツジの素晴らしさがこちらにも伝わって来ましたよ(^^)!
密集して満開になっているツツジは、本当に見事ですね!
私も、今年はちゃんと見られなかったので、来年はしっかり
娘たちを連れて、見に行きたいと思います(^^)ノ

オルタさんのポーズが、まだ硬い感じがするのが
初々しくて良いですね~(*^^*)
最後の手をグーにしてるのは、それっぽくて
かなり上達してきた感じですね(^^)
手を変えるだけで、随分、表情が違って見えますね~
勉強になります☆
でぃあずさんとオルタさんとの楽しい時間、
私もおすそわけ頂きました(^^)♪

ありがとうございます(^^)☆
【2012/06/25 06:57】 | さおりん #- | [edit]
 なんとも素敵な場所ですね。
 朝早くからお出かけした甲斐もありますね!

 セイバーさんたちは、みんな少し無表情に近いですね。
 特にオルタさんは無表情。でも、それが魅力的だったりもします。

 オルタさんの白肌は、普通肌より少し柔らかくて、触るとドキドキするらしいですね^^;
【2012/06/25 16:24】 | エフェ #JalddpaA | [edit]
展望台からの眺めがまたいいですねぇ(*´ω`*)
そしてオルタさんの顔が笑ってないのもまたw

そういえば、その辺は温泉もあるんですよね。
日帰りでもいけるし、ちょっと行きたくなってきましたw
【2012/06/25 21:29】 | しきぶ #- | [edit]
さおりんさん、こんばんは~

> ツツジが最後の艶姿を見せているようで、
> とても感動しました!
> でぃあずさんの撮影された動画のおかげで、
> ツツジの素晴らしさがこちらにも伝わって来ましたよ(^^)!
> 密集して満開になっているツツジは、本当に見事ですね!
> 私も、今年はちゃんと見られなかったので、来年はしっかり
> 娘たちを連れて、見に行きたいと思います(^^)ノ
この日を逃したら1年待たなければならないですからね~
1年後に自分が何してるかなんて想像できませんし・・・。
まだドール者してればいいのですが^^;
快晴とはいきませんでしたが、何とか撮影できて良かったです^^

> オルタさんのポーズが、まだ硬い感じがするのが
> 初々しくて良いですね~(*^^*)
> 最後の手をグーにしてるのは、それっぽくて
> かなり上達してきた感じですね(^^)
> 手を変えるだけで、随分、表情が違って見えますね~
> 勉強になります☆
> でぃあずさんとオルタさんとの楽しい時間、
> 私もおすそわけ頂きました(^^)♪
SDやDDは表情が変えられない分、ポーズやハンドパーツ交換で気持ちを表現するしかないですからね~
野外撮影時は、常に人目を気にしなければならないので、悠長に撮影してる場合じゃないですよね。
なので、ハンドパーツもデフォのままで交換しないことがほとんどなのですが、
この日は折角購入したパーハンドやグーハンドを色々と使ってみました^^
オルタさんも後何回か野外撮影に行けば慣れてくると思いますよ~
次回は青空の下でのびのびとオルタさんと一緒の刻をすごしたいですね。

【2012/06/26 02:56】 | でぃあず #- | [edit]
エフェさん、こんばんは~

>  なんとも素敵な場所ですね。
>  朝早くからお出かけした甲斐もありますね!
ドールの野外撮影をするようになってから、こういう観光地に色々行くようになったので
娘達には感謝してます^^
大げさではありますが、生きていく目標みたいにもなってます(`・ω・´)
ドールお迎え前の生活は、ほんと味気ないものでしたからねぇ・・・。
こうしてドール写真と共に思い出が積み重なっていくのは感慨深いです。

>  セイバーさんたちは、みんな少し無表情に近いですね。
>  特にオルタさんは無表情。でも、それが魅力的だったりもします。
仏頂面のオルタさんがたまらなく愛おしくなってきましたよ(*´ω`*)

>  オルタさんの白肌は、普通肌より少し柔らかくて、触るとドキドキするらしいですね^^;
確かにボディはノーマルスキンと比べて柔らかいですね~
ハンドパーツ交換がすごくしやすいです。
お胸に触るとドキドキ・・・(*´ω`*)
【2012/06/26 03:03】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんはー

> 展望台からの眺めがまたいいですねぇ(*´ω`*)
> そしてオルタさんの顔が笑ってないのもまたw
展望台から眺める茶臼岳と、眼下に広がるつつじの海・・・見事としか言いようがありませんでした。
これで青空だったら文句なしだったのですが、そこまで完璧を求めちゃいけませんね^^;
オルタさんは初めての野外撮影で緊張もしていたのでしょうね。
これから野外撮影回数を重ねるうちに、表情も和らいでくるかな。

> そういえば、その辺は温泉もあるんですよね。
> 日帰りでもいけるし、ちょっと行きたくなってきましたw
つつじを見る為にあるような温泉ですからねぇ^^;
今だともうつつじも終わっちゃったので、見るものはないでしょうけど、
標高が高く眺めもいいので、オールシーズン楽しめるところですね。
【2012/06/26 03:10】 | でぃあず #- | [edit]
お~ 見渡す限りのツツジ綺麗ですねー
柵が低いのも身近にツツジに触れ合える感じでいい感じですね。

それにしてもオルタさんの肌、光が当たるとさらに透けるような感じで美味しそう (´¬`)
【2012/06/27 00:36】 | BEC #- | [edit]
BECさん、こんばんは!

> お~ 見渡す限りのツツジ綺麗ですねー
> 柵が低いのも身近にツツジに触れ合える感じでいい感じですね。
今年は外れ年だったようですが、それでもこのツツジの真っ赤な絨毯は息を呑む光景ですね。
つつじの中を歩きやすいように、木の散策路が続いていますので、
撮影するのにも楽でしたね。
南つつじ群落から移動するのは山道だったので、結構スタミナを消費しましたが^^;

> それにしてもオルタさんの肌、光が当たるとさらに透けるような感じで美味しそう (´¬`)
病的な白さではなくて、程よく健康的な白さなので、いいですよね~
陽のあたり具合によって、色々と変化しますし^^
【2012/06/27 19:41】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/213-a3a58bd4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。