スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

展望塔の咲夜さん【那須野が原公園】後編

 2012-03-25
咲夜さんとの那須野が原公園の後編をお届けします~

前回、風車付近を散々撮影したので、そろそろ別な場所に移動しようとしましたが、
風車前の花壇に何かの花が咲いてるじゃないですか。


咲夜「ちょっと枯れちゃってるのもあるけど、紫や黄色が綺麗なお花ですね~」

「こういう花が咲いてると、もう春なんだなぁと思うよな」

強風の中、芝生の上という悪条件下でのスタンド無し直立撮影の為、後ろの花壇に
しりもちを付く事もしばしば・・・。
手前へ顔面からのダイブは回避できたので良かったですけど^^;

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村




咲夜「このお花は何と言う名前なんでしょうか?」

「ん~、俺も花に関しては全然詳しくないからなぁ・・・」
「この形や色からして、パンジーとかいうやつじゃないのかな?」

咲夜「何だか可愛い名前ですね^^」




「いい景色~♪」

この公園内で展望塔を除けば、いちばん高い場所となるMAP中央の「展望の丘」にやって来ました。


咲夜「展望塔もよく見えますね!」

「ここの景色も眺めが良いけど、あそこに上ったら360度見渡せて、さぞかし絶景なんだろうな」

咲夜「上ってみたいですね~」

「この後、行ってみるか」


展望の丘という名前は伊達じゃなかったです。

下方には大池の全貌を見る事が出来ますし、天気が良いので遠くの山々まではっきりと確認出来ました。


「心地よい風・・・」


咲夜「まだ山には沢山の雪が積もってるようですね」

「あっちの気温はこことは全然違うだろうしね」


咲夜「あの辺は何ていう名前の山なんでしょうか?」

「ん~、標高1,754mの黒滝山かな?」
「まぁ、那須連山でいちばん有名なのは茶臼岳だろうけど、この山も栃木の百名山に選ばれてるんだぜ」

咲夜「その茶臼岳というのはどこなんです」

「あそこだけど、ちょっと木々が邪魔でよく見えないよな」

咲夜「残念です・・・」


近くで見る展望塔は、その大きさに圧倒されますね。


入り口に周ると「営業中」の看板が出てました。

実はネットでの事前調査では、先の震災の影響により、この展望塔には上がれないような事が
書いてあったので、駄目元で近づいてみたのですが、これは嬉しい誤算でした。

中に入って係りの人に聞くと、何でも今日3/20から営業再開したとの事。
これはラッキー過ぎですよ!(*≧∀≦*)
まさに上ってくれと言わんばかり。

4,5階の展望室には300円かかりますが、これはもう行くしかないでしょ^^


高さ33.3mの5階の展望室に早速到着です~

うまい具合に誰も居なかったので撮影再開しました。

咲夜「ちょっと高すぎで怖い気もしますね・・・」

「まぁ咲夜さん的には初めての高さだろうけど、こんな高さで驚いてるようじゃ
 この10倍もある東京タワーや、更にその上のスカイツリーなんか上れないぞ~」


「ここからだと、先ほどの丘よりも遠くの山々がはっきり見えますね~」


咲夜「あれが先ほどの黒滝山ですね」

「どうだ、登ってみたいか?」

咲夜「行ってみたい気もしますが、私を連れてだとご主人様が倒れちゃうかもしれませんので
   遠慮しておきます^^;」


「まぁ俺も登山と呼べるものは全くと言っていいほど経験がないからな」


「さっき見えづらかった茶臼岳がアレだな」

咲夜「あの辺りだけ真冬って感じですね~」

「標高は1,915mで、その火口からは今でも噴煙が上がっている県内でも唯一の活火山だそうだ」
「まぁ、最近の活動と言っても、1410年頃らしいからかなり昔なんだけどね」


咲夜「園内が一望出来ますね!」

「300円と有料だけど、十分に元が取れる眺めだよな~」

咲夜「人もあんなに小さく見えますよ~」

咲夜さんが宙に浮かんでるような写真が撮れたので満足です^^


ほどなくして、下から別な客が上がってきたので、素早く咲夜さんをソファーに座らせます。

咲夜「何だか忙しないですね^^;」

「いいか、俺がいいと言うまでそこでじっとしてるんだぞ」

しばらくの間、咲夜さんはその客たちの見世物になってましたw
まぁ、実際は見て見ぬふりをしてくれたようでしたが^^;


咲夜「あっ!あの風車って、さっき私たちが居た場所ですよね」

「だな~。結構遠くに見えるよな」

咲夜「ほんと、こうして見ると、この公園の周囲は何も無くて、
   大自然の中に作られたんですね~」



咲夜「あの木の下で遊んでる子達、何をしてるんでしょうね」

「何だ気になるのか?」

咲夜「ジャージ姿なので私と同じく学生さんでしょうかね」

「ん~、俺のカメラの標準ズームだとよく見えないな」


こういう場所には必ずと言っていいほど設置してある望遠鏡。

当然無料ではなく100円で1分間だけ楽しむ事ができる代物である。

ここまで上がってくるのに300円払ったのだから、
これはせめて無料で使用できるようにして欲しいですねぇ。
まぁ、でも無料にしちゃったら、ここで1日中人間観察なんかする人が出そうなので無理でしょうけどw


咲夜「ん~、高くて手が届きませんよ~(´Д`。)」

「ん、なんだ咲夜さん。望遠鏡を覗いてみたいのか?」

咲夜「ん、ちょっとあの子たちを^^;」
  「ご主人様、すいませんが持ち上げて頂けませんか?」


「しょうがないなぁ~」


「ほらっ、100円入れてやったから見えるだろ」

咲夜「ありがとうございます、ご主人様^^」


「どうだ~何か見えたか~?」

咲夜「ん~っと、バドミントンをされているようですね」

「人間観察はあまり良い趣味とは言えないのでほどほどにしておけよ~」


咲夜「あらっ、あちらには大きな池らしきものがありますよ」


「MAPでは赤田調整池となってるな」
「農業用水とかに使われてるそうだ」

咲夜「へぇ~、ダムみたいなものなんですね」
  「あ、見えなくなっちゃいました」


「1分間なんてあっという間だしね」
「キリが無いんで続きは無しだぞ」


5階を十分に堪能した私達は、4階の展望室にも寄ってみました。

咲夜「ここには私が座るのに最適な台がありますね」

「高さが下がった分、5階よりは景色は落ちるけど、まだまだ捨てたものじゃないよな」

咲夜「あ、そうだ! 私もカメラを持ってきてたんでした」
  「後で霊夢や京子たちにも見せたいので撮ってもいいですか?」


「そうか、咲夜さんも色々撮っていいぞ~」


その後、熱心に撮影を続ける咲夜さんであった。


「どうだ、面白いものが撮れたか?」

咲夜「撮りたいものがありすぎて困っちゃいますよ^^;」


咲夜「来た時は誰も居なくて閑散としていたのに、結構賑わってきましたね~」

「折角のこんなに晴れた休日なんだから、こういう広々とした公園でまったりしたいというのは
 誰しも思うことだしね^^」


咲夜「ご主人様も撮ってあげますよ~」

「イケメンに撮ってくれよ」

咲夜「私は写真の加工まで出来ないので無理そうです・・・」

「(・д・)・・・」



こうして咲夜さんとの公園散策は幕を閉じたのでした。

こういう公園はリフレッシュするには最適な場所ですので、良いお天気にまた来たいですね^^

ここまで長文駄文を見て頂き有難うございました。

またお会いしましょう~

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
タグ : 咲夜
コメント
パンジーが綺麗ですね。
展望室有料なんですね。それにしても行った日が営業再開日とかw
撮影に夢中の咲夜さん可愛いです。
【2012/03/25 18:30】 | 未蟹B #DhuRAo1g | [edit]
でぃあずさん

 顔面ダイブは霊夢ちゃんだとしそうですねw
 お調子に乗って、そのままステーン。

 眺めがいいですねぇ。
 標高が高そうな山は、わたしの近郊にはないので、新鮮でした。

 展望塔のガラスに両手をついて外を眺めている咲夜さんの写真がいいなぁ、と思いました。

 ボークスのバッグで移動してるんですね。
 わたしのボークスのバッグはブルーです。西日本限定だったかな。

 咲夜さん、ちゃんとカメラをかまえてますね。
 咲夜さんったら、なにげにグサッとくることを^^;
【2012/03/25 19:03】 | エフェ #JalddpaA | [edit]
記事からドールを楽しんで撮られてる感じが伝わります。
あととても丁寧に撮影してる感じがいたします。
私もDDで屋外撮影するので参考にさせていただきますね。
【2012/03/25 20:13】 | mame #- | [edit]
顔面ダイブ、危険ですよ。てぃかも後頭部強打をやりそうになりましたけど(笑)展望台は眺めがいいですね。この公園も5月頃なら、新緑が綺麗になりそうです。でも、今年は遅れるか?

 衣装はてぃかも悩んだ色のワンピースです。もう少しほしい衣装があるのですが、給料日の支援がないと、ちょっと無理(泣)

 ボークスバッグは一緒ですよ。やっぱり、この鞄が持ち運びには便利。
【2012/03/25 20:36】 | てぃか #- | [edit]
未蟹Bさん、こんばんはー

> パンジーが綺麗ですね。
園内で唯一花を見かけたのがここだけでしたので、咲いてて良かったです^^

> 展望室有料なんですね。それにしても行った日が営業再開日とかw
風車に展望塔まで制覇出来て良かったです~
1階にちゃんとしたチケット販売機が設置してありました。
大人は300円ですが、中学生までは150円みたいですね^^
という事は高校生も大人として300を取られるという事です(´・ω・`)

> 撮影に夢中の咲夜さん可愛いです。
撮影に夢中の咲夜さんの姿を、夢中で撮影している私はいったいw
【2012/03/25 21:59】 | でぃあず #- | [edit]
エフェさん、こんばんは~

>  顔面ダイブは霊夢ちゃんだとしそうですねw
>  お調子に乗って、そのままステーン。
うちの霊夢はよく顔面からこけてますからねw
野外に行くとやりそうで怖いです^^;

>  眺めがいいですねぇ。
>  標高が高そうな山は、わたしの近郊にはないので、新鮮でした。
晴れてて遠くの山々が一望出来たので最高でした!
1,500m級の山が連なってる連山なので、山の壁があるって感じです。

>  展望塔のガラスに両手をついて外を眺めている咲夜さんの写真がいいなぁ、と思いました。
窓を背にしてポーズを取ってるよりは、やっぱり外を眺めていた方がリアル感が増しますよね~
まぁ、そればかりだと顔が映らなくなっちゃいますけどね^^;

>  ボークスのバッグで移動してるんですね。
>  わたしのボークスのバッグはブルーです。西日本限定だったかな。
私のはWEBの通販サイトで買ったものですね。
シックな色合いで割と気に入ってます^^

>  咲夜さん、ちゃんとカメラをかまえてますね。
>  咲夜さんったら、なにげにグサッとくることを^^;
カメラを持たせるポーズを取らせるのがちょっと面倒ですが、撮影してる感じが出てれば幸いです。
咲夜さんはわざと言ってるのか天然なのか、時々酷い事をさらっと言ったりしますね^^;
【2012/03/25 22:17】 | でぃあず #- | [edit]
mameさん、コメント有難うございます~

> 記事からドールを楽しんで撮られてる感じが伝わります。
やっぱりどうせ撮るなら自分も楽しんで撮りたいですものね^^

> あととても丁寧に撮影してる感じがいたします。
野外撮影は人の目がある以上、ゆっくりと撮る時間もないのでどうしてもポーズとかが
おざなりになってしまうのですが、人の居ない展望塔内ではカメラを出したりして
リアル感を出したりしてました。

> 私もDDで屋外撮影するので参考にさせていただきますね。
ドール・カメラ・野外撮影いずれも初心者同様の私ですが、何かの参考に幸いです^^
ぜひとも今度mameさんの屋外写真を拝見したいですね~
【2012/03/25 22:33】 | でぃあず #- | [edit]
てぃかさん、こんばんはー

> 顔面ダイブ、危険ですよ。てぃかも後頭部強打をやりそうになりましたけど(笑)展望台は眺めがいいですね。この公園も5月頃なら、新緑が綺麗になりそうです。でも、今年は遅れるか?
ドールは顔が命ですからね^^ 衣装とかでしたら替えはいくらでもききますが、ヘッドが傷つくと
やっかいですからねぇ・・・。傷つけないように注意はしているのですが、倒れる時は倒れますからね^^;
青々とした芝生でまた撮ってみたいです。

>  衣装はてぃかも悩んだ色のワンピースです。もう少しほしい衣装があるのですが、給料日の支援がないと、ちょっと無理(泣)
今週末にはアフターもあるし、もう何も買えませんw
アフターで今後の野撮用の衣装をたくさん買えたらいいなぁと思ってます^^

>  ボークスバッグは一緒ですよ。やっぱり、この鞄が持ち運びには便利。
MDDだとちょっと大きいのですが、DDサイズだとベストですよね~
そんなに目立たない大人な色合いなのも気に入ってます^^
【2012/03/25 22:39】 | でぃあず #- | [edit]
こんばんは!

いや~とっても素敵なデートだったようですね~
咲夜さんの楽しそうな雰囲気が伝わってきましたよ(*´ω`*)

展望台の景色はめちゃ綺麗ですね!
遠くの山々がはっきり見えてすごいです(`・ω・´)
【2012/03/25 23:01】 | むらまっは #- | [edit]
なんと、うまい具合に展望台の営業再開日だったとは。
展望台があれば、やっぱり上りたくなっちゃいますね~

それにしても椅子にぽてっと座ってる咲夜さんがw
自分だと、人がきたら即効で鞄に隠しちゃうので、恐らく挙動不審な人にしか見えない・・・

ミニチュアカメラはやっぱりこういう場所ではいい小道具になりますね。咲夜さんがカメラを構えてる姿がいいです(´ω`)b
【2012/03/25 23:07】 | しきぶ #- | [edit]
こんばんは。

営業再開日に展望塔に上る事が出来てラッキーでしたね。
望遠鏡で外を眺める咲夜さんの横顔、カメラを構えた姿もとっても素敵です。

人が来なく貸し切り状態ならいろんな小道具でバリエーションを増やすのも
大事ですよね。
【2012/03/25 23:24】 | 陽乃ゆうり #- | [edit]
こんにちは~

展望台で写真を撮る咲夜さんがいいですね~
これで咲夜さんも立派な「写ガール」ですね。
たくさん思い出は残せたかな?

ボークスのバッグ、私も同じの使ってますw
飛行機に持ち込めない事以外は便利ですよね~
【2012/03/26 14:53】 | 冬音 #a2H6GHBU | [edit]
むらまっはさん、こんばんは!

> いや~とっても素敵なデートだったようですね~
> 咲夜さんの楽しそうな雰囲気が伝わってきましたよ(*´ω`*)
やっぱり天気が良いと、心まで晴れ晴れとしてきますからね~^^
文章は帰ってきてから考えるのですが、ぱっと思いつくこともあれば、何も浮かんでこない時もあります・・・。この場面では、咲夜さんはどう感じてるのかなぁ~っと色々考えるのは楽しいですけどね^^
でも、楽しい雰囲気が伝わったようで何よりです。

> 展望台の景色はめちゃ綺麗ですね!
> 遠くの山々がはっきり見えてすごいです(`・ω・´)
展望台に上がる前は、300円って高いなぁっと思ってましたが、この雄大な景色はお金を払ってでも
見る価値はあったと思いましたね~
天気が良くて空気が澄んでいたからなおさらですよね^^
【2012/03/26 18:11】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは~

> なんと、うまい具合に展望台の営業再開日だったとは。
> 展望台があれば、やっぱり上りたくなっちゃいますね~
まさか上がれるとは思ってもみなかったのでサプライズでした。
展望室では、常時私たちだけとはいかずに、他の人が結構上がってきましたが、
その間をぬって撮影してましたw

> それにしても椅子にぽてっと座ってる咲夜さんがw
> 自分だと、人がきたら即効で鞄に隠しちゃうので、恐らく挙動不審な人にしか見えない・・・
他の人の邪魔にならないように、咲夜さんと一緒にソファーでくつろいでましたw
どうせすぐ撮影再開するだろうと思い、ケースの中には戻しませんでしたね^^;

> ミニチュアカメラはやっぱりこういう場所ではいい小道具になりますね。咲夜さんがカメラを構えてる姿がいいです(´ω`)b
ミニチュアカメラはキャリングケース内にいつも常備していたのですが、ここぞという時に
役立ってくれて良かったです^^
DDに持たせると、いかにも観光してるって感じになっていいですよね~
【2012/03/26 18:18】 | でぃあず #- | [edit]
ゆうりさん、こんばんはー

> 営業再開日に展望塔に上る事が出来てラッキーでしたね。
中に入るとすぐに係りの人が飛んで来て、チケットを買ってくださいと言わんばかりだったのが
気になりましたが^^;
まぁ、むこうも再開初日だったので結構ドタバタしてるようでしたw

> 望遠鏡で外を眺める咲夜さんの横顔、カメラを構えた姿もとっても素敵です。
やっぱり、人間と同じ動作をさせると臨場感が増しますよね~
その弊害として、咲夜さんの後方から撮った写真が多くなって、
咲夜さんの顔があまり映らなくなってしまってますけどね^^;

> 人が来なく貸し切り状態ならいろんな小道具でバリエーションを増やすのも
> 大事ですよね。
4階なんて誰も来ないだろうと思って、ミニチュアカメラをセッティングしたのですが、
運悪く子供連れが上がって来てしまいました;;
まぁ、すぐに下に降りてくれたので、すぐに撮影続行できましたけどね~
カメラを持った咲夜さんの姿は完全に見られていたはずw
【2012/03/26 18:27】 | でぃあず #- | [edit]
冬音さん、こんばんは~

> 展望台で写真を撮る咲夜さんがいいですね~
> これで咲夜さんも立派な「写ガール」ですね。
> たくさん思い出は残せたかな?
キャリングケース内で眠っていたミニチュアカメラが活躍できて良かったです^^
咲夜さんも結構写真を撮っていたみたいで、帰ってから霊夢や京子たちに見せてましたよ~

> ボークスのバッグ、私も同じの使ってますw
> 飛行機に持ち込めない事以外は便利ですよね~
おー、冬音さんもボークスのキャリングケースでしたか。
ドール以外にも空いてるスペースにレンズを入れたり、スタンドを入れたり、小道具を入れておいたりと
色々と汎用性は高いですよね~
でも、飛行機内に持ち込み禁止とは知りませんでした。
何が引っかかるんでしょうかねぇ。普通のバッグとしても使えそうですが・・・。
【2012/03/26 18:33】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/163-6ab1b18d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。