スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

京子と行く栃木市【太平山~太平山神社】旅日記 その1

 2011-12-11
今回から12/4(日)に京子と一緒に行ってきた栃木県栃木市【太平山】日帰り旅行の模様を、
3回にわたってお届けしたいと思います~

何気に今回の旅が、この前購入したカーナビの、長距離旅行での初使用となってます。

こういう旅の前日は、カーナビで綿密にルート検索したり、ネットで情報を収集したり、
京子に新しい服を着せてやったりと色々忙しくもあり、楽しくもありますね^^

今回の行く先を【太平山】にした理由は他でもありません。
ネット情報では、まだ紅葉が見ごろになっていたからです。

まぁ、紅葉というのは1日で落葉モードに入ってしまう時もあるので、前日見ごろでも
当日の紅葉保障はどこにもないんですけどね^^;


本当は3日の土曜日にしたかったのですが、あいにくの雨模様の予報でしたので日曜日の
出発となりました。

日曜日で天気が良くて、おまけに紅葉見ごろだと、観光客でごった返すのは目に見えてましたので、
いつものように夜明けとともに自宅を出発。

そろそろこの「夜明けとともに出発」というのは、日に日に寒さが厳しくなってくると
だんだんと億劫になってきますね^^;

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


高速を飛ばして、太平山神社近くの大曲駐車場に着いたのがAM6:44。
4,50台分のスペースがある大きな駐車場に、私の車が一番乗りとなりました。

誰も居ないかと思いきや、そこは市街地から結構近くにある歴史ある神社だけあって、
犬の散歩をしている人、ジョギングがてら参拝する人など結構来ているようですね。

いちおう前日までの調査で「太平山神社」「謙信平」「大中寺」の3つの場所に行く事は
決定事項でしたが、回る順番決めがかなり大事となってきます。

なにしろ単に観光するわけでなく、『京子』と観光するわけですから、人の目が非常に気になりますw

というわけで、参拝者が多くなる前にと思い、最初は【太平山神社】に行く事にしました。


先ほどの大曲駐車場から数分でこの【随神門】に着きます。

ここが神社への入り口となっており、この門をくぐって、急な石段を上がっていくと
本殿に辿り着くことになります。


この辺りは周りに高い木々があって、日中でもあまり日が当たりません。

まだ薄嫌いので、ISOを400、露出を+0.7にして撮りました。
ほとんど室内で撮影するときと同じ条件ですねぇ。
これ以上ISOを上げるとノイズが目立って厳しいかも・・・。

あと前回失敗したWBですが、きっちりと太陽光が当たって風景だけの時は、
WBを「太陽光」にして撮ったりもしてましたが、戻し忘れが怖かったので、ほとんどはAWBです。


【随神門】の説明は看板に一任します^^

ともかく1723年の建築で、とっても古いんです!




京子「きゃ、お外は寒いですね・・・しかもここ凄く暗いですよ」

でぃあず「まだ7時前だしなぁ。」
    「でもお前を撮ろうとするとこの時間じゃないとダメなんだよ」
    「一応防寒対策で、おニューの冬服と黒タイツで武装したから我慢してくれ」

京子「このファー付きケープのおかげで、肩のところがすっごく暖かいですよ~」

この太平山観光用に買ったと言っても過言ではない、某製の『冬のおでかけセット(チェック)』です。

去年のドルパ24で発売されたドレスですね。
その暖かそうなもこもこファーとベレー某やチェックのスカートが気に入って、オクで落札。
この時期なので値段はお高めでした^^;


石段を少し上がって、随神門を見下ろします。

屋根に降り積もる、イチョウの葉が絵になっていました。


石段の途中にある鳥居。

ちなみにこの石段は、くぐってきた随神門からもっ下まで伸びており、
全部で1,000段ほどあるそうです。

下の方は【あじさい坂】と呼ばれており、あじさいの咲く季節には
石段の両側に様々な種類のあじさいが約2,500株も見る事ができるので、来年は要チェックです!

こんな朝早くにも関わらず、石段途中で家族連れに遭遇。

ここはドールの天敵がかなり生息しています!


勅使門の先に本殿が見えてきました。

上からは何やら話し声が・・・。
え?まだ7時だっていうのにどんだけ信仰心の厚い人たちがいるんだ・・・。




話し声はこの石段まで降りてきそうもなかったので、ここでまた撮影することにします。

京子「朝日が綺麗ですね~」

でぃあず「朝日は朝日でも、神社で見る朝日はまた違って見えるだろう?」

京子「そうですね。八方湖の時も朝日を見ましたが、ここでは
   なんと言うか有難い感じがして、厳かな気分になりますね」


でぃあず「元旦の初日の出はもっと神聖な気持ちになれるぞ」
    「山の上からのご来光もいいかもな」

京子「わぁ~、私も見て見たいですね~」

でぃあず「寒いし人が多いと思われるので却下」

京子「はぅぅぅ、速攻却下・・・」


そして、本殿に到着です。

傍ではジャージ姿のご老人が朝日を見ながら体操をしてました。

まぁ、健康的でいいんですけどね^^;


【御神石】

撫で撫でした後にお参りすると願いが叶うかも!?

京子にも撫で撫でさせたかったのですが、流石に神への冒涜になるかもと思い自重しました。
注連縄の上に綺麗に並んでいるお賽銭がとってもきゅ~と^^


本殿から少し離れた場所でひと際真っ赤に目立っているのが、この【星宮(ほしのみや)神社】です。
星宮神社って呼ばれている場所は全国に何箇所もあるみたいですね。

真新しそうに見えるのは、2010年に外壁と屋根を大規模修復したからです。

ご利益は、学問成就や子授、安産、女性の守護神との事。

むむむ、女性の護り神とあっては、京子の出番でしょうか。




京子「朱色が朝日に照らされて、ますます美しい色になって輝いてますね~」

でぃあず「子授、安産はお前にはまだまだ早いと思う。まぁそれ以前に嫁にやらんけどな」

京子「が~~ん

でぃあず「しかし、アップだと何をバックに撮ってるのか分からないのが難点だな」
    「しかも朝早いので、社の扉も閉まっちゃってるしなぁ~また出直すか」


星宮神社の隣りにあるのは【太平山稲荷神社】

このように境内には大小様々な神社や社が建ち並んでいます。


星宮神社から本殿方面を望む。

嵐の前の静けさとでも言いますか、この時間に境内にいるのはジョギング組だけですね。


境内の一角から【奥宮】に上がれる山道がありました。
「徒歩5分」とは何とも魅力的ではありますが、この時は先を急いでいたためスルーしました。

今写真を見返すと、こんなに地面近くで立派に紅葉してたんですね・・・。
ここで京子を撮っていればよかったと帰ってから後悔・・・。




最初は登りませんでしたが、周りを一周してきてから登ってみたのがこの写真です。

【奥宮】っていうネーミングから、凄く立派な社を連想していただけに、ちょっと落胆^^;




京子「日は照ってきましたが、今度は風が強いですよ~(泣)」

でぃあず「砂利に顔面強打は避けてくれよな~」

京子「ガンバリマス」

看板の支柱に寄りかかる格好で撮影。

撮影中に新聞配達の車がここまで上がってきました。
本殿の目の前まで一般車両が入ってこられるとはちょっと驚きです。


本殿前の見晴台から撮影。

風が強いですが、空は晴れ渡り、絶好の紅葉狩り日和となってくれました。


さて、このままゆっくりもしてられません。
神社脇の小道を通って下に降り、謙信平に向かう事とします。


次回をお楽しみに~

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
タグ : 京子
コメント
>夜明けとともに出発
この時期はもう寒いですよね~ それでも撮影に行くのは、そこに愛があるからでしょうか。

>今度は風が強いですよ~(泣)
これは大変ですね・・・ なかなか理想の天候で風も弱くて空いてる日、となると厳しい物がありますからね。

冬のおでかけセットも京子さんに似合ってます! 
【2011/12/11 12:49】 | 冬音 #a2H6GHBU | [edit]
でぃあずさんは、元々活発の方だったのか、それともドール撮影をきっかけに小旅行みたいなのに行くようになったか・・・
何はともあれ、お出かけするのはいいことです!

こういうもこもこな冬服っていうのは可愛らしくていいですね~。
個人的には夏服のような薄手のよりも、秋冬服のほうが、可愛い服が選べて好きだったりします。

この勢いで初日の出もドール撮影ですね!
【2011/12/11 21:02】 | しきぶ #- | [edit]
冬音さん、こんばんは~

> >夜明けとともに出発
> この時期はもう寒いですよね~ それでも撮影に行くのは、そこに愛があるからでしょうか。
愛情いっぱいで育てております^^
まぁ、この時の太平山も紅葉のピークは過ぎていて、いつネット情報で「色あせ始め」になっても
おかしくない時期でしたので、こんな晴れの休日を待ってました^^

> >今度は風が強いですよ~(泣)
> これは大変ですね・・・ なかなか理想の天候で風も弱くて空いてる日、となると厳しい物がありますからね。
結構山の上の方にある神社ですので、強風が吹きやすいのかもしれません。
天候条件が全てクリアになっていて、しかも人が居ない時となると、毎日通うしかないですが、
流石に仕事もありますのでそうはいきませんね^^;

> 冬のおでかけセットも京子さんに似合ってます! 
ありがとうございますっ!
ドルパではこういう冬服がいっぱいあるのでしょうが、待てなかったのでオクを利用しました^^
お気に入りのMDD用ブーツはこれしかないので、ショートブーツも欲しいなっと思ってます。
【2011/12/11 21:26】 | でぃあず #- | [edit]
しきぶさん、こんばんは!

> でぃあずさんは、元々活発の方だったのか、それともドール撮影をきっかけに小旅行みたいなのに行くようになったか・・・
> 何はともあれ、お出かけするのはいいことです!
ドールお迎え前は、こんな観光地なんて滅多に行かないただのヒキコモリでした^^;
お迎えしてからもしばらく室内オンリーで撮ってましたが、変わったのはキャリングケースを
買ってからですかねぇ。
試しに外に出てみると、自分の気分転換にもなるし、ちょっとした運動にもなるしいい事尽くめですね^^
まぁ、朝早く出なければなれないというのが痛いところではありますが・・・。
これからの冬はもう出かけないと思いますが、来春からまた色々行ってみたいですね( ・∀・)

> こういうもこもこな冬服っていうのは可愛らしくていいですね~。
> 個人的には夏服のような薄手のよりも、秋冬服のほうが、可愛い服が選べて好きだったりします。
冬服は色々とコーデも楽しめるのでいいですね~
私はまだまだコーデを楽しむほど服の種類がありませんけど^^;
ドルパで色々揃えられたらいいなぁ~

> この勢いで初日の出もドール撮影ですね!
むむむ! 行きたいけど、多分神社はどこも人でいっぱいでしょうから、どこか山の方ですかね。
でもスタッドレスタイヤは持ってないし、冬期は通行止めになる箇所も多いでしょうから
なかなか難しいかもしれませんね・・・。
【2011/12/11 21:42】 | でぃあず #- | [edit]
太平山、見所の多そうな場所ですね~
その分観光客も多そうですが(゜▽゜;)
しかし、山間の早朝は凍結なども注意ですね・・・
私もスタッドレスは持ってないので冬の野撮は難しそうです。

日の光に照らされる京子ちゃん、と~っても可愛いですね(*´ω`*)
やっぱりお天気は良いのに限りますね!!
【2011/12/12 20:22】 | むらまっは #- | [edit]
こんばんわぁ、はじめましてだったか? 京子可愛いですね。 ドールとの撮影、人が多いと恥ずかしいですよね。よくわかります(笑) てぃかも早朝とか、人の少ない場所を探しつつ、撮影してます。まぁ、最近は観光地なら、多少は大丈夫な感じ(笑)

 京子ちゃんの可愛いレポートも次回も期待してます。
【2011/12/12 22:12】 | てぃか #- | [edit]
むらまっはさん、こんばんは!

> 太平山、見所の多そうな場所ですね~
> その分観光客も多そうですが(゜▽゜;)
今回は半日ちょっとで徒歩で周れる範囲しか行きませんでしたが、
別な季節なら、あじさい坂とか桜のトンネル等もあるようですね~
来年のその季節にまた来ようと思います^^

> しかし、山間の早朝は凍結なども注意ですね・・・
> 私もスタッドレスは持ってないので冬の野撮は難しそうです。
雪が降らないにしても、前日雨とかだったら夜間は完全に凍結する気温ですね・・・。
スタッドレスを揃えると高いので、その分ドール方面の散財に注ぎ込みますw

> 日の光に照らされる京子ちゃん、と~っても可愛いですね(*´ω`*)
> やっぱりお天気は良いのに限りますね!!
晴れて本当に良かったです^^
その分観光客も多かったのですが、こればかりは仕方のないことですよね・・・。
1,2名ならともかく、十数人に囲まれるとドール撮影は無理っぽいです^^;
【2011/12/13 03:33】 | でぃあず #- | [edit]
てぃかさん、コメントありがとうございます~

>京子可愛いですね。 ドールとの撮影、人が多いと恥ずかしいですよね。よくわかります(笑) てぃかも早朝とか、人の少ない場所を探しつつ、撮影してます。まぁ、最近は観光地なら、多少は大丈夫な感じ(笑)
最近野外での撮影には慣れてきたとはいえ、やっぱり他人の視線は気になります。
自分はよくても相手に不快な気持ちを与えないかとか考えてしまうと、なかなか切り出せませんね。
撮り始めてから人が来た時は流石に諦めて、そのまま撮影続行が多いですけどね^^;
自宅からかなり離れた観光地とかでも、知人に絶対出会わないとは言い切れませんのでスリルが味わえますw

>  京子ちゃんの可愛いレポートも次回も期待してます。
京子の写真よりも風景が多めになってきてますが、宜しければ見てやってください。
【2011/12/13 21:13】 | でぃあず #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://dears102.blog.fc2.com/tb.php/102-31d41407

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。